hukurou

 会社の健康診断のあとに多くの人が肝臓のデータの数値を気にかけ正常値内に入っているとホッと胸をなでおろすのではありませんか。
 アルコールはエンプティカロリーだから太らないという説が影響して大したことはないのではないかと思られがちですが多いに関係があります、つまりは脂肪肝の一因はアルコールそのものにあるということです。酒は命、今後の人生もお酒とともに歩んでいきたいと切に願っている方が多いんでしょうよねぇ。
 脂肪肝とは肝臓に中性脂肪が蓄積したフォアグラ状態の肝臓ですね。脂肝になるメカニズムは実にシンプルで、肝臓から出ていく使う脂肪よりも、肝臓が取りこむ作る脂肪が多いから。つまり、使われなかった脂肪が貯金として肝臓に蓄積することにより起こります。
 1日の純アルコール60g日本酒にして3合を越えている場合、アルコール性脂肪肝であることがほとんどです。アルコールの摂り過ぎが脂肪肝につながることは常識中の常識です、おつまみからの脂肪も加算されるとなれば脂肪のダブルパンチ、飲んだ後の〆のラーメンでトリプルパンチです、脂肪肝にならないためにも、アルコールが生み出す空腹感にだまされてはいけないとのこと。
 やはり僕らのように断酒しろとは言わないけれど、適度が一番で運動とバランスの良い食事こそが特効薬。断酒してる人は甘いものを控えて、やはり運動とバランスの良い食事ということになりますね、非アルコール性脂肪性肝炎NASHが怖いですから。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村