ema

 今年は、身の丈をだいじにして、シンプルに、そして気持ちよく快適に生きていく方策を探すこと、このあたりが目標です。
 2007年生まれの半数が100歳まで生きると言われる中で、僕らの父親世代は80歳。実際に実父と義理父、母の再婚あいての父も、もう居なくなっています。じゃぁ僕は、あと22年で80歳だけど、それって、あっという間に来てしまうのはわかっています。
 80歳まで元気だとして考えると、やはり一番はゴルフをしていたいな、それにはクルマの運転が必要ですね。最近やたらと高齢者の自動車事故のニュースを見るけれど、そのころには自動運転が当たり前になっているだろうから大丈夫かも。いまのEクラスだって相当自動化されているのだから信憑性はあります。
 あとは腰痛事情ですね。脊柱管狭窄症。去年の2月に入った生命保険が1年を超えて有効になったら手術をしようかと考察してる、5月ゴールデンウイーク前にオペして連休と有給休暇を使えば会社の方も大丈夫。あとは何処の先生に切ってもらうか、これが難しいというか踏ん切りがつかない。TH大学病院の高橋教授か4月に新設される脊柱専門病院の猫の手先生のどちらか。
 気持ちよく快適に生きていく為には、やはり腰をなんとかしたいのが課題です。今やれば痛みは何とかなるかも、シビレは長年神経がつぶれていたのでダメかもというのが、主治医の見解です。
 忘れてはいけないのが相方。この先もこの愛する方と一緒に生活していきたいので、ちゃんと話し合ってお互いに良い気分で生きていけるようにしていきますね。
 それから、色々なことろで出来ることからダウンサイジングですね。小さいエンジンで大きな車を動かすのが主流のように、生活だってそっちの方向って風潮ですからね。周期的にバブルがまた来るかもしれないけどさ(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村