ssss

 セントバーナード、スイスの山岳救助犬の首輪には、救助に向かう際いつも首にブランデーの小瓶をぶら下げているらしい。
 これは遭難した人を見つけたときに寒さを防ぐ気付け薬として役立っているんですね。だけど普通のナイトキャップってやつ、寝酒は、不眠症の眠剤がわりにお酒を飲むんだよね。お酒は興奮剤にも睡眠薬にもなる。
 体質にもよるけど血液中のアルコール濃度が高くなれば入眠薬として働くようになる。それが癖になって、飲まないと眠れなくなる、たくさん飲まないと眠れなくなる、飲まないといられなくなる、アルコール依存症になる。
 そういう事です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック