f500

 年齢をかさねると胸おどるようなことは少なくなる。好奇心とか感受性なんかが少しずつ減少しているのでしょう。感動することも少ないよね。まぁ老化ですねぇ。家の相方に言わせると、ダリィーんだよ。となる(笑) 86歳の母には鼻で笑われそうだけど。
 ふつうに生きていることをかさねているから経験は増えているわけ、経験値により知っているから驚かない。以前に驚いているから新鮮味がない。驚かないから面白くない、だよねぇ~
 ダルくないためには、面白さが一番大きな要因だとおもうんだけど、それは感動とか驚きをふやすこと、それには無関心を止めないと、それから好奇心だよね。
 流行りの言葉では諦観スルゥーがさまざまな無関心につながっているでしょ。熱意を持って社会や人生に関わっても結局無駄なのではないか、そんな深い疑問から逃れられない自分がいるわけでしょ。
 正直にいえば自分自身の中の無関心と闘っていかないとダメ。世の中なんてこんなものさ、できることなんてあるわけないさ、と思っている自分だよね。だから何か見つかるとイイネ!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村