アルコール依存症日記 2009久里浜の夏から

久里浜アルコール症センター 東6病棟492期 Shall we 断酒

2012年07月

2012y07m30d_161937159

 7月も今日でおしまし、今月はいじめの話が問題になっていたけれど。自殺までさせたいじめの犯人に、少年法の保護は必要ないし。恐喝、傷害、殺人の罪を当てはめるのは当たり前、もしくは親の仇討ちを認めさせるべき(笑)
 何ヶ月も動いてくれなかった警察が動いたのも、卑怯者の教育委員会が認めたのも、ネットで「祭り」になったから、とか。
 ネットの意見が全て正しい訳じゃないのは当たり前。ただ玉石混淆の意見の中に、現状の変な流れを感じたら探す価値のある意見は沢山ある。
  どの意見が正しいのか判断するのは難しいけれど、少なくともいろんな意見を比べて見る事が出来るのが素晴らしいと思う。新聞が愚民(ときっと思っている)を導く先が、誰かの怪しげな思惑の中かもしれない今、ぼくらはみんなと違う意見にも耳を傾ける必要があるんだと思うだけど。

 日本の在り方を大きく俯瞰するには、僕も変人だけれど天の邪鬼だったり偏屈な人になって考えるのも、へんな方向に流されない大事なポイントなのかも。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

osap114

 暑いね、尋常じゃなく。暑くて死亡する人もでてる、体調管理には気をつけないと。
 それにしてもこれだけ暑いと扇風機や窓開けだけでは厳しいでしょ、やっぱりエアコンを入れようよという事に。 東京の電力はどうなのかしら、このところ関東ではあまり停電の可能性とか節電とかニュースでも言わないし、話題にならなくなってる。
 という事は原子力発電がなくても大丈夫なのか、去年の夏と比べて何が違うのか、情報が操作されているのか疑問だよね。

 オリンピックも熱い戦い。柔道でも前評判通りに金メダルを獲るのは難しい、大体いつものペースだと思うけれど、それにしても金メダルってやつを獲るのは難しいね。

 オスプレイをめぐる騒動をみても、問題になるのは客観的なリスクではなく「地元の不安」であり、反原発デモも子供の命を守れといった情緒的なスローガンで原子力村を攻撃する。原発事故で死者は出ていないというと、「あなたは被災者の前でそれが言えますか」。こうした運動のエネルギーになっているのは、「正義の味方」を演じる自己陶酔というか日本的な今はやりの空気感かしら。
 おりから中国は、尖閣諸島にからんで強硬な発言を繰り返しているし。オスプレイはヘリより機動力に勝るので、尖閣諸島まで1時間で飛ぶことができ、抑止力として重要らしい。感情論でゼロリスクを求める「万年野党ごっこ」をやっている間に、また尖閣で紛争が起こったらどうするのだろうか。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y07m29d_180311758

 若い頃、ボクは年齢を経れば誰でも自然と大人になって行くのだと思ってた。 年月が経てば誰でも普通に成長するものだと思っていた。30代40代でもそんな甘いこと考えていたんじゃないかな。そんな甘えがあったからアルコール依存症になったのかなって考えたりしたときもあるんだ。
 まぁ、とうぜん人間として成長することは大変難しいことだと気づいているわけだけど。大人になるのも成長するのもきちんとした積み重ねがいる。きちんと努力する長い地道な時間がいる。それをちゃんとした人だけ、魅力的な大人になっているのかしら。
 50代くらいになってくると、そのあたりをさぼった人とさぼらなかった人の差が歴然と開いてくるのが自分でもわかってくる、悲しいことにその差額を縮めることは、そうとう努力しないと厳しいという現実もしっている。

 まぁ、ボクの場合は由緒正しいアルコール依存症のひとりとして、これからも誠実に生きていくしかないのだけれど。
 なんだか、それとは別に大人になる過程で子供的な部分を大切にしたか、童心が残っているか、そんなことが歳をとっていくこれからの、自分に大切になってくるのではないかと感じてるこのごろ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y07m28d_200133458

 なでしこジャパン、ナデシコって花の名前くらいは分かっていますが、どんな花かあまりよく知らなかったし。
 夏から秋、うすべに色の花を開き、花びらの先は細く裂けている。秋の七草の一つ。「撫でし子」と語意が通じることから、しばしば子どもや女性にたとえられ、和歌などに多く歌われる。
 カーネーションもナデシコ属と言って仲間なのでした。そして秋の七草だったとは知らなかった。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村
 

unagi114

 季節のうつろいは気紛れなもの、東北地方の梅雨も明けて東京は蒸し暑い猛暑日がつづく。土用の丑にうなぎを食べる、なんだかちょっと贅沢な幸福感を共有している、土用の丑を言い訳にして食す鰻重、平賀源内にありがとう(笑)
 みんな、その幸せに気づいていればいいけれど。そうはいっても熱帯夜のつづく東京の蒸し暑さ。朝起きて相方の朝一番の一言はなんかくさい、加齢臭かな(笑)

 日本人はうなぎが好きで、かば焼きのあの匂いにはつい食欲がそそられる。世界のうなぎの7割は日本で食べているらしい。
 そんな中アメリカはすかさずワシントン条約に入れようと画策しはじめてるニュース。アメリカのうなぎの稚魚が絶滅寸前で、日本のうなぎとは種類がちがうらしいけれど稚魚のときには判別できないから、ええい面倒だ、うなぎ全般を絶滅危惧種にしてしまえという荒っぽいことを言い出している。日本政府は知らん顔だ。
 うなぎの生態はまだ解明されてないし、稚魚の養殖もまだ完全ではないから、もしワシントン条約に組み込まれたら日本はその時どうするのか。ぼんやりしてるとうなぎが食べられない日が来るかも知れない。

 雪谷、菊屋のうなぎ食べて、72.00kg

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y07m26d_121125208

 こんにゃくゼリーの次は白玉だんご事件。1口で口に入る物は、子どもや老人が誤ってのどにつまらせやすい。おやつに出された白玉だんごを食べた2歳の女の子がだんごをのどに詰まらせて意識不明の重体となっている。2年前にも同じ会社が作った白玉だんごを給食で食べた小学生の男の子がのどに詰まらせて今でも重体のままだという。
 お餅を喉に詰まらせても作った会社は責められないのに、こんにゃくゼリーの時は作った会社が責められた。そうではなくて、何でもそういった可能性があるという事実と常識を共有するべきなんだと思うけれど。

 熱い暑い夏が始まる。オリンピックが始まる。すぐにメダルがいくつ獲れそうだとの皮算用が始まっているけれど、大きな志をもってみんなで盛り上げてメダルが獲れる種目と、個人競技のプレッシャーに押しつぶされて敗退してしまう選手がいると思う。マイナーな競技なんかでは、そっとしておいてあげて一人で集中して、日本のいっぱん人は誰もしらないうちにメダルを獲ってしまうパターンも、いいな~!

 マイナー競技は、NHK ネット生中継(ライブストリーミング)
日本人メダル1号の期待がかかる射撃 男子エアピストルの松田選手出場、おぉ~(笑)


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

ichiro116  マリナーズというチームへの思いも、これから始まる自分のヤンキースでの立場もしっかり弁えた素晴らしい記者会見だったと感心する。
 イチローの涙にならない涙を見た感じ、ひっしにたえるイチローの溢れ出る思いが伝わって来た記者会見だった。普段のすこし斜にかまえた独特な物言いじゃなくて、なんだか自分の言葉で、正しいと思う日本語で、礼節を弁えこれほどちゃんと話せる人は少ない。

 マリナーズ退団記者会見、そのあとにすぐヤンキース入団記者会見、そして3時間後にはもう試合が始まった。
あっという間のこの出来事がまるで狐につままれたようなスピードだったのは却って良かったのかも知れない。
誰にもウムを言わせぬイチロー劇場だったような気がする。

 マリナーズのファンは暖かく立ち上がって拍手してくれた。イチローはこのことを心からありがたいと思ったに違いない。 ヤンキースファンだがイチローファンでもあるという多くの人たちが待っていてくれるニューヨーク。誠実に野球のプロとしてやってきた、イチローへのファンの思いやりは日本人として本当にありがたいと思った。

 まぁ、こんごの成績しだいなんだろうけれど、まだまだイチローはすごいことやる予感を感じさせる人だな。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

una114 飲酒についてなんらかの異常がある人に、あんたアルコールでなんか問題あんのって質問して、ハイありますって素直に回答されることはほとんどないんだよね。
 僕らアルコール依存症患者は、批判されることをつねに怖れている、そして叱責を回避しようとする気持ちがつよく働くからだ。僕もそうだったし、朝からお酒臭いのを、なんとかして誤魔化そうとしていた訳だね。
 そして反面、アルコールを乱用していても心の中では、このままではまずい、何とかしたいって深く悩んだりもしているんだけれど、キッパリやめる踏ん切りがつくわけないし、ひとりでやめるのはまず無理なんだ。

 日本では現在、アルコール常習飲酒以上のステージにある人は約500万人と見積もられている。これは全人口の4%にあたる数だ。常習飲酒者のピークが40~50代前半であることを考えあわせるとアルコール乱用の次のステージになってしまうと、もう治癒はない。
 個人差があるんだろうけれど、アルコール乱用、常習飲酒になってから依存症を発症するまでの期間は約7~10年と言われている。
 う~、今思えば5年くらいでなんとか留まって、ふつうの酒飲みに戻りたかったよ~(笑)

 とりあえず、断酒はなんとかなっている。懸案事項Cの方をなんとかしないと、どうにもならない感じになってきてる。ちなみに懸案事項Aは断酒、懸案事項Bは腰痛、懸案事項Cはメタボ君です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y07m23d_164053686

 よく考えてみると、アルコール依存症ってのは年中無休の病気なんだということに気が付いてしまった、今更ながら(笑)
 普通一般の病気の場合は手術が無事に終わってとか入院が終わって退院するということは、まぁ、病気が治ったからとかで退院ということになる。
 アルコール依存症で久里浜病院の場合、70~90日の入院期間は完全にアルコールが切れる訳だから当然、肝臓を筆頭に身体は、すばらしく良い状態になる。レクでソフトボール大会とかやったり、週に2回体育館でバレーボール、久里浜カントリー俱楽部でゴルフとか、まぁ、脳や心と言うか精神的にはハイな人とダウンな人とか、ウツとか若年アルツとか個人で違うけれども、からだ的には本当に回復するんです、僕の場合、γ-GTP2,000から38に落ちたからね<・・>
 アルコール治療プログラムでは、アルコール依存症についての説明を受け、断酒の必要性を説き、一般生活に戻った場合、お酒がでる場面でどのように対処したらいいのか勉強会をしたり、認知行動療法で討論会をしたりして退院後の予習をする、そして退院にあたっては、外来通院を続けること。抗酒剤を飲むこと。自助グループに通うこと、断酒の三本柱という基本を守りましょうと言う感じで退院するんだな。
 そんなこんなで、やはり一生続くアルコール依存症の治療のなかでの入院は大切な意味を持っていたと再確認した想い。離脱の時期をケアし、依存症について正しい知識を勉強して、ともかくもアルコールから隔離されて酒を切ることができます。そして、とりあえず出所する訳だ。
 その意味では、退院してからが自分自身との戦いというか、ガマンというか、心の葛藤の始まりということになる。
 僕の場合、退院してから自助グループに毎週2カ月通って、抗酒剤はお守りに持ってるだけで飲まなかったし、続けてるのは、毎月1回の精神科に通院だけになっている。
 久里浜病院の宮川先生が久里浜駅前で開業したくりはまメンタルクリニックに行って、帰りに久里浜病院によって外来にいるベテラン看護師さんにあいさつして、心を引きしめてに行ってくる感じになっている、そして相方が付きあってくれるので、良いドライブデートにもなっているのでした<んっ死語か(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村 

 

2012y07m22d_203714388

 四柱推命によると、僕は2012年の夏から天井知らずの運気が来るらしい、サマージャンボはやはり連番で5億円狙いだな、2000万サマーってのもあるし、今週末の金曜日まで発売だから買い忘れないように(笑)
 
 いろんな人と話して、いろんなことで楽しんで、自分の中が活性化されて考え方が進化していく感じ。そういう感じを意識的に人生に組み込まないと、すぐ安心してさぼろうとする自分がいるんだよな~このごろ。
 意識して刺激しないとすぐ自分の枠内で満足するようになっちゃうのだ、小さくまとめようとしちゃうんだな。
 ってなこと考えながら、せっかく骨盤スリムダイエット教室に出たのに、相方と昼はタイ料理、夜は中華レストラン。
 まぁね、それもこれも自分を活性化して、進化していく感じで、今年も断酒の夏本番がやってくる。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

DSC_0432 若いときから腰痛もそうだけど、股関節がゴキゴキに固くてもう半分あきらめていたのだけれど、ヒトは股関節から老いるなんて聞いて、なんとか股割りとか股関節の柔軟性をすこしでもって思っているのだ。いや、マジでからだ固いので、開脚前屈など夢のまた夢なのである、出来るといいなぁ。
 むかしスキーにいってボーゲンでゆっくり斜面をおりると股関節がつりそうになってたし。
 ジムのヨガスクールに週二回かよってるし、半年じゃ無理かな。日曜日の骨盤ダイエット教室にも積極的に参加してる。柔軟な体と内臓脂肪を落として、やってやる~。

 なにを、やってやる~ってか、今にみていろ。 ゴルフ場のお風呂上がりで70.3kg
 早朝に起きて、ご飯を食べて、一日中思い切りゴルフで動きまわり、友とバカ話をして、笑ったり怒ったりして、そして気持ちよく眠りにつく。この素晴らしさを痛感している。ゴルフな一日こんなにも大切なモノだっのかと。気づいてみれば、本当に愛おしい時間というか。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 

2012y07m20d_203037550

 うちの雪谷の爺さまはパーキンソンからレヴィー小体型認知症からいろんなものが出て亡くなったけれど、認知症も進行予防の良い薬がいくつか開発されている。でも、やはり進行していくものですから。薬は効けばラッキーくらいに思っている方がいいように思うな。
 母上はがん悪性リンパ腫が4年ぶりに新芽をだして再発したようで、まぁ、主治医が言うには進行が遅いということや、81歳という年齢と抗がん剤の副作用との兼ね合いで、取りあえず様子を見ましょうって感じでうやむやになってる状態。
 食べられなくなると胃に直接チューブをお腹の表面から入れる胃ろうがポピュラーになって久しい、したっけ、だんだん胃ろうは作りませんって家族も増えてきてるようす。老人ホームにいる父の場合、入居時の契約で本人と僕の話し合いで、死期が近づいても延命治療はしないで老人ホームでミマモリ、ようはホッておくということで署名捺印してある。
 子供が一人だと終末期の処置について、自分が決断すれば済むことなんだけど(と言っても簡単ではありません)、兄弟が多いとなかなか意見がまとまらないケースもあるようです。
 リビングウィルといって、元気なときから、自分の終末の医療に関して「こういう処置はして欲しくない」というような宣言、指示をしておくというものがあるようです。家族にそれを話して周知しておくと、迷わなくてもいいのかもしれません。
 医療が発達、進歩して死ににくい時代になってきてるしね。

 アルコール依存症、はやりのうつ病、心のやまいで自殺とかしてる場合ではないということなのか、さっさと死んで廻りをらくにした方がいいのか、生きるも死ぬも本人しだいだけど、なかなか自殺なんて出来るもんじゃないと思うよ。
 知ってると思うけど(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

imagesCA4VF アルコール依存症になる人は、生真面目で責任感の強い人が多いと言われています、ん~僕のことですな(笑)
 アルコールは耐性がつきます。習慣的に飲酒をしていると、量が必ず増えていきます。その行き着く先は、アルコール依存症です、そうなんです僕のことです、でも断酒すれば大丈夫。 まぁ、ア症業界のみなさんは知っていることですな。

 お酒は緊張をほぐしたり、ストレスを発散するために飲んでいると、耐性からどんどん量が増えてきてしまうもの、自分に厳しいと色々な局面で人よりもストレスを抱えたり、出来ない自分を責めてしまったり、無理して抱え込んで悩んで落ち込んだりしても、外面は自分は大丈夫、できる奴なんだミタイニ、よそおってマァ強がっていたりしたのかもしれないのかも。

 お酒以外にも緊張をほぐしたり、リラックスする方法を探すしかない、日々の生活にゆとりを意識して取り入れてみてはいかがでしょうか。好きな事にのめり込んでもいいと思うし、ゴルフがんばっているのだけれど腰がいたいし、それでもポジティブ、ケセラセラでね。
 眠れないなら睡眠導入剤を飲んで寝ちゃいましょうね。マイスリーのジェネリックも先月から発売になったし。
 それでも眠れないなら歩いたり運動したりして身体を動かさないと、疲れないから寝られないとか。

 昔のスパイが青酸カリ仕込んでたみたいに、奥歯穴開けてシアナマイドを仕込んでみたらどうだろうって空想した事もあるし。あっ寝る前にアイスクリーム食べるとかはダメよ(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村


 

 梅雨明けして、舞台セットががらりと変わるように真夏の空気に変わった気がする。暑い中、輿石さん熱中症には注意してほしいけれど、政権ががけっぷちに立っている危機的な状況を共有しなければ大変なことになる、国民の信を問う前に崩壊すると危機感の民主党。

 これを機に世代交代が全国的に進むといいな。とくに国会の先生方。年長者がすべて悪いとは言わないし、超優秀な方もいっぱいいるけれど、20年30年の長めのスパンで将来に責任が持てる人がやはり組織を運営すべきであるし。平均寿命を考えると少なくとも65歳以上の方々にはぜひ退場していただきたいと思う。

 アルコール依存症の平均寿命は、久里浜病院の勉強会でたしか51歳って習ったかな。
アルコール依存症の人は200万人を越えると言われているけれど、病院で診断されてない予備軍はその数倍と推定されてる。患者は、病気、事故、自殺で亡くなることも多いので、平均寿命は50代前半ということになってるのね。

ni お酒を飲み続けることによって、脳のアルコール回路は強化されます。同時に、アルコールというドラッグはからだもむしばんでいきます。破壊されるのは肝臓だけではありません。アルコールは発がん物質でもあり、特に食道や大腸のがんのおもな原因はアルコールです。そのほか、痴呆、糖尿病、膵炎など、ほとんどあらゆる病気がアルコールによって起こされたり悪化したりします。このためアルコール依存症は早く死んだり、長い期間療養生活を送ることになりがちです。自殺や事故も高率です。
 久里浜病院の内視鏡検査は医師の画像から病変を見抜く能力が優秀で御奨め。でもアルコール依存症の患者ばかりだから、ガンの発見率も高いのかしら、たしか横山医師から一般の病院で胃カメラやるなら、のどにヨード染色をやってもらった方がいいと言ってたな。食道ガンが多いんだね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y07m17d_160611888

 僕自身としてはまだまだ精進せねばっていつも意識しながら生きているつもりなんだけれど。梅雨も明けたし、この暑さにも余裕で突っ走って、なんとなくこの夏もささっと、過ぎてゆくんだろうな、気が付いたら秋にワープしてたみたいな感じで。

 どうしてもポジティブに物事を考えられなくなったときには、夜その日嫌だったことをブログとかメモに書き出して、何が嫌だったか、なぜ嫌だったか、どうしてそうなった、とことんさかのぼっていくうち自然に冷静に自分を客観視できるようになる。
 ふっと心が軽くなった瞬間が分かるはず、そして脳ストレスは消えている、ネガティブな要素を脳にため込まない、とても有効な手段。自分自身を客観的に見ることができれば、何かが見えてくると思うんだ。
 目を閉じて深呼吸を3回。そして斜め45度、3m上空からそんな自分を眺めてみることにしている。

 へへ~、雪谷の爺さまが残してくれた築40年の木造モルタルの家だけれど、壁のペンキを塗り替えたりしてだいじに住んでいるから僕らが生きてる間は大丈夫そうなんだ、そして明日からお風呂場をバリアフリーのユニットバスに、お台所は床のフローリングを張り変えて、流しとかはシステムキッチンにする改装工事なんだ。
 母上の趣味で基本は山小屋風の雑然とした家なんだけれど、ん~、そこはおいおいになんとかね。大田区と介護保険から高齢者住宅改修の助成金を一部もらっているわけだしね。多謝(笑)
 出来たら遊びにきて下さいね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y07m16d_171315689

 コンビニでは太っている人は、太るようなものを買い込んでいくという。
 痩せたいとかもっと太りたいといった様々な希望があるけれど、体型についていえば、それはその人の行き方であり。その時、その年齢で、太っている人は太るような生活をしたから太っているわけだ。
 うちはデブの家系なの、そういう人もいるかもしれない。たしかに遺伝子の影響もあるのだろうけれど、おそらくはそれ以上に太るような生活様式になってるからデブの家系になっているものと思う。
 ジムでバイク5km、ヨガスクール、サウナで69.95kg、一か月ぶりに70kgを切った、暑かったし瞬間的だけど(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

1104


niji11 5時過ぎから多摩川へ散歩、川岸はひんやり風が抜けて清々しいこころもち、そして富士山の方向に虹が出ていた、浅間神社の展望台から夫婦で虹をみながら、お互いになにを考えていたのか、たぶん幸せだなって思ってたはず(笑)
 そのあと朝から東京は暑かった。何これ?ってくらいの暑さ。とろけそうになったけど、本番の暑さはこれから。

 政治の世界に横綱がいない。だから混迷する。誰がやっても同じとあきらめムードになる。とりあえず惰性でどじょうがやってるけれど。金正日、ヒトラーが模範とは思わないけれど、その中にいれば安泰なこともあったんだろう。
 日本でも、佐藤栄作、田中角栄の時代は悪しきことを挙げれば多々あるが、それなりにまとまっていたような気がする。現在、そういう牽引力をもった政治家がいない。小泉さんが少しがんばったけど。
 スポーツだってすごく強いのがいるから盛り上がる。連覇とか。毎回知らない人が優勝していたら興味がなくなる。ジャイアンツのV9時代に野球が異常な盛り上がりを見せたのはいい例である。相撲だって横綱が勝つから面白いのであって、毎回平幕が優勝して三役が入れ替わっていたら面白くもなんともない。
 やっぱり強いのが出てこないと、急場はしのげないのだと思う。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村




 

1818aa

 九州は豪雨で大変な事態、東京はじっとり蒸し暑い平和な夏、季節のうつろいは気紛れなもの。
 それぞれの人生の中で生きている僕らにとって、日々のいろんな雑事のカオスのなか、色々なことが起こるわけで、それぞれが悩んで考えて、個々のキャパシティの中でなんとか心の均衡をたもって生きている。
 自分は幸運に恵まれた時間を生きていると、今日も天に向かって感謝した。
 
 相方のお伴でヒカリエでびゅー(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 


huji

 大量飲酒者だからといって、必ずしもアルコール依存症になるわけではないという。一升酒をしても依存症と無縁の人たちはたくさんいるからね。
 厚生労働省によれば、大量飲酒者とは日本酒にして毎日5.5合以上を飲む人のことであり、アルコール依存症で入院となった1000人あまりの重症アルコール依存症者の1日あたり平均酒量は連続飲酒の状態で平均4.5合だったという。つまりアルコール依存症者の大半は、けっして大酒飲みの部類には入らないのであるらしい説もある。まぁ、久里浜の同室の中には、大五郎系の35%4L取っ手付きを毎日1本なんて人もいて、僕はアルコール依存じゃないって言い張っていたけれど(笑)、奴はどうしてるんだろうか。

 適正飲酒という言葉があるけれど、当然個人差があるわけで。入院患者のうち、1日わずか2合以下という人が数パーセントいた。この事実が示すように、酒量がそれほど多くない人でも依存症を発症する。だから普段の酒量から依存症になるかどうかは、環境とかストレスとか色々なケースによるということだね。
 薬代わりの飲酒は常習飲酒者のアルコール耐性を確実に不安定にさせるといえるらしい。疼痛、不眠、不安、そして抑うつという代表的な4つの問題から逃れるために飲酒する人がアルコール依存症に進行する率が高いという事実。

 断酒して一つ言えることは、僕は腰痛から逃れるためにお酒を飲んでいた訳ではないけれど、お酒を飲んでいる為にロキロニンとか神経ブロック注射など痛み止めが効かないんだと思っていたけれど、断酒して3年たっても週に2回、ブロック注射してるこの現実、手術しても痛みは残ると言う最近の学説、う~どうしよう(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y07m12d_160127419

 あ~ぁ、いまから3ヶ月弱、亜熱帯東京でのがまんの日々が続くんだな。ことしも節電でエアコンのスイッチ入れるのに罪悪感だし。

 またですかって感じの、取ってつけたように「国民の生活が第一」と言うのは白々しい。結局本音は「俺達の生活が第一」みたいに聴こえるよね。
 なにか政権を倒すとか国を変えると言っても,SNSで盛り上がったアラビア中東諸国とはまるっきり仕組みがちがう日本社会、ネットで政治の流れが起こるのか疑問な部分も大いにある。アメリカや韓国の先例ほど盛り上がらない気がする。ただ、ネットを使える団塊の世代が引退して暇を持て余してるから状況が変わるかも。イヤあの世代は結局ダメでしょうと言う人もいるけど、競争ばかりしてきた世代ゆえ、暇は必ず持て余す。反体制の血が再び騒ぐ可能性もあるのかしら。自分達の年金を減らさない会とかコミュニティなんかから着火して大きな火事みたいになれば面白いのに。
 
 それから引退して暇を持て余して、やることがなく朝から酒を飲み始めたり、家族に隠れて飲んだりする場合が多いそうで、今の現役世代と違って、付き合い飲酒が多い景気の好い時代が20~30年と続いて依存症に発展する素地が作られている人が多いとも言われてる。思い当たる先輩方は要注意。

 ジムでバイク&ラン~サウナ、んで70.7kg、適正体重62.1kg  
 体脂肪 19.9kg 標準範囲7.5~14.9kg
 BMI 25 
 所見:腹部脂肪が標準を超え、肥満の領域にはいりました、内臓脂肪過多です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y07m11d_174631488

 今のところ、我ら普通人ではFBが一番友人や知人とつながりやすい感じで推移してるみたいだ。われら日本人はシャイだけど、現在属している組織の友人や知人だけでなく、以前の組織、たとえば卒業した学校の友人などとも手軽につながれるようになった、でも僕はしゃりしゃりのシャイ系ね(笑) 外人みたいな人もいるし、色々な感覚の人がいる。
 その中で同じ趣味を持った人、興味をもった人同士のコミュニティもより簡単に形作られるようになってる。そしてそれらは世代や年齢、地域の壁を越えているという事実を先週参加した、フェイスブック・コミュニティでのゴルフコンペで体験した。たぶん20代~60代で、わりとお金には余裕がありそうなセグメントだったかな。まぁ、コミュによって色んな階層の人がいるんだろうけれど。
 同好の士などとつながりやすくなった結果、人と人とのつながりという古くからあった関係性に戻ろうとしているのかも、半分バーチャルだけど。
 リアルな友人、知人、そしてネット上でつながっている人々と有益な情報などを共有することに幸福を見出すと同時に、彼らの共感や信頼の獲得も求めるようになったということなのかしら、まぁ、どうでもいい事を五月蠅く発信してなんだコイツみたいなのも中にはいるけれど、コミュニティなどでは自然と淘汰されるみたいだし。
 ぼくはSNSとかで幸福とか信頼とか、とくに流行りの共感という言葉、そういう領域はよくわからん、やはり会ったことがない人は友人とは言いづらい頑固じじいの領域だな。売名みたいな人もいるし、商売がらみも、それもALLありなんだろうけれど。 基本はフレンドリーなんよ。

 うちの相方、友達からLINEやろうって勧められてピーピーとか鳴ってるけど大丈夫なのかしら(笑)、自動アドレス吸い上げ機能とか有料のスタンプとか、なんだかんだお金をとる方向にいってるみたいだけど。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y07m10d_141630251

 梅雨は明けてないけれど、外はぴーかん。朝からものすごく強い陽射しで5時過ぎに目が覚めた。夏本番を予感させるこの時期の空気はなんだかわくわく感がある。
 思い立って朝からアドレス帳の整理を、携帯を持ち始めてかれこれ30年くらい経つんだろう。初期のころからずっとNTTだったので、たまりにたまった電話帳のリスト。400件。重複しているものや、多分もう絶対に使わない電話番号が多数。たしかに日頃の生活を考えてみると、よくかける番号ってせいぜい20件くらいだろう。そして登録しておかなくてはならない電話番号であってもせいぜい半分くらじゃないか。ネットに接続できる訳だからたまにしか行かないお店や施設の電話番号もいらない訳だし。このさい、キッチリと整理しようと思う。
 Gメールのアドレスで整理すると、僕の個人情報や交友関係は全部吸い上げられてしまうのだろうか、まぁ、たいした情報じゃないけどね。
 PCとスマホを同期が基本だね、姓名、携帯番号、自宅、オフィス、携帯アドレス、Gメール、PCメール、住所などなどで、これを多数整理グループ訳したり、う~んけっこう面倒で途中で断念した。

 相方もスマホにして、アドレス帳、電話帳とか複数のアプリがあって、本体とかsp、gmailと同期だとかで、なんだか毎日同じことの堂々めぐりみたいなことやってるし(笑)

 基本的方針としては、なんだか解らないアドレスなどはばっさばっさと捨ててしまって、エクセルで整理してエクスポートするのが、僕ら世代では速いのかしら?どうよ。便利なアプリあるんだろうね。

 久里浜病院に同時期に入院してた東6病棟仲間の連絡先もある、みんな元気でやってるよね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 
 

1q84


 日々生きてゆくことは、様々なシガラミ、悩み、迷いをひきずりながら、カッコ悪くても、みっともなくても、ときたまカッコ良くスマートにいくこともあるけれど(笑)、時間に追われて過ごしてゆくことなんだと思う。
 自分の中で体感してるストップウォッチや万歩計の回転クリックの速さに驚くのはいつもの事だけれど、なんだか本当に早かったと思う。だって、外に出たらもう夏じゃん。

 時の流れは年齢とともに加速するということは、年をとるにしたがって、生きていくことの楽しさや面白さ、逆に辛さや悩みも、あっという間に過ぎ去ってしまうということなんだろうね。
 この夏、生ビールの季節もあっと言う間に過ぎて、、、いくんだよね。そして、去年までは痩せていたので食べ放題だったアイスクリーム、氷宇治金時、赤城しぐれ等、今季から禁止になったんだ、これまた辛いんだ。
 その反動でビールを飲んじゃったらどうしよう、ワンカップ大関の一気からサントリー角瓶ボトル一気飲みになって、また暗黒の世界に落ちるんだろうな。

 この夏は月が二つ見えてきそうな予感、飲むならノンアルコールビールにしときなさいよ。そうだ金曜日に久里浜外来だから宮川先生に相談してみよう。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村
 

014

 いったんアルコールに対する身体依存が出来あがると、一回飲んだら体がつぶれるまで飲み続けるようになる。本人が飲み過ぎを認識してる場合(僕の場合ね)断酒しようとして数日とか数週間とか断酒してみる期間があるが、一杯飲むとたちまち逆転現象が呼び覚まされ、飲むのをやめられなくなってしまう。
 数年前に母が入院した時に、1か月飲まなかった時期がある、当時のノンアルコールビールは0.05%入っていて、これで飲んでいないつもりになっていたんだろうね。でも自分がアルコール依存症だとは思っていない訳よ。
 ちょっと飲んでしまうと体がつぶれるまで1週間くらい飲み続け、全身の状態が悪化して再び飲酒量が減少し、離脱症状が出る。そして再びアルコールに手を出してまた飲み続ける。その間、内科の一般病院に肝臓が悪いとかで何度も入院を繰り返したりしてね。これが山型飲酒サイクルと言うわけだね。

img74209951zik7zj アルコール依存症は飲むと必ず暴れる、というのも誤解だな。僕は静かに倒れてたし。
 アルコール依存症は、何年断酒を継続していても、飲酒をしたとたんにいきなり慢性症状が出現する。これを履歴現象というらしいけれど、この現象こそがアルコール身体依存の特殊性をあらわすものなんだな。
 アルコール依存症なら、誰もがこの履歴現象を経験している。一杯飲んでしまえばまた同じつらさが待っていることは体で理解しているはずなんだけど。そして頭でも理解してますよ。

 いつ再飲酒してもすぐに飲みっぱなしになってしまうと言う事。これがアルコール依存症が治らない病気ってことの基本。残念ながら、いったんアルコール依存症に陥ると、もう普通の酒飲みには戻れないのである。

 30年後ぐらいに老人ホームで、しこたま飲んで部屋の隅を小さな大名行列が進んで行くのを見てみたいような、見たくないような(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 

2012y07m07d_214930705 ちょっとまえに知り合いの車でゴルフに行ったときに徳永英明のCDをかけていた。かかってた曲は小林明子の「恋におちて」 オシャレで気持ちのいいBGMになってた。
 これが徳永英明の「恋におちて」ではなく小林明子のオリジナル「恋におちて」だったら。それは、間違いなくベタになっていたに違いない。大人のドライブでのBGMにかけようと思わないでしょ。
 無個性化の達人徳永英明の歌声にかかるとどんなクセのある曲も耳障りの良いやさしい曲に生まれ変わる。それは、かける場所を選ばない。だから、カバー曲だけでミリオンセラーになるのかしら。先月NHKでも徳永英明の特集してたけど、個性を殺す才能で、花開くこともある。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y07m06d_161912492

 このところテレビなどでお馴染だった方々の訃報が多かった。
 地井武男さん1942年生。その前日には小野ヤスシ1940年生。アナウンサーの塚本孝さんも亡くなっている。それぞれに楽しい話題を提供してくれて家中に笑いを運んでくれた人たち。なぜか小野ヤスシだけ呼び捨て、なんだかそういうイメージだよね(笑)
 そしてザ・ピーナツのエミさん。カラオケに行けばピーナッツの歌はほとんど歌えるかも。双子なのでまるでひとりで歌っているかのような綺麗なハーモニーが魅力だった。ピーナッツの歌はどれも発音がしっかりしていて誰の耳にも心地良かった昭和歌謡の王道だね。あのメリハリの効いた歯切れよさは今でもJポップに受け継がれているのだろう。
  可愛い花、情熱の花、ふりむかないで、恋のバカンス、ウナセラディ東京、銀色の道などすぐに口ずさめる歌がたくさんある。そして僕らの世代はモスラだな、小美人がモスラを呼び出す歌。1941年生。

 ノーラ・エフロン監督も亡くなった。大好きだった映画「恋人たちの予感」は脚本、「めぐり逢えたら」や「ユー・ガット・メール」では監督。
 当時の可愛いメグ・ライアンが3作品ともに出ていて、「恋人たちの予感」ではビリー・クリスタル、後の2作品ではトム・ハンクスと共演している、ロマンティック・コメディの女王・名手と言われ、解り易くて大好きな映画だった。
 ハリウッド女性監督の草分けで「シルクウッド」「心みだれて」「ジュリー&ジュリア」など主演メルリ・ストリープの作品もある。1941年生。



 で、生まれたパンダの所有権は中国のものとか。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

s1234 フェイスブック・メッセージ、メールと違ってイイのは、あ、この人、久しぶりだなぁ。メッセージありがたいなぁ。最近なにやってんだろうなって、相手のフェイスブックで近況を見られること。
 メールだと、相手がブログとかサイトをやってない限り、相手の近況はわからないですね。それがなくて、双方が自分を晒している平等感がいいのかも。
 でも、僕はアルコール依存症なんです。とは書いてない、う~ん、それはいいですよね、秘密でね(笑)
 
 今日のFBゴルフコンペは嫌な流れ。腰を曲げた状態から伸ばすのに、最後のところでゆっくりと気をつけながら注意して伸ばさないと、魔女の一撃が来る(泣)、ちょっとがっかりする展開だったなあ~、パットでかがむと痛いんだもん。
 ティーグランドでかがんでティーを差したり、 カップインしたボールを拾いあげたときなんかの一撃も痺れたな。独り言ですから、そう、男は言い訳はしないのだ<

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y07m04d_171720617

 梅雨明け前とはいうものの、爽やかな南風に吹かれながら朝の道をかるくウォーキング。爽やかだったのは朝だけで、その後は夕方まで蒸し暑い一日。
 通勤途中、五反田から目黒まで一駅歩いているあいだに変な考えごと、なんとなく気持ちは二十歳の頃と変わっちゃいないなんて心の奥で思っていても、鏡に映る姿を見てしまったり、ショーウィンドーに映る自分らしき者の姿を見る度に、「時は過ぎてしまったのだ」と自分を納得させながら、蒸し暑い坂を速足で、時も速足で駆けてゆく。
 晩は駐車場まで夜風を楽しみながらふわふわと歩きつつ、ふと、妙にほがらかでポジティブな自分に気づく。おぉ、明日6/5(木)、fecebookのゴルフ会 in 富士桜カントリー、知らない人ばかりで10組のコンペ、こりゃ~楽しみ。

 ひとりがゴルフしたいと思ってfecebookで関東地区とかのゴルフのグループを作って会員500人集まってる、そして、その中の誰かが河口湖の富士桜カントリーでゴルフやりますって声かけたら40人集まった。
 ひとりの想いを世の中に伝えるために、いろんな方法がとれる時代になったと心底思う。そしてちゃんと伝わっているところがすごい。マスコミも使わず、お金も使わず、じわりじわりと影響を与えていく。ネットの恩恵にあずかりすぎてアタリマエと思ってしまいがちだけど、なんだか面白い時代ではある。

 言葉が通じればこんなのもある。Free Hugs



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

imagesCASXRXAT アルコール依存症と正式に診断されてからちょうど3年、このごろ胸躍ることや楽しいことが多くなってきてる感じ。好奇心や感受性も鋭く研ぎ澄まされて、感動することも多い。
 おぉ、お酒やめて3年、廻りの風景とか、ひとの顔、街の臭いとかが少しは視えたり、感じられるようになってきたのかもしれない。
 過去の自分は他人の目は気にするけれど、僕は僕の、自分のモノサシに合わせて我がままで頑固に生きていたようである。
 冷静に自分の生活圏を見てみると、自分が思うほど廻りのヒトは自分なんか見ていないし、見てもすぐ忘れるのだと思う。というか、他人なんか、どうせ誰も見てないのである。見ても覚えていない方が多いのだと思う。
 そう考えてくると、相当にハート・心が楽になる、自由になる。そんなら好きなように生きよう。他人の目など気にせず生きよう。
 そう、そうなんだけど、そこは大人の分別で、謙虚さや気遣い、こころ遣いなんかしてるような雰囲気を多少は見せて、本心は好きなようにしたらいいさ(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 ≪このサイト≫ フェイスブック経由で廻ってきた、静止画なのに動いて見える絵のサイト。酔いやすい人は注意。

bb11 幸せというものが、ありふれた日曜日、普通の休日、家族とのひとときだとしたら、もうゴールに辿り着いているということなんだろう。
で、このシアワセはキープ出来るわけでもない。みんな毎年確実に年老いていくわけだし、また大地震や予期せぬ事故などもいつ来るかわからない。
 前にも書いたけど、まぁシアワセは「なる」ものではなく「気づく」ものなので、今後どんな人生展開になろうと「ちゃんと気づけばいい」ということだ。あと半年、どんな幸せがあるだろう。なんだか楽しみで待ち遠しい感じ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y07m01d_210609340

 議員たち側の都合が優先され、国民は置き去り。党を割らないように頑張ると言ってもすでに割れているのだから頑張りようがない。
 今造反組を処分しても党員の頭数が減るし、頑張って無理やり事態を収拾したところで次の選挙で負けするのが明白、なんだかどうなっても結果は同じ事のなる様子。
 もう、底つき状態、それならば早い方がいい。
 党の規約に造反したと言っても、党自体がマニフェストに造反しているわけだから「造反」という言葉自体が怪しい。誰が最大の造反者なのか?実は民主党は土偶、自然薯とか里芋、そして宇宙人の集まりだったのかも。
 今って日本の重大な場面だと思うけれど、なんだか週明けが楽しみなひと多いかも。けっきょく離党だし、あっちも再稼働だしね。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ