B250

 お酒を止めることは人生最大の決断だったと思います。お酒関連の過去には特別な想いが結びついていますからね、やはり美味しいものを食べるときにはTPOに合わせてお酒を選び幸せなひとときを過ごしました、彼女を誘ってホテルのバーに行きました、カラオケを唸って場末のスナックで倒れました等々、そんな毎日を過ごしていたら、49歳になってました。ふと気がついたら久里浜病院に入っていました。
 何も変わらなければ30年後もこのままの状態…生きていればね。そう考えたら、急に焦りました。30年後だと僕は80歳。このまま僕の人生終わるのかなぁ~って。
 そして、気づきました。ずっと目を逸らしていたのですね。そして久里浜の海を見ながらどうにかしてこの状況を打破したいと思いました。生きていたいと思いました。そして退院してから今月で8年目に入りました、欲張らないで10年を目指そうと思います。応援ありがとう御座います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村