elv 徒然なるままにブログを始めた年の今頃は何を書いただろうと読み返した。 たった2年前なのに若かったなと思う、49歳から50歳になったばかり、久里浜病院(久里浜アルコール症センター)を退院して2カ月、更生して2カ月のころ。

 それまでPCで30年近く仕事や趣味したり、データベース作って遊んでいたけれどブログで簡単に思ったことが書けてUPできる新しい分野に戸惑いながらも、断酒してる事に不安になったり、ワクワクしているさまが微笑ましい、そして偉いよ、自分。 大げさに言えばこれまでの自分を切り離して新しい自分に生まれ変わりたいなとあの時思ったんだよな。 知人が読んで元気にしてるなと安心しても貰えるし。

 子供のころから日記を書き始めて続いた試しがなかった。 それでも何度か挑戦してた過去の心の軌跡が懐かしく思いだせる。 小学校の時は夏休みの宿題日記を毎年8月31日にまとめて急ぎ書いてたしね。

 断酒の記録としては、ブログには限られたことしか残せなかったけれど、たった2年半に書いたどうでもいい様なことでも読み返してみれば何かしら思うが部分もあるし、まぁ変なヤツなんだなと自分で確認する事もできる< ほんの少し年齢を重ねて想定外の経験を積むことによって自分が変って行くのが見えるのかも。

 来年、再来年の自分、そして世の中はどう変っているだろう。 兄弟、家族、友人、そしてDr.mark、Dr.M、Dr.K みんなに感謝したい。

 100万DL 斉藤和義 『やさしくなりたい』

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村このランキング登録したので必ずクリックしてね。右の外側にもボタンあるからね。