2013y03m24d_205536969

 二度目の311のニュースとかもだいたい落着いたみたい、でもなんど見ても震災当時に繰り返し流されたTVのあの津波の映像は恐ろしい。あの映像を見ると、神も仏もあるものかと感じるのが当然だと思う。
 一神教というか一つの宗教にあまり染まらない日本人的思考は大昔からああいう自然の姿を見てきたからのように感じる。
 地震や火事、津波でいつすべてを流されるか分からない人生は、日々を感謝して、身の回りにある自然を愛し、災害を超えてきた古い樹木や岩や、変わらない山や海の景観を敬い、そこにずっとあるものに神が宿るという八百万の神信仰が自然なものになったんだろうか。
 まぁアルコール依存症も日々を感謝、日々精進ということで。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村