20160704_130242

 吸わない側の立場になれてしまうと、臭いはかなりきついものがあるというのが正直なところです。
 少年時代はタバコ吸うのが普通にあたりまえので、昭和が時代設定のTVドラマみてると俳優さんもたいへんだなぁと思いますね。
 当時はイライラして、タバコを吸うとイライラがなくなりました。そのためストレス解消にもなると信じていたのでしょう、勉強や仕事がはかどるとも思っていたし、おいしいとも感じていたのです。
 タバコをやめたい、こんなもの吸わなきゃよかったと思うようになったのも、時代背景とアルコール依存症になったとか。都心では吸う場所もなくなりつつありましたからね、本当に良いタイミングだったし。
 今思えば、ボクにとって断酒と禁煙はセットだったのでは、、、そんな気がする。そろそろ久里浜の海をみにいこうかしら。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村