d78bd349 春一番ですね。んで、これまでのデフレが悪者にされているけれど、日銀の発表をみているとデフレ率が大きかったのは家電やIT機器だったようで、パソコン、テレビなどの下降率が高いので、消費者物価指数を下げてしまったらしい。
 生鮮食品など横ばいだったから、デフレスパイラルこそ悪者と叫んでいた経済コメンテイターたちの数字のマジックじゃないかと思ったけど、どうなんだろう。相変わらず葉物やさいは高いし。
 大人気のアベノミクスで株価は上がり円高にストップがかかり、円安が進んでいる。 お陰でガソリンの価格が高騰しているし。
 下落の筆頭のパソコンは4割近いさげだったというから、もともとが高く売りって儲けすぎたのではと思うし、テレビや白色家電も適正な価格に落ち着いていったのだと思う。おかげさまで家のテレビと冷蔵庫が新しいのに買い替えできたし。そういう一部の家電やIT機器などによって総合的に消費者物価が下がりデフレといわれていたのかと思うと、結構値上がりした物もあったのではと訝しく思うよね。
k1 総理が企業に給料の値上げを呼びかけても、すぐにはできないのは判っていること。目下のところ物価が上って、さらに消費税も上るということだと、庶民生活はますます苦しくなるのだ。新卒で就職できたのはいいけど牛丼の松屋やワタミなんて、地獄のようにこき使われるし。
 総理の施政方針演説は威勢の良い、世界一を目指しますという演説は、ひたすら病める者に鞭打っているような寒々しさがあった。ド~んと打ち上げても急降下しては困るなあと庶民の心を訴えたい。
 もうそこまで春がきてるのだから、なにかド~んときてほしいような感じ、地震だったりして(笑) じゃないか。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村