アルコール依存症日記 2009久里浜の夏から

久里浜アルコール症センター 東6病棟492期 since2009年9月12日

タグ:年末ジャンボ

7

 来年の僕の標語、今を辛抱すれば明日はきっと楽しくなるぅ~予定(笑)
 お酒を止めることは恥ずかしいことじゃないけれど、世間に僕はアルコール依存症だってことは、あまり知られたくないよね、職場とかではマズイよね、恥ずかしくはないけれどマズイ。
 そういうのってさ、何かの会合とかでお酒を注がれたりしたら、言い訳すんのがメンドウなんだよね。
 止められないことの方が本当は恥ずかしいのにさ。 断酒には免許皆伝もなければ、達人もいないかもしれません。でも断酒にかんして既に解脱の境地に入った人がいれば、心構えかなんかを教えてほしいな。
 僕は死ぬまで地を這う生き方でいいかなあぁ、べつに地上の高みに登らなくても困らないし、いずれは努力しなくてもお迎えが来て天空のかなたに飛んでいくんだからねぇ。でも年末ジャンボの7億円は僕のものだってことだけは確信してますよ。7千万円でも許すけど(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

neko

 幸せというのはナルものではなくて、自分で感じたり気づくものって前から書いている。今後どんな人生展開になろうと自分がちゃんと気づけばいいということなんだけど、今日の白昼夢はなぜか暗い未来がみえていた。
 幸せはキープしておくことはできないし、そして今のタイミングで不幸せって感じるときもある。毎年確実に加齢しているわけで、アルコールの大量飲酒を長年続けていた自分はいつ肝臓がんになるかわからない、大地震や予期せぬ事故などもいつ来るかわからない。
 うっ。平穏でフツーな日々は今が最後かもしれないし、まだ当選番号を確認していない去年の年末ジャンボ宝くじだってあるもんね¥(笑)

 白昼夢(はくちゅうむ)は、目覚めている状態で見る現実味を帯びた非現実的な体験や、現実から離れて何かを考えている状態を表す言葉。願望を空想する例が多い。白日夢(はくじつむ)、デイドリームとも呼ばれる。
 フラッシュバックと混同される場合があるけど、白昼夢は実際には起こっていない空想や妄想であるのに対して、フラッシュバックは過去に体験したできごとを思い出すところが違うんだな。

 まっ、眼を開けたまま、昼寝する練習をしてただけなんだけどね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ