iPad発売がまだ記憶に新しいのにもう iPad2 が出た。うん~、欲しいかも(笑)

 そう言うたぐいの進歩や変革は目覚ましいものがある。 それをおっかけて行くとお金がだいぶかかるけど、携帯電話でもパソコンでも2.3年に一度くらいは買い換えないと時代に無頓着と言われても仕方がないのかもしれないね。 新しいもの好き僕のとしては、iフォンとか面白そうな商品が出る度に、まだ買うの早いとか自分に我慢を言い聞かせるのが辛いのだ。

 ものを大事にする、古いものを壊れるまで大事に使うという姿勢も大事だけど、その(もの)の形や姿によって、まぁ、ちがってくる訳で 難しい問題ではある、エコカーだってトヨタのプリウスがエコカーといわれるけれど、燃費がエコなのは疑う余地がないとしても、燃料電池を作るとき廃棄するときのコストや旧車の処分とか金銭の収支を含めてトータルでエコになっているかどうかは怪しいもんだしね、メーカーの巨額な税金免除とか政治や不正の臭いプンプンだし。

 なんだか、日本の庶民は我慢大会のような閉そく感があるけど、うちの社長 Rちゃんが行って来た上海はバブルですごいらしい、みんな上を向いて歩いてるんだって。 ホイチョイの「バブルでGO!」をDVD観たけど、感想文は後日、、、、といいう事で。

hina 3月3日 Google のトップページはお雛様。