ddddd

 僕らが生きて行く上で最も辛いのは、自分を受容できないこと。つまり、自分を好きになり、自分で自分を認めて上げられないことなのかもしれないね。
 自分を好きになれなければ、絶えず自分に欠けているところや、自分ダメを責めたりしておだやかな精神状態をいじするのが難しいからね。
 ふつうに生活をおくるうえで人の悩みは人間関係を原因としたものが一番多いそうなんです。だから、そのあたりを考察して解決することで、いままでより他者への理解が進み、よりかんたんに自分自身のことも受け入れやすくなるらしいのです。他人の痛みをわかる人になれってことか。
 人間関係から生まれる心の問題、問題発生のメカニズム、そして改善のための方策について自分なりの考察が必要なんですね、人と話す、人のはなしを聴くとか、その結果で断る勇気も大切なことなんでしょう。
 そして自分への理解が進むことによって、結果的に自分自身との関係性を上手く築けるようになるといいんだけだな。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村