あああ

 先週あたりからからだの節々が痛い。鼻の奥がじゅるじゅるして血が混ざったボンドみたいな痰がでた。
 足腰背中も足裏も痛い(>_<)、これって完全に風邪だよね。久里浜病院を退院して4年と2か月のあいだは風邪とか腹痛とか病気しらずで順風満帆でやってきた。メタボリック症候群、肥満と腰痛、アルコール依存症って病気以外の病気になったのは久方ぶりなんですよ。とかなんとか言ってるうちに12月に突入(笑)

 ボクは子供のころ日記を書き始めても、3日と続いた試しがなかった。 それでも何度か挑戦してた過去の心の軌跡が懐かしく思いだせる。 小学校の時は夏休みの宿題日記を毎年8月31日にまとめて急ぎ書いてたしね。だから文章を書くのが嫌いという訳でもないんだな、作文の宿題とか好きだったし文章を書いて生きていけるなんて素敵な商売だなって小説家になることを夢見たときもあったし、夢の印税生活ね。
 断酒の記録としてのブログには限られたことしか残せなかったけれど、4年と少しの間に書いたどうでもいい様なことでも読み返してみれば何かしら思うが部分もある。
 毎日淡々とブログを更新して、ほんの少し年齢を重ねて想定外の経験を積むことによって自分が変って行くのが見えるのかも。 そしてブログを更新することは、少ないながらも久里浜病院に入院してた当時の同志諸君、先生や看護やリハビリの方々、当時毎週金曜日19:00に通ってた自由が丘AAの面々に僕は生きてますって知らせたい部分もあるんですね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村