denki

 昔では考えられなかったことですが、今では電気をガス会社から買ったり、ガスを電力会社から買ったりすることができるようになった。昨今では関東在住でも関西電力と契約することもできると聞く。結局うちでは1年前に東京ガスから電気を買うことにした。
 最初は大丈夫かなと思っていたけれど。どこと契約していても、電気系統が故障したらやってくるのは電力会社で、ガスが止まったらやってくるのはガス会社と言うことでした。電気やガスに名前は書けないので、そもそもウチで使っている電気がどこのものだとは言えないのだけれど。
 ただ、ガス会社も発電し、電力会社もガスを供給する時代になり、ユーザはどこと契約するかという選択肢ができただけのことであり、両社の間でどんな取り決めや金の取り払いがあったって知ったことではありませんよね。安心で安い方が良いに決まってるから。
 ひとつだけ言えることは、どこか1社に寄せると多分前より割安になる。その大きな要因は、寄せることによる割引が用意されていますから。エネオス電気、東急電気、ソフトバンク電気とか色々な会社が色々なサービスを歌って宣伝してるし。
 で、どうしようかなと迷っていたら、そういうエネルギー界の MVNO みたいな会社もそのうちに淘汰されて、ごく一部の会社しか残らなくなるよと言われ、それならガスの電気を買うか電力のガスを買うほうが安心なのかなと思ったのだ。それで去年の春に東京ガスの電気を使うことにしたのだが、いまだに心のどこかに、夜中に東京電力の職員に電線を切られたりしないのかなという不安があるのも否めない(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。