アルコール依存症日記 2009久里浜の夏から

久里浜アルコール症センター 東6病棟492期 Shall we 断酒

2012年10月

2012y10m31d_144333315

 さあ~、ゴルフシーズンだと言うのに腰の痛みがつらい、気温がさがるにつれて坐骨から足裏までびんびんシビルて冷たい感覚。
 砂の上を歩いているような状態、薄い布を一枚足のうらで踏んづけてるようなふわふわ感。
 それでも今を生きている証しのように、ゴルフをしたいと言う気持ちは変わらないし、ゴルフにいけばなんとかね。
 とてもトータルスコアを競うようなゴルフは出来ないけれど、ゴルフと人生を楽しむ気持ちは強くなるばかり。まだ少し関東の低山紅葉には早いけれど、あとひと月が今シーズンのベスト期間だからね。週末の城南OBゴルフ会がお楽しみだ。

 週2回、神経根と硬膜外ブロック注射して、麻酔がきいて痛くないうちにヨガ教室でリラックス、マシンで筋トレ3セット、朝の有酸素ウォーキングで老衰かと思えるくらい痛んで疲れてたのが少し元気になってきた。
 なんだか腰の痛みがカラダにSOS出してたわけね。生理現象みたいなものですわね。
 痛くて当たりまえっと開き直ったらイイカンジになった。痛みと上手につきあうことで意外とはかどる。痛みを上から押さえ込もうとしてたからいけなかったのだな、なんだか明るい未来が視えてきそうな予感、いろんなストレスから脱却できるかも。11月いっぱいこのカンジが続いたら…いや、なんとか続くよう工夫しよう。

 痛みと上手につきあいながらダラダラとがんばるぞ。朝の計量はあと100g~500gで70kgを切れる状態、そこからが厳しい(笑)

傾いて壊れかけていた心だって、これで終わりなんて思っちゃいない、明るい未来が待っているのだ、シェパードふうのチヨ犬も見守ってくれているし。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

haro

 アルコール依存症という病気、それって年中無休の病気なんです。ぼくらはそれを忘れないように自然に、普通に生活しているんだけれど、たま~にビール飲んだらどうなるのかしらって思うときがある。

 普通の病気、たとえば癌の場合には、入院期間が終わって退院を迎えるということは、病気がなおったか、もう手を尽くしてもダメみたいなことなんだけど、アルコール依存症ってのは専門病院で治療して退院しても、病気が完治したわけでもなんでもなくて、これからが始まり、お酒は飲んではいけないという大変な事態の始まりなんだ。そう、断酒人生の始まりということ、中途半端な気持ちでは絶対に生き残ることはできない生活の始まりなんだね。

 いわゆる断酒の三本柱ってのが病院で習う基本だけれど、僕は大沼親分がやってる自由が丘AAに3ヶ月ほどお世話になり、あとは通院だけでなんとか3年を迎える事ができた。1本柱でやっているってこと。まぁ先生との相性とか信頼関係とかは大事なことで、とりあえず、なんとかなっている、うん、たまにAAに顔出してみようかなって思うことがあるけれど、なんとなく行き辛くなってしまった(笑)

 あの辛いことには戻りたくないって気持ちが常にあれば大丈夫。ハイっ辛抱なんです。この言葉はあまり書きたくないけれど、ようはガマンよ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 10月も最後の週、なんだかんだと日は過ぎていくもの。
 時間は平等に誰に容赦することなく等しく過ぎていくものなんだ。これが時間の一番の特徴だと思うのだけど、どうだろう、どうなのよ。
 けれど、こうも思うのです。時間がどんなに一定に時を刻もうと、その時間とどんなふうな関係を結ぶかは、やはり、自分次第。なんとなく時をやり過ごせば、時間は長く感じられ、夢中なものにかかわれば、時間はあっという間に。

yama ここまで過ごしてきた時間、僕の人生の時間にも、なんだかんだと、いろんなことを詰め込んできた。もったいないのはアルコール依存症と診断確定される前の、脅迫的に無為にお酒を身体に入れていた時間かな、10年くらいの期間かしら。
 いろいろある訳よ、12歳から30歳前まで夢中でやったゴルフはたのしかった。小学生のころからハマった歴史小説や時代小説、山岡 荘八、吉川英治、そして司馬遼太郎なんてバリ現役で『竜馬がゆく』なんて昭和41年だもんね、20歳くらいのときにジャイアント馬場が今年の感動した1冊って本に『菜の花の沖』を選んでて、ぼくと一緒でちょっとイヤというか笑ったこととか覚えてるし。
 そして山手樹一郎は『桃太郎侍』、『遠山の金さん』、杉良と高橋英樹じゃん(笑)、春陽文庫の『山手樹一郎全集』40巻くらいかな、全部もってたし、若様やおてんば御姫様の大活躍するやつ。

 今は浅田次郎とダン・ブラウンかな。朝のウォーキングで坂の上から振り返ったら、雲の上に富士山が真っ白に雪化粧。
 でもココロはなんだか暖かな感じがした。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y10m28d_204311443 いつの間にか夏は遠くに去ってしまい、秋が深まってる。ニュースでは中禅寺湖からいろは坂が紅葉の盛りだとか。空は高くなり、秋の雲と飛行機雲が美しい。気がつけば10月も終わりで、間もなく11月。
 若いつもりで輝ける時間を楽しんでいるうちに、あっというまに気がつけば50代も中間地点のほうにちかくなってきた、なんて黄昏てるばあいじゃないな。ぼ~っとしてると年末。

 久里浜病院を退院し断酒をはじめてから、残りの人生の時間を無駄にはしないと誓ったはずなのに、気がつくとやすきに流れて、ぐだぐだと時間を潰している自分に気がつくときがある。全く、この甘っちょろい根性はちょっとやそっとの事じゃあ治りやしない。
 いや、僕はそういう人間でこの甘さは矯正できないってことに薄々気がついているわけ、50年以上自分と付き合ってきたんだから、自分が一番知ってるよね。

 松任谷さんち、最近フレンチブル飼ってるらしいよ。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村


2012y10m27d_180106618 大統領選挙で盛り上がってるけど、アメリカを代表する週刊誌「ニューズウィーク」が今年12月31号を最後に紙媒体の発行はやめて完全に電子版に切り替えるという。79年の歴史にひとまず幕を下ろすかたちだ。今後は「ニューズ ウィーク グローバル」の名に統一して世界共通の内容にしPCやタブレット端末に対応していくという。
 週刊誌の中でもゴシップ記事などの無い格の高さに結構ファンがいたと思うけど、誰でもPCやタブレットで読めるとは限らないし日本版はどうなるのかしら。ぼくの周りにもお年寄りばかりでなく50代60代でもネット拒否型人間がかなりいるし。
 紙媒体が姿を消していく風潮は、かたよった情報や世論を作り上げないかなんとなく不安だし大本営発表みたいな大手新聞社への批判はぼくにもある、だからといって新聞その他の情報誌が電子版化のみになるのはどうも賛成できない。
 本を手にとって読む、このなんともいえない喜び、至福の時をいつまでもまもり続けてもらいたいと思う。なんて言いながら、富士通の純和風クロッシータブレット買ってしまった(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y10m26d_160204800

 国会議員の削減とかはどうなったかしら。一票の格差について違憲の判決が出たけれどそれを受けてどうするのか見えてこない。結局は何も変わらず、次期総選挙のために東奔西走している。 
  自民公明などは朝から晩まで「解散」を叫ぶ。野田総理はドジョウらしくぬらいくらりと捕まらない。「来年度予算を今の政権下で決めるのは国民への信頼を裏切ることだ」と自民の幹事長はネチネチと云ってるし。
 
 石原の親分がに辞表ね。橋下さんも「任期半ば」に辞めてしまうのは似てる、「人気半ば」ともいえるかもしれないよね(笑)
 二人とも強いリーダーシップは認めるけど、そのリーダーシップに賛成する人が半分、強硬なやり方に反対する人が半分じゃないかな。
 政界のシヴァ神だったはずの田中真紀子がおとなしい。溜まりに溜まった鬱憤をいつか大噴出するに違いない。じつに楽しみじゃ。

2012y10m26d_172107352 ひさしぶりに久里浜病院に寄ったら、東6病棟の奥にある久里浜カントリークラブで1組プレーしてた。担当の作業療法士さんも元気そうでなにより、僕は二度とここでプレーすることはないのだ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

bos

 もがけばもがくほど、水面に上がれなくておぼれてしまう。 力を抜けば、すーっと水面にあがれるもの。この言葉好きなんだ。

 不安なこと、いんな悩み、苦しいこと、痛いこと、個々の年齢なりにいろいろとありますな~。廻りがみえなくなって一生懸命になってしまう、緊張したり気張りすぎると肩に力が入ってしまい、なかなか思った方向へ進まないことが多いように思いますな。やるべきことはきちんとやっているという前提だけど。
 人間生きていくうえで、楽しいこと、辛い事、どんなことでも頑張ったぶんだけの成果がみえれば楽なんだけど、なかなかねぇ、あぁ、体重の増減は成果が見えるんだけれど苦しいわ(笑)

 いくつになっても、うまく肩の力を抜くというのは難しいと実感しています。まわりの人のいろんな意見やアドバイスにも耳を傾ける姿勢や気持ちが必要かなぼくの場合には。
 金曜日、くりはまメンタルクリニックの外来へ、話してみよう。最終的には自分で決断して、その結果を踏まえて、また、挑戦していけばいいわけだけど。

 つらい時は、日々修行をさせてもらっていると自然に思えるようになれれば、いいね。そういう心境になるには、まだ力んでるな、リラックス。断酒の極意、ゴルフの極意でもあるな。

 志門流ゆるゆるグリップ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村
 

2012y10m24d_145158764

 いつの間にか、半袖では寒く感じる季節になった、昼間は半袖ポロシャツだけど。朝、荏原病院に向かう雪見坂を登って振り返ったら雪を少しのせた富士山が気高くみえた、雲の位置は高くなり、吹く風は気持ち良さの中に冷たさも感じるようになってきた。毎日のウォーキング30分、つづけます。

 世の中は、少し前まではなかったような問題が日々メディアから伝わってくる。「つながり」や「絆」を求めて、ネット依存症になる人々がふえ続けているとかね。遠隔操作の問題ウィルスとか。ドラマでも題材になったりしてるし。
 みんな「ひとり」になるのが怖いらしい。ミクシーだとかフェイスブックとか世の中にはそうして仲間を求める人が猛烈に増えているらしい。
 フェイスブックの人達が集い遊ぶFBゴルフコンペも、それに近いものかもしれない。でも実際に会ってゴルフを1日楽しめば、仮想の関係からリアルな友人になれるから不思議だ、利害関係がないからかしら。相方のダイエットのコミュニティーもけっこう長くやってるし楽しいみたいだし、みんなで集まって大阪奈良ツアーとか毎年行ってる。なんとなく、そういう流れにのってるのが普通ってことなんだろうかな。

 ネットvsマスコミの情報過多、なにが本当なのか、これからのニッポンの意図的な世論誘導のようなものが、誰の意思によって行われているのか不安を感じるてる人は多いのではないかしら。原発の放射能、代替えエネルギー問題、あるいはその資源を取り合う国際紛争。政治の問題、選挙の問題。そして我々国民の平安な生活。
 この辺の方向を決めるのは、本当の責任者は誰で、本当の施行者は誰なの、そして本当にそれが我々に必要なことなのか。
 見ない振りは出来ないから目を開けて耳をすまして、本当の事を知るようにしないとマズイことになりそうな雰囲気ではあるな。
 近々の選挙なら民主党は惨敗なんだろうけれど、自民党が圧倒的な数を得るとも思えない。そこで今度は堂々と自民、民主、公明の大連合が出来上がってしまいそうな危険がある、この大連合を絶対阻止する為には第三政党の充実を待つほかないということが情けないし。
 第三政党の中身を知りたいと思う。 「国民の生活が第一」「維新の会」その他少数の10指に余る政党の存在価値を知らなければ選挙もわけがわからないし。


 PRICELESS(プライスレス)とは、「お金で買えないもの」「とても貴重なもの」という意味の他に、「とても馬鹿げた」「非常に面白い」という意味もある。
 そんなPRICELESSな政治やニッポンのかじ取り出来る政党や政治家ができてくればいいけれど。来週あたり池上彰の番組で説明してくれる予定かも(笑)


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村



2012y10m23d_125942456

 月9ドラマ、キムタク主演のプライスレス観てたら、相方が向かいのチェアーで小さい鼾、幸せそうな寝顔(笑)

 おぉ、いま、僕はシアワセかなって脳の片隅で意識する。なんでもない時間だけど、たったいま、まさに得難い時間が過ぎている感じ、でもドラマも観てる。
 シアワセは思いがけないときにこっそりやってきて、心にしみ込んでくる。それに気づくも気づかないも本人次第。昨晩は気づけて良かったな。
 その「満ち足りた感」は、でも、あたらしいた悩みごとや不満がやってきて、すぅぅと消えてしまう。決して長持ちはしないんだ。そこがまた、いいね!


 木村拓哉、主演 フジテレビ系“月9”ドラマ「PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~」
 大手企業の中間管理職として人生を順調に歩んできた主人公が、身に覚えのない罪で会社を追われ、同時に住む家と携帯電話も失い、都会の難民に転落。無一文となりながらも、さまざまな出会いと自身の前向きな性格で少しずつ前へ進んでいく姿を描くコメディー。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y10m22d_163710173

 アルコール依存症の初回退院後の再発率は、久里浜病院みたいな専門のアルコール精神科で治療を受けても80%といわれる。その数字を知ると、退院後3年間よくもってきたなと自分で思う。僕はエライ、あと30年だ~。

 金銭面のことだけど、断酒をするとその分お金を使わなくなる。居酒屋とか信じられないくらい安くなっているとはいえ、普通のサラリーマン酒飲みで3万円くらいの小遣いでやり繰りしてるらしいけれど、ぼくらアルコール依存症となると、ほとんどお酒に支払って、破たんしてたわけだから、20万30万楽になるわけよ、深夜のタクシー代や、場末のスナックのママに貢いでいた分だって浮くし(笑)

 そして、断酒をすれば自分の夜の時間をとりもどせると思ってた、時間をしらふで使えるようになると思っていた。でも、これは少し違ってた。夜は寝るからね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y10m21d_202623861

 アルコール依存症とは、薬物依存症の一種で、飲酒などアルコール、特にエタノールの摂取によって得られる精神と体にたいする薬理作用に強く囚われ、自らの意思で飲酒行動をコントロールできなくなり、強迫的に飲酒行為を繰り返す精神疾患である。

 アルコール依存症の患者。かつては、このような状態になってしまうのは本人の意志が弱く、道徳観念や人間性が欠けているからだと考えられてきたが、最近では医学的見地から精神疾患の一つとして考えられるようになっている。
 飲酒が自分の意志でコントロールできなくなる症状を精神的依存、震顫妄想などの退薬症状、離脱症状、リバウンドを身体的依存と言い、アルコール依存に限らず薬物依存症も同じような特徴を持っている。

tann

 ぼく本人としては、道徳観念や人間性が欠けているとは思わないけれど、意志が弱いというのは絶対当たってる、お昼に自由が丘の中華、広州飲茶料理 麦府で、海鮮タンメンを食べてしまった、相方は海老ワンタン麺+餃子で。

72kg (笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y10m20d_224210982 イチロー君のメジャーリーグ12年目が終った。思いもかけないタイガースに4連敗という口惜しさを抱いて来期へ向かう彼を待っているのはどのチームなのだろう。
 念願だったワールドシリーズ出場への思いは断たれた。今後のイチローについての大方の予想は、ヤンキースに残留間違いなしということだが、そうだったら嬉しい。

 サムライジャパンとしてはイチローをリーダー格として召集をかけてる、WBCに向けては国内にも多くの良い選手がいるだろうに、 国内の選手を主軸に考えた方が良いような気がする、 いつまでもイチロー頼みの時代ではなくなっていると思うがいかがなものでしょうか。

 でも、自宅での昼ご飯は必ずカレーライスにきまっているとか、ドラマ「白い巨塔」をもう30回以上見ているとか、他人のバットには自分の感覚が狂うから決して触らないとか、修行僧のような自分作り。これは余計な要素とか煩悩を人生に入れないという姿勢とも言えるし、向上するための優先順位がきちんと取捨選択出来ているとも言える。イチローのいい意味での狭さがよくわかる。
 望めばどんな贅沢でもどんな快楽でも手に入る環境。でも、彼にとっての贅沢とか快楽は向上という一点に収束している。人生のすべてがその向上という一点にフォーカスされているという極上の狭さ。

 人生の焦点をそのくらいきっちり絞って、この先の断酒人生を自問自答しつつ就寝。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y10m19d_162531764

 ありがたや、ありがたや。この先の人生、身体が動けて、元気なうちはこんな感じでどんどん加速度的に季節は進んでいくんだろうか。なんだかスグに冬になってしまうような。うん、たぶんそうなんだろう。だからこそ悔いの無い生き方をしたいと思う。このありがたい秋の季節を、存分に楽しまなくちゃって思う。食欲の秋だけは太るから注意して(笑)

 先日の日本代表、ブラジルに完敗、親善試合とはいってもブラジルはベストメンバーを揃え、本気で勝負していた。アチラの事情もあって絶対負けられない試合だったようで、日本にとってはありがたい修行の場になったというもの。
 観戦後の感想はというと、実に面白かった。横綱に胸を借りて新入幕の力士が頑張ったみたいな感じでサッカーの楽しさを味わいました、はい。
 週末は高校のOB同級生ゴルフ会、inノースシュアCC、ハワイではない茨城のノースシュアね、水曜日に富士山の裏側っていうのか山梨側で標高1,200mのゴルフ場でプレーして、標高が高いとボールがふつうより飛ぶのを思い出した、なんかアイアンがへんだなって感じがしてんだけれど、それでピンまで177ヤードのニアピン賞がかかってるショートホールではユーティリティー27度でグリーンの一番手前にぎりぎりナイスオン、カップまで35歩を2パットでナイスパー、そうなると23度で打ってたらと思うのは我ら凡人ゴルファーの常なんだよね、明日は平常心を忘れずに、肩の力を抜いて、ゆるゆるグリップを忘れずになんとか奴らをヤッツケタイなんて、平常心って書いてるのにすぐに力んじゃう。
 平常心、ゆるゆるグリップで力を抜いて、落ち着いてコースを俯瞰できれば、いいね!

 水曜の富士クラシック、コンペスタート前1時間半もあったので協賛のマックテック試打をタップリさせてもらいました、ぼくらの世代ではマックテックといえば、ジャック・ニクラス、ゴールデンベアーとマクレガーね、成績だの歴史だのということは、書くことも必要のないゴルフ界の帝王。タイガー・ウッズがいくらその記録を更新したとしても、彼の存在がゴルフ史において薄くなることはない。
 ぼくが凄いと思うのは、その意志の強さ。パーマー全盛期の時に、その悪役として登場した二クラス。その当時の写真を見ると、金髪を短く刈り込んで、肉の塊のようにぶくぶく太ったそのふてぶてしい姿は、ハンサムなパーマーの相手として醜い仇役の姿そのものだった。
 その当時のことは、ぼくも後から読んだり聞いたりでしか知らないけれど、その姿でパーマーに何度も勝つわけだから、「アーニーズアーミー」に激しいブーイングを受けたのも当然といえるだろう。横綱げんえき時代の北の湖みたいな感じだね。
 ミケルソンのようにちょっと見ないと太って腹が出てしまい、試合に合わせてダイエットしてもすぐにリバウンドしてしまうのとは違う。イメチェン後、その前の姿には2度と戻らなかった、、、僕なんかにはそれだけでゴルフが強いのが判る気がするし。
 ゴルフは腹が引っ込むような激しい運動ではないし、つまり腹が出ていても出来るゲームである、でも元から太っていたデイリーやスタドラー、最近ではアン・ソンジュ、朴仁妃、カール・ペターソン以外では太った強いゴルファーは少ないよね、それに、腹が出ていない方が怪我や故障や病気になる危険性は少ないし、やはりぼくも意志の力で体重減らさなければだめかも、、、。
 タイガーをはじめとする「アスリート系」ゴルファーは腹の出た人はいないんだけど、俺たち中高年真面目に遊び系ゴルファーも、ニクラスを見習ってせめて腹は引っ込めよう...か。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 

2012y10m18d_115859576

 去年の今頃に来年は一攫千金の運勢って云われてたのを思いだした、占いは全然信じていないくせして、その占いだけはしっかりと信じてる。2012も2カ月と少しでおしまいだ、もしかしてオータムジャンボかしら。 年末ジャンボもあるし。そうだ、本当は当たってるのがなんだか恐ろしくて、今年になってから買った宝くじは全部を確認していないのだ。週末に確認すること勇気をだして。この話題は当選するまで書き続けて考察していきます。

 基本的に僕は争い事は望まないし、たとえ自分に関わる事が多少の損になることであったとしても、それで波風が立ったりいさいが起きる可能性がある時には、まぁっ、いっかと自分を抑える方だと思う。
 きのう、facebook関西・関東ゴルフ大会では困ったチャンの女性同伴プレーヤーがいて、面倒くさいから詳細は書かないけれど、プレー中にブチッっと切れそうだったのを10回くらい寸止めしたかな、そんな僕は偉かったと自分で思うし、そんな中でもエージシュートが出来たことも偉かった、ハーフだけど(笑)

 そしたら、その子がfacebookのスレにキレた事かいて削除されて、しまいには、管理人さん【満員御礼!】【FBGC1周年企画】1周年ダヨ 全員集合!「集まりすぎても集まらなくてもどうしよう・・(^_^;)」ってページ‎が中止に追い込まれてた。 可愛い女性だったけれど、いるんだよね~精神の病だろうね、ア症の僕が言うのもナンだけど、ハイ。

 PS:25年ぶりくらいで富士山近くのゴルフ場に行ったけれど、富士山からの芝生の芽がきつくて、昔の若いころのゴルフ風景が脳の画面に映しだされて、う~んなんだか少しシビレた、スタートホールのティーショットはチョロッてしまいました。太平洋クラブ御殿場コースのイメージが交錯したみたい。

 富士山に傘の雲がかかると悪天候になる言い伝え、大当たりで午後から濃霧雨天でコンペ中止。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村
 

2012y10m17d_214337000

 遠隔操作のできるウィルスを埋め込んで、そこから公のHPに爆破予告を提示したり送ったりする怖いハッカー事件が話題になってるけれど、本物のハッカーはもっと、知的で凄いことをしていると思う。
 その影でウイルスに感染したパソコンから爆破メールを送ったとして誤認逮捕された人が一度自供して、検事の前で否定しているということにもっと驚くよね、ほんと。
 一度自供したということは、警察の取り調べで自分がやってもいないのに無理矢理犯人にでっち上げられたということ、刑事ドラマの取り調べみたいに、ゲロっちゃったわけでしょ。
 ずさんな捜査で一般市民に罪を着せる警察はもっと怖い。こういうことは大きく問題にして欲しいし、すみませんでしたで済む問題ではないんでないの。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 

 

pan 先週風邪ひいて、かかりつけの内科にいったら、だいぶ太ったね血液検査しときましょうってことで、ヘモグロビンA1c6.1%に。

 そこで、この夏にもらったホームベーカリーで、血糖値が上がらないパンを焼くことしようと思う。
 ホームベーカリーは、粉などをただ入れるだけで朝に焼きたての食パンが食べれるという優れもの、いままで普通の食パンは美味しく焼けてマーガリンぬってたっぷり食べてた(笑)
 糖尿病の方の中には、塩分とか血糖値の上がらない食パンを焼いてる方も多数お見受けしますので、糖尿予備軍としては研究してみることにしたのだ。

 大豆パン 大豆粉150g、国産グルテン粉100g、おからパウダー10g、イースト10g、生地改良剤4g、バター20g、冷水220cc、ラカント小さじ4杯、塩小さじ1杯

 ふすまパンとかもあるようだけど、ボソボソしそうだし、おからでも出来るそうだし。

 週末に、ホームベーカリーの取り扱い説明書をよく読んでから焼いてみよ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 

2012y10m15d_142524643

 老化ってものは、突然にやってくるのではなくて、じわりじわりとやってくる。30代40代では普通に持っていた好奇心も、意識して心の奥底から引き出してやらないとなかなか出てこなくなってくるわけよ、頑固がさきに出てきたりしちゃうわけ(笑)
 
 ある意味物事に驚かなくなっていて、そういうこともあって、なるべく新しいことをする、無理矢理自分に刺激を与える、そういう状況に自分を置くみたいなことをいつも心のすみに置いておかないといけない年齢になってきているんだよね、だんだん 御新規さま を受け付けなくなり、時代にキャッチアップできにくくなる年齢だと思うのだ。
 要するに好奇心が減退し、だんだん保守的・消極的になり始める年齢なんだね。

 夫婦でも嗜好がかたまって、食べるものもだいたい決まってくる。油断してると同じ店ばかり行くようになる。音楽も新しいものを聴かなくなる。本だって読むのにチカラがいるようなものを避けるようになる。
 これからの人生、頑固がさきに出ないように注意して、じゅうらいの価値観を揺さぶられるようなものに出会えればいいけれど、だからこそ無理矢理でもいろんなことをしようってことなのかしら。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 ちょっと肌寒い、でも秋らしくて快適な時候なのに、温度変化に体がついていけなく弱くて意気地がない。なまった体なさけなし。
 A代表の強化親善試合、日本はフランスに初めて勝利した。
 フランスの攻撃は素早く前半だけでもコーナーキックが12回。日本はたった1回。GK川島が忙しいこといちじるしい。後半でもフランスはゴールを脅かすこが多く、彼にMVPをさしあげたい。
 後半、自陣からのカウンターを今野が見事に走りぬけ前の長友につないだ。長友はもしかしたらシュートするかという位置にいながら、入ってくる香川をしっかり見据えて香川に回し、滑り込む形で香川の右足のシュートが決まった。
 いくら親善試合でもホームで負けるとはフランスも思っていなかったろう。 地道に力をつけつつある日本。ゆっくりだけれど、若い選手たちのチーム力が技術や体力の不足を補いながら勝ち進んでいるような気がした。

2012y10m14d_174305236 ゴルフ日本オープンはアキラのクラブ使用、久保谷健一が優勝、フィリピンのパグンサンは惜しかったね17番ショートで大き目にグリーン左に打ってれば勝てたのにね。昔フィリピンのFミノザは強かったよ。

 パグンサンは良いスイングだった、こんどからパ・グン・サンでスイングのタイミングをとろうかしら。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 

ab

 今月から禁止になったと思ってたのに。相方がクスリセイジョーでポイントをつけてもらった。
 処方箋の保険調剤で、自己負担分に応じてもらえる調剤ポイントを原則禁止。これに業界が反発。クレジットカードなどで支払ったらクレジットポイントは容認されているためで、ドラッグストアの業界は、国の規制の無視宣言するなどだいぶもめてるみたい。
 多くのドラッグストアは、独自カードを示して、市販薬や衛生商品などを購入した際、例えば100円につき1ポイントを付けるなどしており、保険調剤の際の自己負担分にも同様のポイントをつけてる。
 
 そんなことを言ったら、役人が公費で出張するのに、それで得られた航空マイルを自分自身のマイルとして加算することの方がもっとおかしいという感じだけどね。それにしても世の中マイルとかポイントだらけで。1円とか10円とかこだわりすぎても、さびしい感じがするけど。

 それにしても母上が都立荏原病院で1割負担で支払いするのに、診察料90円をVISAカードで払うんだけれど、病院側は手数料引かれて採算あうのだろうかしら。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y10m12d_163201568
Angry Birds

 気がつけば夏前よりも2キロ近く太ってる。ずっと暑くて机に向かっていたこともあり、基礎代謝が落ちており体力もガタ落ち。代謝が悪いせいか、まだ10月なのに夜の軽い冷え込みもこたえる。こりゃアカン。
 体を動かせば、当然食欲も旺盛になる。それも今や食欲の秋である。酒を飲まないからいいかと言えば、やめて甘党になったから困りもの。食欲とも闘いながらダイエットを成功させ、デブから抜け出したいと思う。
 ということで、今週末から年末まで、地道に糖質ダイエットと連動しながら、運動してベストな体重、体型への復帰をここに誓って背水の陣といたします。
 以上(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村
 

2012y10m11d_143121164 すっかり秋めいて肌寒く日の落ちるのも早くなった、この2~3日でぐっと気温が下がって秋らしくなったけれど、日中は汗ばむし、着るものは難しい時季だ。 なさけないことに風邪が長引いて声が出なくて1日ダウンしてた。

 なりすましはよくないね、「@YamanakaShinya」は、ノーベル賞受賞決定の連絡があった10月8日、「ノーベル賞キターーーー! ヽ(‘ ∇‘ )ノ」などとツイート。ネットで話題になってた。
 山中教授本人はTwitterによる情報発信はしないというし。人の迷惑も省みずに面白ければいいという風潮は嫌だよね。

 ところで、1日家で寝込んでひまで思ったんだけど、iPS細胞の小文字のiはなんで小文字なんだろうね、iPadやiPhone、iTunesといったAppleのまねかしら、まさかそんなことは無いでしょうが、変に似ています。最近のトレンドかしら。 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

ni カラスの軍団が広い歩道を闊歩している、なにかと思えば黒服の若者が群をなしてぞろぞろ歩いてる。お葬式に行くのかと思ってしまうほど皆一様に黒のスーツに白のワイシャツ、ネクタイは地味なグレイや紺系で大手企業の内定式だそうな、おめでとう。
 なるほど無個性な若者集団のお出ましなのだとがっくしきたし。 みな一様にに制服のように揃ったスーツ、着丈の短いお尻が少しでるジャケットで股上の浅い細めのパンツ。先の細い黒い靴、同じような黒のカバンで、似合ってないしかっこよくないねぇ、まぁAOKIの就活スーツだろうけれど、こういった学生の中からは独特な発想は先ず生まれないだろうなって、少し思った。

 ノーベル生理学医学賞を受賞した山中伸弥教授のような個性はなさそうだ。
 教授のことで驚いたのは彼が奈良先端科学技術大学院大で自分の研究室を開設した時、研究室には誰もいなかったそうだ。そこへ研究生志願した人が同志社大工学部卒で生命科学とは畑違いの高橋和利さんだ。二人で始まった人工多能性幹細胞への研究が見事に結果を出したのである。
 高橋氏はその後バイオサイエンスの博士号を取り、2005年のiPS細胞に欠かせない4遺伝子の発見にも立ち会っているという。
現在山中教授は50歳、高橋さんは京大講師で34歳、お二人の二人三脚の研究は重篤な病気の患者達にひと筋の光明をもたらした。

 アルコール依存症から解放される研究や新薬でノーベル賞をとる人は出ないのだろうか。普通の酒飲みに戻れる脳外科手術でも いいね! イグノーベル賞じゃだめよ(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y10m09d_172852548 ノドの痛みに襲われ、月曜日は発熱でぜんぜん使い物にならなくて寝込んでしまった、やりたいことはいっぱいあったのに、予定狂いまくり。つ~か、左腰から足先への痺れもあるし、ひさびさに風邪をひくとはこういうものなのだって思い出したし、実感したよ。 

 寝込みながら、司馬 遼太郎・戦雲の夢を再読。土佐二十二万石の御曹司、長曾我部盛親がさめた眼で、自分の心の葛藤をさぐりながら、そして大きな器量を持ちながら、乱世の流れに乗れなかった悲運の武将を鮮やかに描く司馬 遼太郎の世界。
 まぁ、僕は50、60になっても冷めた瞳の大人にはならないように、少年の瞳で好奇心を持ちつづけたいなぁ。リキんだ人生はつかれるし、気楽にケセラセラだね。そうこうしているうちに熱がでて腰痛が酷くなってきた。つか、カラダがたがたの模様。とにかくゆっくりいい睡眠、ゆっくりいい読書、ゆっくりゆっくり、ゆっくりこころとカラダを癒そう。

 そうだ、これからの季節、うがい、手洗い忘れずに(笑)

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村風邪は早く治りたいし、少し急いでかも

2012y10m08d_163140783

 2009年10月7日は久里浜アルコール症センターの退院記念日、東6病棟で退棟式が行われ、終了証書というお免状をもらった記念日。よく3年健康でつつがなく生きてこられたと自分を褒めてあげたい。
 健康すぎてメタボになったのが誤算だけれど、風邪も引かず、胃腸や内臓関係も最高の状態と自負しているのに、ちょうど3年目で風邪をひいたみたいで、のどの痛み、微熱が出て今日1日寝てれば治るんだろうけれど、これも3年たったから、油断してはいけませんよと言う、断酒の神様からのプレゼントだと思うことにしよう(笑)

 特保食品はいわゆる健康食品よりも行政がしっかりと検証してくれているから信頼が置けるといわれている。
 しかし許可のための試験は厳密な管理のもとで行われても、普通に生活している人が食べてどうなるかは調べられていないと最近知った。所詮は商売とそれに絡む癒着組織じゃないかなあぁって、なんだか疑惑をかんじてきた。

 僕だってずいぶん飲みましたよ、サントリー黒ウーロン茶、ヘルシア緑茶。結構苦くてまずくて高いのに「健康のための投資」なんて言い聞かせて。最近ではヘルシアのグレープ味も出たようで、昨日コンビニで早速買って飲んでしまった、ついついね。でもいくら飲んでも全く何も変わらない。劇的な効果、医薬品的効果など期待できないとは初めから分かっていても、それでも全く効果や変化がないとなると単なる高くてまずい飲み物、それがトクホなのではということなんだな。

 キリンだっけ。トクホでコーラの申請が通ったの、膨大な資料とお金がかかっても儲かる仕組みになってるわけね。ぜんぜん痩せないじゃないのってか、国が加勢して、ここまで消費者を担ぎ上げて騙すのはいかがなものかと、休み明けからミネラル水に戻すかな。けっ! 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y10m07d_202917547

 こどもだった頃はどうして1日があんなに長かったのかしら。小学校のときは早めに登校して鉄の車輪のローラースケートをしたり、バリバリの進学高だった中学の時だって、テニスの軟式ボールで三角ベースに熱中して遊んだりしてた。 高校生のころは、意味もなく喫茶店でタバコすいながらダベッて(死語)、雀荘に入り浸っていたり。
 
 小学校から帰るとランドセルを部屋に放り込み、友達を誘って公園で野球やドッジボールなどいろんなことをして夕方までたっぷり遊んで名残を惜しみながら 「また あしたね」 と手を振って別れる。
 夕食は家族がテーブルを囲んでNHK7時のニュースをみながら、その日の出来事などを話し合いながら賑やかに食事していた、僕らの世代まではサザエさんの世界が残っていた最後のころかもしれないな。。。1日も長ければ、1週間も、1月も。まして1年は永遠ほどに長く感じられた。小学生のときは佐藤栄作がずっと総理大臣をやるって決まっていると思ってたし(笑)

 今の子ども達も、そのように感じているのかしら、なんだかハタから見ていると塾で勉強ばかりで平日に友達同士群れて遊んでいる情景は見られない。なんだか忙しそうだけれ今のこども達の気持ちは解らない。

 みなさん年をとるにしたがって、時間や日が経つのを速いと感じるようになる、 それは日々が単調で変化がないからだとか色々人によって感じ方はちがう、でも実際その歳にになってみるとちょっと違うんだな。結構気忙しくて落ち着かない日々もあったり、ゆったりした気持ちになる時間がない。

 こどもの頃のゆったりとした時空感覚をもういちど、自分の意識のなかで確認して気もちの持ち方を変えていけば、なにか良いほうこうに行ける気がするんだけれど、どうかな。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 

2012y10m06d_215444843




 オフィスでは座りっぱなし、そのためかずっと痛みがあった腰がかなり調子悪い。夕方~夜寝る時に特に痛みが酷く、靴下やズボンを履くのももどかしい感じで、特に左足を上げようとすると痛みが強い。ブロック注射、ヨガスクールやストレッチなどをしてなんとか普通に動けるが、左腰から足先がしびれるのが厳しいかも。
 やっぱり太り過ぎが腰にふたんをかけているからだろうなあぁ、ベスト体重が65キロくらいだと思うけど、今は72キロ...かろうじて切っている状態。運動不足でこの体重じゃあ、やっぱり腰に負担は来るはずだよなあぁn。

 運動の際に気になるものといえば腹廻り。腹筋運動ではなくスクワットがオススメらしい。
 普通、体脂肪は全身いっしょにまんべんなく減るのだと、ふえるときも全身で増えます。動かしている部位の脂肪だけが落ちるかどうか(部分やせ)は専門家でも意見が分かれるところらしい。生半可な腹筋運動では、腹の脂肪だけを目立って落とすのは無理です、ハイ。
 同じ筋肉量を増やすためにスクワットなら15回ですむのに、腹筋なんと500回。「腹筋500回=スクワット15回」なのです、ハイ。
 上半身や腹筋が疲れ切るほどのトレーニングをして鍛え上げても、消費カロリー量も基礎代謝増も期待できません。元々強い下半身をさらに鍛えるのが、やせやすい身体作りにはいちばん効率的なのです。
 膝を痛めないようにやるのが基本らしい。

  本当にまあなんて情けない身体になってしまったんだろう。もう世間もそれほど暑くなく、朝晩には風が気持ち良さそうだし。やりゃ~いいじゃん(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

ichiro 僕は野球ファンじゃなくてイチローファン。おめでとうイチロー君。

 最終戦でヤンキースのリーグ優勝が決まったね。イチローと黒田投手が、レッドソックスの松坂大輔と戦うという日本人ファンにとってはなんとも複雑な最終戦になったし。
 松坂をこの試合に登場させたバレンタイン監督の気持ちがわかるような気もするけれど、松坂にとっては辛い試合となったのでは。試合は14:2でヤンキースが大勝。黒田投手は16勝目。優勝が義務付けられているようなヤンキースに移籍して、期待通りの活躍をしてくれたイチロー。
 プレイオフで勝ち、ワールドシリーズで優勝して、来期もヤンキースと契約して思うとイチローファンとしては嬉しいかぎりだけれど、ニューヨークが性に合っているのか、ヤンキースでの存在が輝かせているのか、肩の荷を下ろしてリラックスできたのか、最近のイチローの明るい感じはいかにもアメリカ的になってきている。

 イチローの言葉、ヤ軍の一員として戦って感じたことは「このチームは、いつもテンションが変わらない。勝って盛り上がることもあるが、波が少ない。常に精神状態が安定している。実は、これが特別なことだと思っている」、う~ん深いな。


 おめでとうイチロー君。観たのは録画で倍速飛ばしだけど(笑)  アルコール依存症の僕らには禁断のシャンパンシャワーを浴びて、日本が明るくなる試合をアリガトウってか。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y10m04d_150501424

 雨さえ振らなければ、これからしばらくが最高のゴルフシーズン。高い空と、日々変わりゆく落葉樹の色と、湿気の無い風と、長くなる影を味わいながら、白いボールを追いかけて遊ぶのは、なんだかしんどい人生のご褒美のようにも思えてくる。
 で、やはり痩せなくてはという気づき、昨日のゴルフコンペでめずらしく優賞したのはいいけれど、その夜から腰がいたいのだ下半身が足先までシビれる。肥満は腰痛の敵だし、空腹時血糖やHbA1cが上昇してきてやばいなと思っていたのだ。
 やたらと甘いものや炭水化物を食べてしまうのは、いわば自分の財布にたくさんお金が入っているのに、それを使わないで人から借りようとするようなもの。まずは自分の埋蔵金ならぬ“埋蔵脂肪”を有効活用する方法を覚えなくてはならないのだ。

 で糖質制限ダイエット、コンビニでターザンの今週号を買ってしまった。この3週間ご飯つぶ食べないで、豆腐一丁を晩にたべてるんだけど、相方にその貴重な僕のお豆腐を六分の一丁食べられちゃう(笑)

 なぜ痩せるのか、なぜ太るのか鋭意勉強中、理屈も知らないとハイ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村


2012y10m03d_220005988 すっかりに秋なった。10月からNHK受診料は少し値下げ、でも、なんだか余計な税金が始まったようで、小麦や食用油の値段が上がって一般生活にもちょくせつ関係してきそうなようす。
 ちょっとまえまでは子供手当て、地域振興券、定率減税などが多かったのに、最近は増税という言葉しか聞こえてこないとおもいませんか。

 つ~か、政治によけいなお金をつかってほしくない、それはおそらく国民共通の認識だろう。そんな状況で内閣改造だもんね。
 顔ぶれを変えても期待度も、ものすごく低いです。近いうちの解散はどうなったのでしょう。眞紀子大臣も話題にはなっているが御年68歳、既に盛りは過ぎ、性格的にはもしかすると頑固さだけが目立ってくる年頃か(笑)
 なんだか政治の先行きは暗いな。遠い過去のことに思えるけれど「国民の生活が第一」なんて長ったらしい党名の政党も出来たが、やっぱり「自分たち議員の生活が第一」みたいで今や声すら聞こえてこない。

 そんなどさくさにまぎれて、原発再稼動、新規建設の方向にむかうなら、原発再稼動を訴える経団連などの大御所も家族一緒にぜひ福島原発のそばに住んでみれば。安心安全を言うならなら政治家も一緒に福島に引っ越したらどうなのよ。東北新幹線ですぐに国会議事堂まで通勤できるのだから。

 おもいきって、はんぱなく酒税を上げればいいのにね、僕らには関係ないからね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村


 

2012y10m02d_152819650 秋の清々しさのなか毎日が健康的に生きている、食欲の秋だけど、ちょっと止めてよって感じ。お酒をやめて3年になるけど、こんな体に変わるなんて思わなかった。
 久里浜病院を退院したのが、2009/10/6、退院時体重58kg、1年半で62kgこのへんまでガッツリ食べても太らなかったし体型も痩せ型、きょうの朝測定72.20kg、手足は細いし、皮下脂肪と内臓脂肪でお腹に脂肪を10kgちかくしょってることになる。

 断酒の効果で内臓が丈夫になった、便も素ん晴らしい奴が出てくる、飯や甘い物、なんでも美味しくいただけるようになった、結果、中年のメタボおやじ体型に腹廻り88cm。そっちのほうは、いろいろと精進するしかないし、ちょっと追い込まなければいけないなってことなんだな。

 だけど本当に酒をやめてよかった、やめることによって他の楽しみがたくさん見つけられたし。酒もタバコもやらないって言うと何の楽しみもないように思うけれど、全然そんなことないし。世間には普通にあたりまえに最初から酒もタバコもやらない人がたくさんいるってことにも気がついた。

 退院して3年、本当に酒をやめてよかった(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 有酸素運動は運動の持続時間が20~30分以上ないと脂肪の燃焼が起きないとされてます。分割して15分で2回でもよいと言われてる、JR目黒~五反田を通勤行き帰りに歩けばOKじゃん。
PS:久里浜同期のタイスケは80kg超えだったりして(笑)

riric

 ジュリアロバーツの白雪姫と鏡の女王を観てきた、夫婦50割引でね(笑) 、ジュリアロバーツも美しく老けたけれど。 フィル・コリンズの娘さんリリー・コリンズが可愛かった❤。今日からファンになります、オードリーの再来かも。シャドウハンターでも主演の天使と人間のハーフ役、2013年夏公開なんだ、原作読まなくちゃ。

lily-collins 台風接近、東京には夜から風が少し強かったくらいで雨は大したことなく、どちらかと言うと肩すかしを食らったような感じ。
 そうなるとどんなに大型台風であっても、所詮は他人事になってしまうもの、みんなそんなものでしょう。しかし新聞を見ると渋谷駅あたりでもバスを待つ長蛇の列、関東地方の天候は大したことはなくても、新幹線や飛行機が止まると交通手段が奪われて大変なことになる。巻き込まれてしまった方々におかれましては、お疲れ様でした~。

 なんだか最近、疲れっぽくて、夏が終わって腰痛がひどく敏感な感じになってきてる。夜に寝れないくせに、昼間は眠くて、うっかりすぐに寝てしまいます。今日も一日何もできなかったと後悔する日の連続。10月からは心を入れ替えて、すべてのことに精進してみようと思いますです、ハイ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ