かに

 本当の自分をわかってる人っているのかしら、性格や感情、抱える悩みごとに気づいている人はあまりいないでしょうね。なぜさまざまな問題が起こっているのに、たくさんのアルコールを飲んでしまうのでしょうか。減らすことができないのでしょうか。アルコール使用障害であり、アルコール依存症だからです。
 長年の飲酒の積み上げによって脳細胞に変化が起こり飲酒量のコントロールが効かなくなっているからなのだけど。
 花粉症が花粉を吸い込むとくしゃみ、鼻水が止まらなくなるように、アルコール依存症は一口酒を飲んだら強烈な飲酒欲求という反応が起こるのです。
 からだの変化は永久で、二度と上手に飲める身体には戻りません。何年断酒していても、一口飲めばじきに昔の飲み方に戻ってしまうと言われてます。
 だけど断酒の継続はできてます、だけど自分の脳内の変化はみることは出来ないし自覚できません。油断している訳じゃないけれど飲酒欲求だって忘れてるし、本当は完治しているのではと思いたいのです、願望ですが(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村