higuti

 長年飲酒していると脳の中の調整機能が壊れちゃう。
 そして、もっとも厄介なのは上手に飲酒することが不可能になってしまうこと。そうこうしているうちに周囲との関係が破綻し、孤立状態に陥ってしまいます。孤立すると酒が唯一のささえになって、最後は身体を壊し、寂しく死を迎えることになる病気です。
 対応策は断酒するしかありません、でもその断酒が一筋縄ではいかないのが現実なんです。酒をやめて幸せな人生を立て直していくのか、それとも酒とともに苦しい生活をして早めに死ぬのか、その選択はあくまでも本人次第ということで。
 自分の中に少しでも回復したいと願う気持ちがあるのなら、今すぐに専門病院に行って入院するべきだと思うな。色々なしがらみとかあるだろうけれど、そんなの全部捨てて入院するべき、たった3か月で世界が変わるかのしれないのだからね。できれば久里浜がお勧めです、樋口院長がまってるから(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村