アルコール依存症日記 2009久里浜の夏から

久里浜アルコール症センター 東6病棟492期 Shall we 断酒

2012年12月

soba あなたの2012年、1年間楽しい事も、苦労した事もあったと思います。全く苦労しない人生も退屈かもしれませんが、必要以上の苦労はしたくないのが本音ですよね。

 年越しそば、江戸時代に定着した風習のようで、今風に言えばそば粉10割の麺は切れやすいことから「今年一年の災厄を断ち切る」という意味で、大みそかの晩の年越し前に食べる、みたいな江戸っ子のこじ付け。もっと昔の蕎麦はせいろで蒸してたから、さらに切れやすいってことで。
 僕は東京もんだけど、蕎麦ちょこにドップリと麺をひたしてすするのが好きだな、それってぜんぜん粋じゃなくて江戸っ子風のやせ我慢はできないのだけれど、2012年も断酒のことだけはヤセ我慢できてよかった(笑)

 よかったね、2013年もいろいろな、そしてそれぞれの「ご縁」があると思いますが、よろしく願いしますと言う事で。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y12m30d_213148314 お酒を飲みなら自分はアル中かも・・・と思ったことのある人が多いと思う。世の中には適度な飲酒という言葉があるけれど、いったいどこまでが正常な飲酒で、どこからがアルコール依存症なのだろうかしら。
 常習飲酒者に、あなたにはアルコールに関してなにか問題がありますかって聞かれたときに、ありますと素直に答えることはほとんどないし。大酒飲みは批判されることをつねに怖れているために、叱責を回避しようとする気持ちがつよく働くからなんだね。自分は正常な飲酒とおもいたいからね。
 日本ではアルコール乱用というほどではないけれど、それにちかい常習飲酒者は500万人といわれている。日本の人口の10%にあたる数だ。常習飲酒者、そしてアルコール乱用からアルコール依存症になってしまうともう治癒はない。個人差はあるけれど、アルコール乱用が認められてから依存症を発症するまでの期間は約10年。そして中高年の人口比率が増えてるわけだし、中高年のアルコール依存が増えている、だからお酒に飲まれないようにってことなんだけど、僕に言われたくないか(笑)
 年末年始、適度な飲酒をできるひとはいいなぁ~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y12m28d_160321815 毎年恒例になってる城南高校OB会ゴルフ部の年末合宿、水戸近辺で1泊2ラウンドにきてる。この会は1959年に創設されたPINGのクラブを使用しなくてはならない会則がある、そして僕らは1959~1960年生まれ。
 これも恒例かもしれないけれど、時間のはやさに驚くのはいつものことなんだけど、それにしても早いなぁ~やっぱり。たぶん、かなりラッキーな流れの中で時期を過ごしているのだろう、廻りの友人、そして家族に感謝したい、おかげさま。
 この先の人生、こんな感じでどんどん加速度的に進んでいくんだろうか。うん、たぶんそうなんだろう。だからこそ、後悔の無い生き方をしたいと思うし、このありがたい人生を、自分なりに楽しまなくちゃって思う。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

wi 年末年始はお酒を飲むきかいが多くなるわけだけど、若いころは大酒を飲んだ翌日も元気だった人も、体力に限界を感じ始める年齢になってくると、肝臓の働きが弱ってきて、翌日にお酒が残るようになってきます。それでも、そのまま量を減らさずにお酒を飲み続けると、内臓が痛んできて色々な生活習慣病を起こすことになります、そしてアルコール依存症がまっているんです。
 アルコール依存症の合併症として、約8割の人に何らかの臓器障害が認められるといわれている、その中でも肝臓障害が最も多く見られ、脂肪肝から始まり、アルコール性肝炎、肝硬変、そして、肝臓がんで死亡する。また、アルコールが通過していく消化器系の食道癌もかなり多く、久里浜病院の内視鏡で発見され転院して手術という人も何人か知ってる。

 そのほかにも、アルコールはすい臓、いん頭、心臓にも障害を与えます、そして脳の委縮障害が一番恐ろしい。
さらに高血圧や糖尿病を悪化させたり、末しょう神経炎などを起こすことも知られています。臓器の異常は自分ではなかなか気が付きにくく、気が付いた時にはかなり悪化していて、最終的に死に至ることもまれではありません。

 僕の友人の歯医者は煙草を吸う人で、診療前に臭うのでモンダミンやリステリンで毎日何度もお口くちゅくちゅしていてたら食道癌になって手術したのだけれど、モンダミンやリステリンにもアルコール成分が多く入っていて、癌の原因の一つになったらしい。彼は元気に診療しているけれど禁煙はしたけど、お酒は飲んでるアルコール依存じゃないからね、歌が上手くてカラオケに誘われて面倒くさいんだけどね(笑)

 秋の血液検査は、γGTP28だった。飲んでるときは500が普通で最終的には2,000までいったんです、お酒は恐いです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

tuki

 アルコール依存症なんだなぁ~って、ミサの帰りに夜空を見上げたら、いつもの東京の夜空より星がたくさん輝いているように感じた、そして月が2個みえてる。
 晩ご飯に青豆の煮びたし食べたから1Q84の世界に迷い込んだのかしら(笑)

 アルコール依存症患者が長期間にわたって断酒に成功しているのは、アルコール外来に通院している人の半分以下で再びお酒を飲んでしまう人の方が多いのが現状だそうな。
 再飲酒の予防には、治療後の注意深いアフターケアが必要といわれているけれど、多くの人が十分なケアをしているような、していないような、久里浜のような専門病院などでの入院治療により依存症が一段落したとはいえ、アルコール依存症の人はもともと飲みたいという欲求が異常に強かったわけだから、1滴でも飲むとまた元に戻ってしまうケースが多くて、僕が久里浜に入院してた時も、2回目3回目など出戻り入院の人も何人かいたんだ、仲良しの誰かさんも2度目だったかな(笑)
 僕は外来通院でくりはまメンタルクリニックで宮川先生に毎月1回事情聴取を受けてますよ、これは業界用語で1本柱ということだよね。

 アメリカの調査結果によると、長期に断酒が成功した人は一般の人と死亡率は変わらないようだけれど、治療後再発してお酒を飲み続けると、死亡率は一般の人の約10倍高くなる。

 僕は早死にしたくないから、断酒は1日でも永くつずけたいと思ってる。たぶん僕は断酒をきっかけに1Q84年の世界で生活をしているみたいな気がしてる。

 だから首都高速3号線の三軒茶屋から池尻あたりにある非常用の鉄階段はまだ登らないことにしますね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y12m26d_141306504

smap あ~ぁ、2012年、もうおわっちゃう。
 日本の年末にもの思う、とりあえずこの国に生まれてよかったと思うのです。なんだかんだいっても日本という言葉が自分をささえてくれる安心感につながるのかしら。
 そして、この年の瀬に、おかげさま という言葉が頭の中でぐるぐる廻ってるかんじ。

 PRICELESS 「かけがえのないもの」とは、かわりになるものがない。このうえもなく大切なもの。無くなったら、ほかのものでは代えられない。長い年月をかけて熟成していく感情ですね、そして、かけがいのない家族にはいつまでも健康でいてほしいし、そろって穏やかに暮していきたいと思ってる。
 ドラマフェチの僕としては、去年のTBS南極大陸は惨敗だったけれど、キムタクの月9プライスレスは視聴率も良かったし。大河ドラマ「平清盛」だって最後まで観たし、平安時代末期あたりの歴史はあまり知らなかったから勉強になった。
 うん、まぁ、おかげさまで、つつがなく。そうだ大晦日から一泊で木更津の竜宮城に行くことにしたんだ(♨)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村







2012y12m25d_141456310

 今年の残り日数がどんどん減ってゆく。今度の週末は、晦日・大晦日なんだもの。
 そんで、もう日本は2大政党制は無理なんだろか。
 橋下さんも民主離反者組を受け入れたのは、まずかった、唯一のミスだろうな~。まぁそれだけ候補者がいなかったのだろうけどね(笑)
 そんなこんなで橋下さんはじっくりと大阪改革をやっていただいていて、力と実績を残して国政へとステップした方が良いよね。あと3~4年じっくりと大阪・関西の立て直しをはかると良いでしょうな。爺さまも4年はもたないだろうから好機を待つべきだし、本当はみんなの党との合流が一番良かったと思うけどね。

 安倍さんは究極のボンボンだけど、副総理にこれまた究極のボンボンの麻生太郎、なんでだよって感じた人も多いと思う。
 そして孫のレベルだからたいしたことないけれど、祖父世代は、岸信介、吉田茂ですよ。戦後の日本を作ったお二人です。ある意味、凄くない/。でも、今のような混乱を生んだのは、鳩山一郎の孫 鳩山由紀夫でしたけどね。
 この庶民とかけ離れたお二人がどんな国作りをするのかしらないけれど。いきなりヤ~メタって言うかも(笑)
 そして、いきなり日銀の白川さんと経団連の米倉会長とモメたのが気になるかな、組閣の予想はだいたいでしょ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

dai

 フィギュアスケートの全日本選手権、女子の方が好きなんだけれど、まぁオトコも最近は良い感じになってきてる。SP2位から2連覇を狙った高橋大輔は見る者を圧倒する演技でフリーを自己最高の192・36点、合計でもシーズンベストの280・40点を取った。会場の人たちを魅了し曲にのせて手拍子を巻き起こし、テレビの前の観客をも吸い込むような演技で圧巻だった。それでも逆転はできなかった。
 そもそもショートの点数はおかしくないかしら。高橋と羽生の点差が9.64もあったのが肯けないし、フリーも採点は羽生に少し甘かったような気がする、いっぱいいっぱいの演技で、情感も表情も硬かった。 ジャンプだけが採点目標じゃないし、いつものことだけれどジャッジの難しさを思う今回の選手権だった。
 来年3月の世界選手権では更なる飛やくをするはずだし、 大輔はまだまだ進化系のはず。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

apo11 なんか腰と頸が痛くてさぁ~、たまらん。足さきが冷え冷えで、痛みで疲れが凝り固まってたまっていたようで、父上の老人ホームに顔だしてきて、今日はおやすみモードの休日だった。こういう1日もたまにはいいなぁ。でも食べる物はきっちり食べてるわけで体重が元に戻りそうなのが不安、むはは。笑ってごまかそう。

 松任谷由実 40周年記念ベストアルバム、即欲しいの相方のひとことで、ユーミン世代ならではの反射神経。というか、ボクも聴きたいからね。
 車のオーディオにSDカード差し込み口がついてるのは知ってたんだけれど、CDでも、ダウンロードしたのでもPCに一度落として、SDHD8GBに同期してみたら、切手1枚のサイズの中に自分がもってるCDとかが全部入って聞けちゃうのね。
 ラジオ、8トラックテープ、カセットテープ、そしてCDと車の中で聞く音楽の媒体を遍歴してきた僕なんだけど、そんな作業してたらどういうわけか月面着陸したアポロ11号の映像が頭の中で錯綜した(笑)
 アームストロング船長は今年亡くなったんだよ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y12m22d_222659855

 僕が死んだら、たぶん檀家寺のお墓に入るんだろうけれど、べつに仏教徒ではない、宗教はなにものでもないな、まぁあえて言えば自分の心に畏怖を覚えたり、感じるものに何かがいるとでも言うのが僕の宗教心なのかしら。
 山や海、河川でも森でも、古い城とか建物、人工の遺跡とか、何かしらの精霊が住んでいて欲しいというような、俗に言うアニミズムや霊魂、たましい、九十九神、八百万の神々、精霊信仰、そんなものが近いかもしれないかな、ゲゲゲの鬼太郎で育った世代だからね(笑)
 
 クリスマス・イブといえば、山下達郎がさいしょにでてくるような世代でもあるな。ただ、クリスマス・イブと言うと、子供の頃に読んだディケンズの「クリスマス・キャロル」がずっと記憶に残っていて、ある種特別な日の意識がある。 いまに思えば、キリスト教的な道徳訓話の部分、印象に残ったのは、再生、やり直しのチャンス、後悔している過去の浄化のチャンスみたいな、許されるという部分。
 そして俗物であると自覚する僕は、今年も悔いの残ることを何とたくさん仕出かしていることか、顧みれば大汗をかくほどの失敗は数知れず、謝っても謝りきれないことばかりで、何処の神様でもいいから許されたいのだし。やり直しが出来るなら、スクルージのようにやり直したいことが多いのだ。アルコール依存症の人生もやり直しのチャンスはあると思いたいわけだし、自分を信じてる。
 僕にもほんの少しだけプレゼントがもらえたら、いいな!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

hati 二子玉の週末や連休は混んでるなぁ、高島屋やライズのパーキングが真っ赤に点灯して満車で500台はぎっしりならんでる。
 ホントに不況かよって人が出てる、最近は渋谷にあまり行かないけれどハチ公前のスクランブル交差点もすごいんだろうな~。
 パナソニック、ソニー、シャープがつぶれそうなスピード感覚で大不況に突入しているのに、消費感覚的にはタイムラグがあるようで、まだ繁華街は買い物客で溢れている、消費税増税まえに高額商品を買うのかも。でもこの混雑も今年までかもしれない、しばらく見られなくなるかもねとボンヤリ思いながら相方と買い物をしたのだ、ビームスのカシミアセーター(笑)
 まぁ、アベ晋やオバマのデフォルトがあるかどうかはわからないけど、かなり大変な事態になることは目に見えてる。NIPPONの2013年は試練の年になるんだろうねぇ、僕自身も試練の年になりそうですが、ア症&断酒方面は油断しなければスクランブルになる心配はない予定、仕事がね、、、。
 今の状況が最低最悪といわれようと、人生のんきに誤魔化し誤魔化し生きていけばなんとかるものよ、うん。

 話かわるけど「かきフライ食べて~」モードに入ってきてる。かきフライに、ひれカツ&海老フライもプラスしてミックスフライ定食も、いいね!。今週は平田牧場、二子玉高島屋本館6F 略してヒラボク、金華豚 & カキフライ (ごはん、味噌汁、漬物付(ごはん、味噌汁、キャベツはお替り自由) にしようかしら、体重はどうなるのかしら?

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

al

 これは、1981年にアメリカで発行されたアルコール依存症撲滅キャンペーンの切手なんだ。
 アルコール依存症 あなたには打ち勝つ(beat it)ことができます!とのスローガンが大きく入ってる。ちなみに、マイケルの“Beat It”は1983年の発売だから、同時代なんだよね、彼は死んだけど。
 
 心の病、心の問題を抱えて生きている人はたくさんいる。そんな中、回復していく姿を見てもらうとか、回復できる現実があることを知って欲しいし、そしてずっと多くの人が回復できる社会になって欲しいと願ってる。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 キセル・煙管 きざみタバコ 宝船
2012y12m19d_181808979

 選挙も終わったし、このごろの世の中、日本はもうだめだ的な悲観論を憂う反面、精一杯努力したり頑張ることの大切さを冷笑的に見るシニカルな態度がクールでかっこいいのだという風潮はいただけないと思う。
 NHKのクールジャパンは面白い、この番組を見ていると、水道、電気、交通、ネットなどのインフラは世界最上位で、教育水準も高く世界上位の科学技術を持つと言われている日本、経済がダメだっていっても僕ら日本人サイドからの見かたで、経済が破たんしてすでに終わっちゃってるヨーロッパ、イタリアやフランスだって終わってるらしいけれど、日本はまだまだイケテルそうなんだって意見が多いね。
 起業して上場してみたいな一攫千金的な拝金主義は昔の日本では卑しいものとされていたのに、いつのまにかクールなことになっちゃってる。 これからの世代は、なにもしないか、なにかするの両極端になってるのかしら。
 とりあえず、年末ジャンボは買いましたよ(笑)

 亀は万年、断酒縁起良。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

8250

 ぼくらみたいな普通の中流とか普通以下と思ってる日本人というものは、政治的なことでも、思想的なことでも、宗教的なことでも、基本的に争いは好まないと思う、というかおおぜいの人達が事なかれと思ってる。食べて行けて、てきとうに遊ぶことが出来て、四季の移りかわりや時の流れの儚さを感じるほどの余裕があれば、何も文句は言わずに暮らして行く、、、まぁそんな国民なんだと思う。
 大地震、原発事故、グローバリズムの一環とかで規制緩和を求められ、今までの暮らしを続けて行けなくなるような事態が続けておこったわけだし。TPPが国家の将来を左右するものだと言われても、普通の人達には殆ど具体的な説明もない。
 それだけの争点がありながら、選挙の結果はそんな事で決まった訳じゃないのが問題だと思える、自民圧勝。
冷めた消去法の上での勝利である事に誰もが気づいてる。
 望むのは、国としての誇りを持って、毅然として意見を表明することのできる大人の国家かな。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

mj 日本の、日本人の平和ボケは言われて久しいけれど、そして問題はいろいろあって甘っちょろいのもわかってる、そんでも僕はボケるくらい平和なNIPPONをどこかで誇りに思っている。
 自然とか、平和って壊してしまうのは簡単なんだろうね。だけど、子供たちの世代が暗いものにならないよう、知らないうちに戦前の日本にならないよう、自民党に何ができるか、じっくり見ていたいと思う。
 そういえば、ア症で脳がやられてた40歳代の10年間、誰が総理大臣だったのか順番に言ってみたけれど、思い出せないんだな、これが。アルコールを毎日飲んでいると内臓とか、脳とか壊すのもすぐなんだよ、そこのあなた。たとえ、1回に飲む量が少なくても、1日に一人で日常行動の合間に何回も飲むようになると、アルコール依存症と診断されるしね。

 そういえば49歳で久里浜アルコール症センターに入院してたとき、マイケルジャクソンが死んだんだ、そして元財務大臣の中川昭一氏の突然死。東6病棟の毎週水曜日夕方だったか、内科のDr.松井が、日課である夕方5時の瞑想のあとでのアルコール勉強会、大酒家突然死症候群のお話、中年男性確か35歳以上で突然死した人のうち3割以上が大酒家突然死症候群なんだそうです。松井医師の話は毎週おもしろおかしくア症の為になる説法で楽しみにしてたな。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 感染性胃腸炎、ノロウイルス変種、全国で流行拡大の恐れ、石けんでしっかり手を洗い、うがいをしよう。

 ぼくには特別クリスマスとか関係ないんだけれど、この季節のなんとなくウキウキと華やいだ街の雰囲気は嫌いじゃないし、子供のころはプレゼントをもらえてうれしかった。ただ、やっぱり不況なんだろうね、イマイチ世の中の元気がない気がする。
 ベッドで二度寝三度寝。昨夜ちょっと飲みすぎたみたいで軽く二日酔い状態だったのでジムは断念、僕じゃあないよ、うちの誰かさん(笑)
 東京は暖かくて快晴。近所の小学校までの投票は気持ちいい散歩になったし、投票率はよくないらしいけど若いひとが投票しなくてどうすんだよって感じ。
2012y12m16d_180244823

 また自民党でどうなるのやら、、、NIPPON。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

kim

 やっとイチローのヤンキースが決まったみたい、2年契約というから世界一への夢は大きくひろがった。 イチローになかったもの、それはワールドシリーズの優勝だから。
 2年間のうちにもしかすると3000本安打に到達するかも知れないし、それやこれやでめでたくピンストライプ姿が見られることに拍手喝采。
 年俸がいくらとかお金の問題じゃないというイチローらしさがいいなあと思う。お金は評価に結びつくからプロとしてはこだわるのも当然だけど、もうたくさん稼いだ人は別のステイタスを見つけるものだし。歓迎してくれる素晴らしい仲間とプレイする喜びはやはり選手冥利に尽きる楽しさなんだろうと思う。
 ヤンキースに移籍して野球少年に戻った今年、2012年の後半は実に楽しそうだった。見ているこちらまで嬉しくなるような笑顔だった。今もイチロー人気は相当なものだし、ニューヨークのファンからも喜びの声があがっているみたいで。
 来シーズンこそ、こつこつと/すばらしい活躍で優勝を勝ち取って欲しいと熱く応援する。

 ドイツのドルトムントでやったフィギュアスケートNRW杯で、2年ちかく休んでた韓国のキム・ヨナが復活してきた。ショートの吸血鬼を舞うキム・ヨナはますます円熟してしなやかにみえた、真央ちゃんの今季世界最高点を上回る72.27をマーク。フリーは「レ・ミゼラブル」、彼女の選曲も振り付けもコスチュームもあか抜けていて、200越えを記録して優勝した。  う~ん、強敵が息を吹き返したのだ、芸能活動なんかしていかにも余裕をかましてるように見えた金妍兒も底知れぬ強さを見せ付けてきた。われらが真央ちゃんはガンバラないと、まさに強敵現るだな。来年3月の世界選手権で対決だな、楽しみだな、ゴルフは韓国勢力にやられてるから、女子フィギュアーはたのみますよ(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

311

 良かったのか、悪かったのか、永い時間が経つとそんなに変わりはなかったって思えるようになるみたいです。
 ただね、 その過ぎて行く時間が長すぎると感じるのか、あっという間と感じるのかそれが問題なんだけどね。人生、そして人はたいして変わらないみたいです。
 良くても悪くても、たいして変わらないもの、そして飲んでも、飲まなくても、たいして変わらないなら飲まないよってことだな。

 きょうは相方同伴で久里浜へ、海の前の病院にはまだ一輪だけブルーの西洋朝顔が残ってた。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 久里浜アルコール症センターを退院したのが2009年10月、ちょうど3年前の秋、そしてそれからの断酒生活をふり返って。
 この3年を、僅かととらえるのか随分と長くと捉えるのか。そして、この3年での変化を、激しいと思うのか、自然なと感じるのか、実のところ、その両方の感慨を行ったり来たりで自分でもようくわからない、この3年間の軌跡を俯瞰できない感じ、そして超音速で走り過ぎたように思えるし、亀のようにスローなブギような。
 それでも間違いないことは、この3年の断酒マラソンは完走したってことだ。僕は偉い/がんばれ俺~。応援してね~(笑)、そして新しいスタートはもう始まっている、とりあえず4年目完走をめざして。

2012y12m13d_160011109 そして、この3年でたくさんのご縁を得た。一度の縁、思いがけない縁、心が通う縁、発展する縁。ご縁もさまざま、だからこそ思う、このご縁の摩訶不思議を。  このサムシンググレートは、数あるご縁の中から僕にいったい何を気づけと言っているのだろうか。このご縁という言葉、僕にアルコール依存症の治療をすすめ、勇気づけてくれた奥沢病院のマーク院長からの大切なメッセージなんだ。人生はご縁につきるって。

 PING Redwood Putter Anser、このパターでスコアーUPにご縁があるといいのだけれど。グリップをPINGのピストルに入れかえて、断酒とともに精進していきます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村



2012y12m07d_153816522【恋エット】好きな男性に振り向いて欲しいからダイエットに励む女性は健気で可愛らしい。「恋する女性は美しい」などと昔から言われるのも「恋エット」のルーツではないだろうか。

【おやじたけ】ズボンや服のそでが短いこと。「おやじたけってダサイよね」みたいな、制服が小さくなってしまった中学三年生、高校三年生によく見られる。
 「おやじたけ」のように「おやじ=ダサイ生き物」というイメージがすっかり定着しているけれど、若者の間で新たな動きも現れている。オカメやプレーントウなどのひも靴などおやじの定番靴を、若い女性が「おじ靴」としてファッションに取り入れているのだ。おやじファッションのエッセンスを若い女子が流行に変えていく。いずれは「おやじ=オシャレ」の時代がやって来るのかもしれない。

【二十世紀中年】二十代の人たちの合コンのなかに、混ざっている中年のこと。『二十世紀中年なので話題が合わない』。

【ツン様】性格がとがっている上に、俺様的な人。
【セミ芸人】「今年消えると思う芸人ランキング」が発表されるほど、お笑いのサイクルは早い。そんな芸人の盛衰を知ってか知らずか、セミという言葉ではかなさを表現。思春期の若者特有の、繊細な感性がうかがえる。

【ハイジ】「ハイテンションな児童」の略。『ハイジの相手はけっこうしんどい』。「ゲームばかりして、外で元気に走り回る子が少なくなった」と言われることが多い昨今、ハイジな子どもは貴重な存在だ。調子に乗って悪ふざけし合ったり、ケンカして大泣きしたり、わんぱくでもいい、たくましく育って欲しいと思う 、けどヨソのうるさい子供は嫌いだな(笑)

 う~む、腰がズーンと痛い。この症状は寒くなって疲れが溜まり腰骨がズ―ンと重くなって、お尻から足先までシビレて、ひどく足先が冷たい。用心しないとゴルフがびみょう~な気配です。危険信号だな。うぅ~ 寒さによわい・おやじかな。
 ランチのあとデスクに座ってのんびり日新語月歩読んでたら、5分か10分よだれたらして眠ってしまい一瞬記憶がなかった。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 

 
 

2012y12m11d_140446969

 師走。そんな時期になってきた、2012年という年もあっという間に、とはいえ、いろんなことがあった年ではあるな、そしてまぁ、今年もお蔭様で大過なくって感じかな。お陰さまでありがとう、腰は痛いけど(笑)
 さて年末にむかって生活をよりシンプルにしていって、本当に大切なものに絞っていかないとだめだな、うん、整理整頓、断捨離ね。
 そして、ふと身の回りをみまわすと人生がとても複雑になっていて、それが日々の生活にも反映されてしまってる。この複雑さから脱出してすっきりサッパリして新しい年を迎えたい。
 大掃除の季節ということもあるし。お正月をすっきり迎えるという日本人独特の感覚を再認識したいということもある。まずは「捨」なんだな、シンプル&ダウンサイジング、そんでもってスローダウンかな。そんな第一歩が12月のテーマ。って、12月も半分過ぎちゃったけどね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 

2012y12m10d_155509201

 北陸や日本海側は大雪、冬型の天気で関東は晴だけど底冷えで腰痛や神経痛には厳しい気候になってきた、そんな季節にもゴルフをやるってことがうれしい、楽しいんだな。
 お尻に悪いのを承知で朝のトイレでゴルフ関係の教本を読み、腰のストレッチを兼ねて庭でドライバーの素ぶり、パターマットで毎日ボールを転がして、道具を換えたり微調整をして、悪いイメージを消し去って望むラウンド。
 まえの晩は興奮してあまり眠れず、寝不足のまま向かうゴルフコース。今日はやれるとの予感と、なんとなく湧いてくる希望と自信、ふふふ。

 当日の朝はスタートまえに丹念にストレッチし、練習場でワンコイン20球ほど打ち、練習グリーンで状態を確かめ、朝日に輝くスタートホールのティグランドに立つ。
 興奮と緊張でアドレナリンはからだ中を駆け巡り、気合いと集中力を極限まで高めて、自分の全てを乗せたドライバーの一振り、、、。
 
 そして、、、風呂から見るコースの景色は、まるで自分とは縁のない世界に見える。朝感じたあの高揚感は、一体なんだったんだろう。それでも人生ナイスショットなんだ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012-12-09-11-29-04_deco

 このところNHK-BSやWOWOWでユーミンのコンサートや特番を放送する機会が増えてきてる、見るたびにあぁ、この人は幅広い世代にわたっての恋愛の教祖だなと思う。
 バレンタインディーでチョコレートを初めてもらった、もしくはあげたあの日から、それぞれの自分の恋愛を振り返ると必ずユーミンの曲があるって感じかしら、サザンもありだろうけどね。 もう少し上の団塊の世代の方たちはちがった音楽の世界があるのだろうけれど。ビートルズが音楽の教科書にでてる時代だし。

(青いエアメール)
冬は早く来る あなたの街のほうが
最後に会った時の コートを着ていますか
5年、いいえ8年、経って訪ねたなら
声もかけれぬほど 輝く人でいてほしい

 先週行った同級生の母上のお通夜で、えぇ~、この太ったおばやんは誰だって感じの女子は昔秘かに憧れた、あの可愛かったC子ちゃんだった。30年以上経過すると、声もかけたくないおばやんになってた(笑)
 うぅ、笑いごとではなくて、向こうからは、けぇっあのオヤジは誰って思われてるかもしれないし。

 松任谷由実40周年記念ベストアルバム 日本の恋とユーミンと、初回限定盤DVD付。相方の誕生日プレゼントに買ったんだ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y12m08d_140411523

 東北太平洋側で震度5弱、M7.3の地震があって、東京でも震度4ということだった。地震学者の先生のお話だと昨年の3.11の大地震の余震だとか。
 そして改めて難しいと思ったのがマグニチュードというエネルギーの計算方法。東北大震災はM9.0だったのが、今日のM7.3は規模としては200分の1の大きさなんだそうである。これがマグニチュード1.7の差で、M2増えると1000倍になるというから、マグニチュードという言い方は一般人にはよくわからない。
 昨日の地震で津波1mのニュースに、まぁたいしたことないな、東京は大丈夫関係ないなって思った。したっけ、311の後に自宅に用意した非常時用のリュックに何を入れたかもう忘れてる、この休日に再度確認することにしよう。
 
みなさんも、大災害は必ずおこる、今すぐできる7つのこと 、たすけあいジャパン、ここを確認しておこうよ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村
 

maya

 偶然なのかしら地震がきましたね、マヤ文明におけるマヤ暦は2012年12月22日で終わっているということをご存知だろうか。
 紀元前1550年に生まれたマヤ文明は天文学に驚異的に長けた文明だったこともあり、それはもう宇宙人が築いた文明としか思えないほど進んでいたらしい永い周期で考えるマヤ暦を持っていた。その1サイクルは5128年。彼らはその第5の時代に文明を築いた。その前に4つの時代があったということだ。
で、その第5の時代(つまり今)は2012年12月22日に終わるらしいのである(一部に12月23日という説もある)。宗教とか予言ではない。純粋に天文学と計算によって導き出されているらしい。
 しかも2012年12月22日は、マヤ文明のみならず、アステカ文明、古代インカ族の末裔であるケロ族に伝わる伝承、アリゾナのホピ族が語りつぐ伝承などにおいて、ともに「世界が終わる日」とされているらしいよ、偶然なのか。
 そして、もうひとつ。このマヤ暦に科学的根拠を加える説があるのである。それは「2012年12月20日~23日ごろ、地球はフォトンベルト(光の粒子が充満した空間)にすっぽり入る」という説。
 その日、地球は銀河系にあるドーナッツ状の光の帯に突入し、そこを通り抜けるのに2000年かかるという。太陽系は1万数千年の周期でこのフォトンベルトに入るらしく、前回これに入ったときはアトランティス大陸が沈没したとも言われているらしい。それがなぜかマヤ暦と合致しているのだ。

 まぁ本当かどうかは知らないけれど。光の粒子の中を地球が通るからって世界が終わるとも限らない。マヤ暦がそこでちょうど終わっていることと関連づけて、ノストラダムスのときみたいに騒ぐのもおバカな感じだしって4年前の記事にも。でも本当は大地震がくるのかもね。

 でもね。たった2週間後の今日なわけですよ。あとたった14日で人生が終わるとしたら、いったいどう生きるのか考えてみるのも悪くないな。自分はどういう優先順位をつけるのか。。
 折からの大不況。なんか終末めいて来ましたね。みなさん、準備はよろしいでしょうか(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y12m06d_145717727

 酔っぱらい蟹・上海蟹の老酒漬けが無性に食べたいな~でも絶対に無理、はい一生涯食べられないのね、悲しすぎる。最後の晩餐ができるとすれば上海蟹の老酒漬けをリクエストしたい。
 最近は自分とあまり変わらない年齢の人の逝去のニュースを良く聞く。18代目勘三郎さんの悲報には思わずのけぞったし、新・歌舞伎座が完成したら観に行こうと思ってたのに残念。
 
 僕はとりあえず健康である。アルコール依存症になり久里浜病院でア症の認知行動療法やリハビリテーションを終えて、東6病棟の退棟式で終了証書を授与され断酒を誓ってから、残された自分の人生の時間も無駄にはしないとも誓ったはずなのに...気がつくと易きに流れて、ぐだぐだと時間を潰している自分に気がつく。
 全く、意志薄弱で俗物の根性なんてちょっとやそっとの事じゃあ治りやしない。
 でも断酒だけは続いてる、そこはエライよね自分、あとはダイエット69.2kg(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

Angry Birds Star Wars
Angry-Birds-Star-Wars

profile いよいよ師走12月に入ったといっても今日はもうすでに5日、ぼ~としてるとすぐに年末になるぞ。毎年この時期から寒くなってくると友人の親御さんの葬儀が多くなる、今週も金曜日にお通夜へ1件。車で行くので飲酒は出来ませんね、当然です。
 医学が進歩して、死ににくい時代になってきた。そして親の年金や財産があるばっかりに、社会の中でしっかり働く、苦労するという経験をしないで済んでしまい、生活能力が身につかずに年齢をかさねた僕みたいな人間が増えている。
 まぁ、そんな課題は、たくさんありますが、ひとりひとりが日本の将来のために、国のお金、税金の使われかたに関心を持っていく必要があると思います、だから選挙は投票に行きましょう。
 僕らがこれからも生きていく中で、何が幸福で、何が災いするかわからないし、うまく行かないからとあきらめてもいけないし、うまく進んでいるからと油断してもいけないということでしょうか。
 やはり、日々、できることをしっかりやって、一喜一憂せず、謙虚な気持で少しずつ前進を目指してやっていかなければ、、、。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y12m04d_163512944 ある、40代後半の男性が、挙動不振と普段の明晰さが見られないのを母親から心配され、精神科に行くのを薦められました。家庭内でも厳しく酒を止めるようにいわれていたようでした。それまでも飲みすぎて内臓の不調で何度も行きつけの病院に入院していました、家の階段からころげ堕ちて腕を骨折したこともありました(痛)
 彼の飲酒の状況は、過去10年間、毎晩かならず日本酒、ウィスキー、焼酎をボトルで飲酒しているような状況でしたが、ここ2年は、もっと、もっとアルコールを飲む必要が生じ、家族とすごす時間もおろそかになり、何回もコンビニへアルコールを買いに走るようにもなりました。彼自身何度も、酒量を減らそうとして1ケ月間禁酒した事もありました、それから毎晩5杯までと上限を決めてみても、飲み始めると、ストップが効かず、倒れるまで飲酒してしまいます、朝からワンカップを2本飲んで出社するようになりました。

 彼の普段の生活は、仕事や友人との関係もうまくいっているのですが、依存にまでいたるアルコールの飲酒歴は典型的です。この例で、彼が過度に飲酒する必要が生じたのは彼の体にアルコールへの耐性が生じたためで、身体依存が形成されています。また、アルコールを求めて、買いに何度も走ってしてしまうのは精神依存ですね。このように、精神依存のみならず、身体依存も顕著になると、アルコール依存症と診断されます。

 いつも入院してお世話になっていた総合病院の院長から、久里浜アルコールセンターに行ってみなさいと昭和大学病院の精神科経由で久里浜に入院、2009年7月。

 それから3年半、生きてて良った(涙)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

moon

 53歳の冬、そんな年齢は遥かに先のお話で、自分には縁のない時間のような気がしてた。もっと年配の方々には何言ってんのって感じだろうけれど。
 人の運というものには色々なことがある、僕にあったのは人に会う運だったように思える。愛想も悪く、お世辞も言えない売り込みとかも出来ない僕がこれまでやってこれたのも、節目節目で誰かが現れてたすけてくれたからだと思ってる。本当によくもまあ、たくさんの友人や恩人に助けられたもんだな。そして、それは今でも続いてる。
 きのう相方と行った二子玉の高島屋でショーウィンドウに映る自分の姿、時が流れたんだなあ...そんな事を今更思う。...ただ、腰が痛いとか、姿勢が悪いとか太り過ぎだとか、かつては走ったり軽く空を飛べた身体、今はなかなか地面から離れようとはしてくれない。
 アルコール依存症の僕、この年まで生きて来られたのは、ただ「運」が良かったから、おかげです。53歳。落ち葉が目の前を横切って落ちて行く...なんだか気弱になる、そういう季節なのかしら。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 なにごとも自分と他の人は見方や考え方が違う、むしろ、他の人の考えに「こんな考え方もあったのか」と、自分が予想もしなかったことがあれば、自分のビジョンが広がり、新しいものの見方が養われる。
 議論し意見をぶつけあうというのは、楽しい部分もある、お互いに相手の意見を尊重した上で、闘わせる議論の場合だけど。
2012y12m02d_224001337 ネット党首討論会と記者クラブで行われた党首討論会を見て、記者クラブの記者がすごく偉そうな態度で嫌な感じがしたのは僕だけじゃないと思うな。
 党首討論会なのに、記者の質問がぐだぐだと長く、党首同士の討論は殆どなく、質問に対する答えに記者が横柄になんだかんだ切り込む。
  記者の方が党首を今はやりの言葉で云うなら上から目線でものを言っている感じがして、何様だ~と不愉快になった。
 ネット討論会は音声ははっきりしていたのに、画像は良くなかった。テレビのどこかのチャンネルで開放したらよいのにと思ったけど。しかし党首間の意見交換があって討論会としてはテレビよりネットに軍配をあがった感があるし、そう言う方向になってるんだね。。
 ネットには石原爺が欠席、記者クラブには田中康夫が欠席、二人がぶつかるのも聞きたかったような気もする。
 日本未来の党、嘉田由紀子さんが小沢を使いこなしたい、小沢さんの力を借りて日本の未来を築きたいと話したのが印象的、本当に使いこなせればいいけれど、見ものですな。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y12m01d_191501739

 このあいだの高校の同期会、幹事がまめな奴で卒業してから30年以上毎年やってる、忘年会も兼ねている。みんなとりあえずまだアラフィフだ。
 自分たちが50歳すぎるなんて信じられない、と溜息つきながら、老眼の話とか介護の話とか定年の話とか孫のはなしも(笑)。あんなに青春していた仲間たちがこんな話題で盛り上がるとはねぇ…。まぁ、むかしから綺麗だった女子はデブらなければ、年齢なりに美しいし、えっ、誰このおばさんみたいな、やつれた人もいる。
 男子も禿げなければ、おなじようなもんだったな。僕がアルコール依存症だって知らない奴もいたけれどウーロン茶でなんとか。
 毎年やってるから最初から違和感はないな。そういう仲間って貴重だなぁ。話するに従ってそれぞれの話しぶりとか仕草など10代のころと同じで、鮮やかに思い出されてくる。ボクが属し、遊び、卒業していった世界。ちょっと甘酸っぱい思い出もあるし。みんなが酔っ払って、だんだん声がでかくなってみだれていく様子を冷静な目で観察するのもいいもんだけど、ごくタマにだからいいんだな。
 いつもは酔っ払ってクダ巻いてて気がつかなかったけれど、まったく飲まない女子とかいて冷静な目で観察されていたと思うとなんだか恥ずかしいかも(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ