ええええ

  僕ら自身の生活環境を変えることは、ハワイに引っ越すとかオーストラリアに移住するとか、でもそんな事はかなり難しいよね。与えられた環境の中で生きていくしかないということなんですね。
 しかも、その環境は自分には辛いとか好ましくなくて、もっと良い環境になって欲しいと思うことが普通の人なんだよ。あの嫌なやつがいなければもっと良い職場環境になると思っていても、そいつを思い通りによくすることもできまないし。嫌な環境の中で苦手な人とも付き合いながら、日々生活するしかないの弱い立場でもあるんだな。
 そんなかんだで一生不幸で不満だらけの生活をするしかないと思うとすご~く落ち込みます。
 ポジティブにねと言うことで、変えることの難しい環境の中でどんな気持ちで生活するかということは、自分で決められること。幸せを感じるのも、恨みながら暮らすのも僕しだいなのです。自分が生きがいのある人生を送れるかどうかは、他人や環境によるのではなく、今の自分の考え方や行動の仕方、感じ方によるところが大なのです。
 僕自身がどう考えてどんな行動をしたかということが、とても重要なことで、環境は変えられなくても自分を変えることは不可能じゃないと思いたい。どんな環境の中にあっても、生きがいのある人生は可能だと思いたい。そんな考察を認識すると、生きがいも認識できるのかも。
 酒以外でね(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック