アルコール依存症日記 2009久里浜の夏から

久里浜アルコール症センター 東6病棟492期 Shall we 断酒

2012年06月

 今年のPING i15 エースドライバーの調子は5割だ、よしとしたい。調子というよりも体型と腰痛がスイングに影響してるんだと自分では思ってる、今使っているドライバーは、自分の感覚で70%の力で振れると、落ち着いたいい弾道でそれなりに飛距離も出る。
それ以上ちょっとでも力が入ると真っ直ぐに飛び出して120ヤードから急激に左に巻き。そしてちょっと軽く打ちすぎると、ストレートにでて貧弱な逃げて行くようななさけない飛球。その加減が難しい、まぁこのプロセスが楽しいのだけれどね。
 どうしても最初の数ホールで、左に行ったのを調整して行く事になる。それが大怪我にならなければいいけれどOBやロストや、林や池に行ってしまうと、最初の3~4ホールで大叩きとなり、下手すれば回復不能のスコアになる。
2012y06m30d_105459172 原因は、太り過ぎ。 それによるバックスイングの肩の回転不足、グリップが身体から離れる、手だけでボールを捉まえに行く、腹が回り難いために早めに腰が開いて、はじめから左にチーピン。
40後半までは体重58キロをキープしていた。 52.5歳を過ぎると70キロを超えて、腹だけが成長し始めた。今は71キロギリギリの攻防を続けている。 主食は減らしているのだけど、そして、パソコンの前に座る時間が長いことによる運動不足。

 腰痛はずっと続いているが、週2回のブロック注射でなんとか重症になるのを防いでいる。しかし、急な動きや速い動きをするには、腰に違和感と痛みが続くのが怖い。
 これらを軽減する方法は判っている。5キロ減量すれば、自分の身体は楽に動けるようになるんだろう。そうなればチーピンは無くなるだろう。飛距離は20ヤードは増すだろう。腰の痛みは半減するんだろう。

 ならば、問題は簡単だ。断酒が出来ているんだから、普通のダイエットなら出来るでしょ、断酒より簡単なはずだからね。

 そう、やりゃ~いいじゃないの。がんばれオサ虫(笑)

「判っちゃいるけどやめられない...」なんて歌があったっけなあ...

 相方は仕事から女子会へ、ふふふnフリーの土曜日、午前中にヨガスクール、マシン漕いでサウナ~ジャグージバス。午後からゴルフ中継みて、夕方から1時間マッサージ。おぉ、なんとマッタリとした休日。早く寝。
 そして日曜は昭和の森ゴルフコース、天気予報がちょっちねぇ。
70.30kg

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

imagesCA7Z3370

 今年も半分終わり。梅雨入りしたのに東京では涼しくて良い天気がつづく、週末も天気は良いみたい、だいぶ気温も高くなるとの予報。日曜日はゴルフfff。

 勝海舟の咸臨丸航海日記に、ハワイで牛乳を混ぜたカキ氷、すなわちアイスクリームを試食した記述がある。それによると、ハワイで食べる氷は遠くカムチャツカから運ばれてくるのだそうな。清少納言も「あまずら」をかけた削り氷が大好物で、氷室に保存された氷が千年以上前の高貴な人を楽しませたことがわかる。
 そう、うちの冷凍庫にも『爽』が入ってる、タッキーがCMやってたアイスクリーム。四角でたっぷりサイズで、口当たりの良い、美味しくて憎いやつ。
 アイスクリームのおいしさは、サッととける口どけのよさとなめらかさ、そしてコクのある風味かな。 この独特のうま味は、乳脂肪の含有量が高いほどコクのあるまろやかさと、そしてデブになる。
 冷凍庫で一週間寝かしてある『爽』、今晩も冷凍室の引き出しを開けて見るだけにしよっと(笑)

 そうだ、アルコール依存症の僕らには、ラムレーズンのアイスとかリキュールが入ってるアイスやシャーベットもあるから、成分表示には細心の注意が必要だな。

 鴨志田の奈良漬けみたいににならないように(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y06m28d_141411524

 ダルくて眠くて腰がいたいな、50代になってからこんな日が多いんだよな。それが休日なら無理矢理に予定を入れてゴルフとか映画を見ないとだらだらと一日が終わってしまう。

 で、せんの土曜日は夫婦50割引で品川TOHOシネマズ『スノー・ホワイト』を観に行った、グリム童話の白雪姫を大胆にアレンジした、白雪姫と女王が死闘を繰り広げるアドベンチャー。戦術とサバイバル術を身に付けた白雪姫ことスノーホワイ-トには『トワイライト』シリーズのクリステン・スチュワートがふんし、『モンスター』のシャーリーズ・セロン、『マイティ・ソー』のクリス・ヘムズワースが共演。メガホン-を取るのはCMディレクター出身のルパート・サンダース。オリジナリティーを加えたストーリーはもちろんおじさんにも理解できる、白雪姫の斬新なイメージや演出や映像も綺麗だった。鏡よ鏡 この世で一番綺麗なのはだあれ?
 なのになんかおしいとゆーかいまいちとゆーか決め手に欠けるとゆーか。僕的には女王さまセロンは素敵だったな。おしりを鞭で叩かれてみたい感じ(笑)

 東電株主総会で、都副知事の猪瀬さんが東電病院を廃止せよというのには納得がいく。理由として今後は国の傘下になるわけだし自分の会社の社員と家族しか診ないような赤字病院は必要がないとバッサリ、シロウトでも解りやすく、ごもっとも。
 
 などと思いつつ、木曜日もあっという間に夜になってしまい、そのままだらだらと一日が終わってしまった。あ~あ。まぁオフィスに行って、軽くジムでマシン漕いで、家メシして風呂入ってテレビ見て本読んで、と、真っ当な一日とは言えるのだけど、気を緩めるとこれで満足してしまいがち。なにかプラスワンしたいところ、Google+。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y06m27d_165326955

 梅雨の谷間の良い天気、この時季にこんなに爽やかで気持ちのいい気候ってのはそんなにないだろう。
 早出の相方がなんかゴソゴソやってる物音、いつものように6時過ぎに目覚めた僕は、窓をから入ってくる爽やかな微風と明るい陽光のなかで30分くらいまどろんだ。意識と無意識の境目の心地よい時間と空間。最高だね、こういう朝は。

 まどろみの中で、人は決してひとりでは生きていけないもの。やはり家族や友人に助けられながら生かされているんだよ、みたいな心の暗示と言うか、眩しい発光する空間の中でお告げみたいなものが、マブタの奥で爆発した。そうなんだ、みんなに感謝の心を忘れないように。

 そして、自分の殻に閉じこもらないで心を開けば。本音でぶつかれば。きっと相手も本音を語ってくれるでしょう、みたいな、お告げが続いて光った。
 そうして生まれた人間関係が、自分に幸運をもたらすんだよって夢の中での暗示かしら。 そして人とのつながりは一期一会。訪れる出会いを無駄にしないで人生のアドレス帳に刻むよう心がけること。自分の道を歩いて幸せをつかみましょうUP。

 そう言えばこの前の久里浜通院で、くりはまメンタルクリニック のDr.宮川が、アルコホーリクス・アノニマス とかも行って話を聴いてれば、なにか新しいきずきがあるんだよって言ってたけれど。2009年12月末を最後に自由が丘AAには行ってないし、なんか行きづらいな。

 入院による断酒はとても重要なことで自分がきずく事が大事、一生続くアルコール依存症のケアからみれば、そこからが始まり。そして断酒の3本柱と言われる、外来通院も、抗酒剤も、自助グループへの参加も、自分が断酒するの為の方便であり、TOOLなんだと思う。その時期その場面に応じて必要なTOOLを選んで、みんな上手くやろうよね。 今のTOOLはゴルフとダイエットかな。

 おっとランチは目黒・喜泉 でミックスフライ定食¥800 70.50kg  BMI 24.99(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y06m26d_141513267

 毎日涼しく、朝晩気持ちいい。気持ちよく寝すぎて早朝ウォーキングにイケてないんだ。例年これから暑くなって涼しさのありがたみがわかるんだよね。今年の夏、気象庁は暑い夏を予想してるし。

 放射能や原発問題にも馴れたみたいに消費税が10%になっても馴れるのかな。人間は馴れる動物であると言ったのはドストエフスキーだったかな、平和ボケで、不便にも馴れてしまうし、便利にも馴れてしまう。夢の21世紀にも馴れてしまうし、実際にデブになってきても馴れてきたし(笑) 
 
 それにしても馴れすぎだ。ボクもあなたも。 断酒の心構はいつまでも初心を忘れずに。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y06m25d_171829323

 日曜日は木更津に新しくできたアウトレットモールに、家からアクアラインで30分、ふふふ出腹でふだん着のチノパンツが全部きつくなったので、EDWIN503 タテヨコストレッチ、すっきりスマートシルエット(笑)、オフホワイトとベージュをゲット。相方は¥350の傘を。
 ランチはどこも長蛇の列で、20分で羽田の到着ロビーに戻って赤坂璃宮の出店で五目汁そばと五目焼きそばセット、高いけど場所柄しょうがないか、広い滑走路の先は東京湾で眺めはよかった。知らない機種の旅客機が駐機していてYS-11、DC-8とかB727なんて古いのがある訳ないか。
 まぁ、しかし本当に人ごみは疲れる、これでカロリーは消費しているのだろうか、夕方のゴルフ中継観ながら爆睡して、18番のイーグルパットを見逃してしまったのだ。

 そんなこんなで、今朝見た夢は大津波の夢。晴天の羽田の滑走路に津波が押し寄せてきて、屋上展望デッキから僕らは眺めているようす。ぎりぎり4Fまでの波の高さ、引き潮で滑走路の旅客機がねこそぎ東京湾に引き込まれて行くのを目撃した、大きな建物から引き潮の去っていき、僕の魂タマシイも奈落の底に引き込まれそうに、相方が失神してるところで眼が覚めた。
 こういう活劇みたいな夢はときどき出現するんだけれど、眠りが浅くなって、ん、これは夢なんだと気付いてから、また眠りに入って夢の続きが観れるときもあって、その続きの夢が待ちどうしかったりして、連載小説が待ちどおしくて速く書いてよって感じと同じだね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村
 

 

2012y06m25d_090017618

 もう、すぐに7月になっちゃう、「夏はあなたの季節ね」なんて言われたのは、一体何百年前の話だろう、、、僕の未来は永遠に続き、夏は無限にやってくる、なんて当たり前に思っていた時代もあったし、夏の太陽の光こそ、青春そのものなんて感じ、おぉ裕次郎かよ、もしかして若大将、サザンでしょ(笑)
 それなのに、あれからほんの少ししか時間が経っていないのに、身体は弛んでメタボリック、肌にはシワとシミが出て、禿げてる奴は太陽の光を浴びれば一瞬でエネルギーが吸い取られてしまう。
 なんて思い当たる御どうはいがたくさんいるんだろうね。今では夏は恐怖の季節に変わってしまった。だから本当は、日陰に隠れてひたすら気温の下がるのを持ち、秋になって涼しくなる迄大人しくしてれば良いんだけれど、どうしても何度かは、コンペのお誘いと義理人情ゴルフの楽しさに負けたり、海山の美しさに誘われて、腰痛でも太陽の下に出て行くことになる。

 大抵、炎天下で足がつったり、軽い熱中症の症状が出たり、睡眠不足だと不整脈が出たりする。風呂上がってビール飲んでいきなり痛風がでるやつもいる。夏のゴルフは命がけの年齢になってきた。

 それにしても、もう少しで夏なんだなあ。節電の夏。暑さ対策をきちんと考えておくようにね。気持ちは別として、客観的に若くない人が多いんだから(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 

2012y06m23d_211023294 なんだか勢いで増税の方向へ行ってしまうのかしら。
 懸命に反対しているのは小沢一郎くん。でも反対する前に自分のことで何かやることがあるでしょ。一度無罪になったんだから蒸し返すなと言う人がいる。そんなら有罪になってたら控訴せずに受け入れたのかしら?。理解に苦しむ。散々うさんくさい、師匠は角さんだしね。

 もう民主党が分裂して、国会は空転する。自民党だって政権奪回すれば今度は安心と言う評価ではない。みなさん国民の代表であるはずなんだけど。

 どうすんだろうね。

 そういえば久里浜病院に入院してるとき、2009.10.04、元財務大臣の中川昭一氏が急逝した。やり残したことがたくさんあったはずだし、保守派の論客だったんだけど。東6病棟の毎週水曜日夕方だったか、内科のDr.松井が、瞑想後の小勉強会で大酒家突然死症候群のお話、中年男性確か35歳以上で突然死した人のうち3割以上が大酒家突然死症候群だそうです。毎週、おもしろおかしくア症の為になる説法で楽しみにしてたよね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村
 

2012y06m22d_184204287

 なんだか腰痛・首こり要因のオンパレード。日中はデスクワークをしていて朝夕の通勤時はスマホの画面を凝視、なんていうのは頸腰、脊柱が休む暇がない。せめて電車の中では車窓からの風景をぼんやりと眺めましょう。といいながら、うつむきかげんで文庫を読んでるワタクシ1Q84再読中(笑)
 んで、自分も無意識のうちに歯をぐっと食いしばり、眉間にシワを寄せ、肩に力が入ってる。1日中マウスピースが離せないし、耳鳴りがしてる、夜しずかになってから相方に鈴虫鳴いてるかな?って聞くことがふえてる。。
 今週のオフィスミーティングでの懸案事項として、老眼になってきてる人がメガネをはずした時にどこに置く?ポケットとか。色々なロケーションで、電車で本読むとか、受付で何かを書く時とか。きほん、近眼の人はメガネをはずす、裸眼の人は老眼鏡をかける。
 僕の場合は、遠近両用レンズだけど下の部分が老眼の進行速度に追いつかなくなって、はずす場面が多い。そのはずしたり、かけたりの繰り返してる時のメガネをどうするのかって事。
 ようは、何か今までにないアイデアとか、既成の商品、大人の女性や男性が使えるクールでセンスの良いアイデアはないの?、みんな年とったから身近なところからヒット商品を探そうよって感じ。ちかい将来、日本人の半分は老眼鏡をかける時代になることは間違いないのだから。

そうだ、最近ラジオ体操やるのサボってる、HD録画でいつでも瞬時にやれるのに、がんばれ僕。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y06m21d_163847876

 うちの庭で今朝咲いてるのを撮った花達、家は築40年の木造モルタルの家、台風の強風でミシミシいってたけど東京に大きな地震が起きたら倒れるんだろうな、大地震以来、自然災害の脅威を感じることが多くなった。
 加えて政治や金融不安、若いものと違ってあまりむちゃは出来ない受け身の中年状態ではやれることの限界を感じるし。
 庭の花をみながら足元の小さな幸せを感謝しながら生きようと思いつつ、幾つになっても社会の一員として出来ることはあるはずだよねなんて考えたりして。
 それぞれの個々、個人が自立することの自覚が一番大切なことかしら、未来の高齢者、予備軍の僕達も含めて。
 今のままで十分幸せだ。苦労して上にいかなくてもいい。成長しない日本で頑張ってもむなしい。このように考える若者が増えているという。夢をかなえるため、一生懸命働くことの素晴らしさみたいな、日本ではなんだか実感できなくなっているのかな。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 お酒を飲めないということ自体は実はそんなに苦ではないのだけれど、フレンチにワイン、とか、和食に日本酒、とか、合わせられないのは辛いな。ちょうどシャンパンがおいしい季節でもあるし。お寿司屋さんのカウンターで新子の時季もやってくる。

 なんとなく家の近くで環八の田園調布を通るたびにジラフってフレンチがきになってる、とりあえずランチに行ってみようかな、67kgを切ったら縛りということで(笑)
 今年からは万歩計をポケットに入れて、なるべく歩くようにしている、今日は麻布十番から白金のオフィスまで歩いて帰ってきたりで20,000歩、水曜はジムが休みなのでちょっとがんばって歩いてみた、お昼はとり南蕎麦でサッパリと、で69.10kg。

doraemon なんだか最近は中年太りのお腹がすごく気になって、甘い物は我慢しなきゃとかご飯控え目にとか、そっち方面に心がゆれているみたいで、これもストレスなのかしら。お酒を飲んでた時代は内臓が最悪で、僕の辞書に太るという文字はなかった。
 断酒とダイエットの両立、これは断酒してまだ3年の僕に与えられた試練なのかしら、お腹ポッチャリ系でこのままいくのか、少し貧祖な影の薄い細身なオヤジ系にもっていくのか、もう少し自分自信の心を覗いて慎重に考察してみよう。

 ちなみに僕のパパは、若い時ガリガリ系から40代後半でポッチャリ系に変身してたな、今は老人ホームの食事管理のおかげで82歳、細身でちょうど良い感じになってる。

 PS:久里浜病院の給食で出てた、コンニャクライスまぜてるご飯知ってるでしょ。あれは退院してから家のご飯ではずっと実践しているのだけど。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

blue_dog

 セロトニンとは脳に放出される神経伝達物質の一種。脳を覚醒し意欲を高める、平常心を維持する、痛みを感じにくくする、などの働きをする。 
 ネガティブ思考に陥る、気分が落ち込む、イライラするといった心の不調を感じている人が増えているらしい。脳内物質のセロトニンが欠乏しているために起こる症状だという。
 最近では特にうつ病の患者数や自殺者の数が増加し続けているため、TVや新聞でも目にする機会が増えてる。

 パソコンの前に座り体を動かさないでいる状態で脳だけを使っていると、脳ストレスとなりセロトニンの合成分泌を減少させてしまうらしい。帰宅途中もスマホや携帯電話を見続け、帰宅後もブログ更新にといった生活は、知らず知らずのうちに、ネガティブ思考に傾かせてしまう。そして、こうした生活が続くと、うつや引きこもりなんかになっていく傾向が多いみたいなことが先週の日経webで書いてあった。なんだか自分もそういう生活習慣になっているみたいだけど、若くないから僕のセレトニンは世例斗忍に退化しているのかも(笑)

 どうしてもポジティブに物事を感じられないってか、ラッキーってのは、誰の上にも毎日ちゃんと起きているんだと思うこと。重要なのは、そのラッキーを自分で気づく事ができるかどうかなんだな。
 ツイッター、フェイスブック、ブログとか他人の書き込みを見るたんびに、ほかの人はすごく充実している。それに比べて自分は不幸だなんて落ち込んだりしていないかな。
 みんなは充実してるみたいな思い込みをやめる。そんなの、その人の一部分にすぎないよ、うるさいな、みたいな冷静な目で見つめる姿勢を持とうでないの、皆の衆。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 一週間のはじまりは梅雨の合間の蒸し暑い一日、明日あたり関東地方にも台風が接近してくる模様。

2012y06m18d_164929464 ひとの才能とか可能性はいくつになっても自分の中のどこかに潜んでいるもの、それが思いもよらないタイミングで突然現れたり訪れたりするものなんだと思ってる、そうやって自分のタイミングはマダやって来ないのかなって待ち続けて52年。そろそろ来てもいいころ合いだと期待してるんだけれど。
 そのタイミングに瞬時に溶け込んでいけるように、普段からなんにたいしても興味をもって真摯に取り組み、心身ともに基礎体力を鍛えておくことが大切なことですな、はい。
 ダイエットにしても、これを頑張れば美味しいものが食べられる、みたいに、人生なんにしても、ご褒美をつるしておきながら頑張るってのも、楽しく生きるすべのひとつなのかしら。
 ア症の夏も生ーーーを我慢するだけじゃつまんないしね(暗)

 おぉ、ヨガスクール~サウナ。69.70kg やるじゃん(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y06m17d_150340178 酒が飲めないとなると行く店が限られてきて、30年から常連の青山のバーはもちろんダメだし、素晴しくおいしいディープな焼き鳥屋とかモツ煮込みとか行くことができなくなる。

京橋伊勢廣、吉祥寺いせや、バードランド、神泉鳥重、煮込みならアベちゃん赤坂のほうが好きだな。

 飲めないとなるとあの店に行っても面白くないしなぁ、かといってあの店に行ったらワインだし、あの店だとどうしても日本酒が欲しくなっちゃうし。小粋なビストロ系とかカウンター割烹とかは御無沙汰しちゃって、なんか勢いつかないんだよねぇ。相方にも美味しい外食いけなくてすまないと思ってるワケ。
しばらく外食から関心が遠ざかっている。ロイヤルホストで許してる自分をどうするか、斜め45度上空8mから観察してるもうひとりの自分。 あんぐりば~ど(笑)
 わけわかんないか。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y06m16d_211439049 むむn、油断したら71kg、むっ。雨の中ゴルフに行ってきた、560kcalヘルシーランチにしたのに(涙)
 【1Q84】文庫で再読中。村上春樹の小説はいつも精読するので余裕があるときじゃないと読めない、でも今回は文庫で2回目半の再読なので通勤電車で往復20分とマイスリーを服用する眠前の30分、うっかりすると朝まで読みふっけってしまうからね。
 村上春樹の描く不思議な世界に迷い込む愉悦。さらっと読む人にはそこそこに軽く、深く読み込む人には徹底的に深く重~く。その両極端に対応しているという希有な書き手。

 ボールを打ちこんだ池で牛ガエルがヴォーヴォー鳴いてて、一瞬春樹の世界に行ってしまいそうだった。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

DSC_0364

 今日はくりはまメンタルに通院。相方も一緒に診察室に。
Dr.宮川―どうですか?
そして相方―まぁ普通ですよ。
Dr.宮川―ハイ御苦労さまでした。
ハイ、ありがとう御座いました。

 帰りに久里浜【医療】センターにて撮影、アルコールの文字が消えるとなんだかね~。

 小沢も野田総理も政治の対局をつかむなら、まずは身内をまとめられないとダメなんでないかい。消費税、社会保障の法案も自民党を巻き込んで支離滅裂なことになっている。なんだか僕らが解らないうちに合意しちゃって、とりあえず8%に。もう政治生命かけなくていいし、不退転の決意もいらないし、とか。
 厚労省は、精神障害者の採用を企業に義務づける方針を固めたという。固めるのはいいけれど、まず自分のところの天下り先からやってみなさいよ、とか。

 ことしも熱い夏になりそうだ。 70.50kg
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

DSC_0363





 このごろおでこにブツブツが出来てるのだ。
2012y06m14d_152935121 自分がアルコール依存症だなんてまるで思ってもみない時期、朝にNHK連ドラ観ながら菊正180パック3箱飲んで、へろへろでもなんとか普通の顔して仕事に行ってた時期、午後から酒がきれて冷や汗が出て手が震えて、ガンマー900とかで肝臓悪くて顔にブツブツが出てる事がよくあった。
 きのうディナーで母上と話していて4-5年前にはそんなブツブツも出てる事がよくあったわね、、久里浜病院に入院して本当に良かったわよ、あんた。4年前の明け方に家の階段から転げ落ちて右腕を骨折した話題や、そんな懐かしい話題で盛り下がった(笑)

 ひそかに進行するアルコール依存症、そうね、自分が気付いた時が境目なのかしら、若いときは酒が強いということが偉いとか自慢だったり、出発点は誰にでもある習慣飲酒だよ、毎日毎晩欠かさず飲むという生活を続けることからだんだんに量が増え、飲んだ気がしないとか物足りないと感じるようになったあたりが境界線かな、そこで引き返すことができれば大丈夫、思うがまま飲み続けると依存症に落ちて行くことになる。
 僕は引き返すことは出来ないけれど、落ちて行くことはしないように努力するのだ。
 ブツブツは金曜日に外来に行く、くりはまメンタルクリニックDr.宮川に聞いてみるか、皮膚科かな、、、内臓脂肪が顔に流出しているいやな妄想がすこし。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y06m13d_144544090

 今年のお正月にみた夢の中で、浅田次郎の蒼穹の昴の序章に出てきた不思議な占い師の老婆 『白太太』がおさ虫君は、断酒、すなわちお酒をやめることがができれば貴方は一攫千金の運勢ですよって云われて、その占いをしっかりと信じきって宝くじを買い続けてるのだ。

 でも去年の年末ジャンボのぶんから当たったらどうしようってな感じでなんだか怖くて、当選の確認をしていないのだ。ドリームジャンボだのグリーンジャンボだの10枚入りの袋が30袋くらいたまってる。
 そう、当たっていたら、お酒飲んじゃいそうで恐いのかな、でも宝くじには期限がありだからね、こんどの日曜日に相方に頼んで一緒に確認することにした。
 アングリーバードなんかに負けないでジャパニーズドリームをつかむのだ。日曜の夜にブログの更新してなかったら、そういうことでヨロシク(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

k2

 日々の生活を大切にすること。恥ずかしながら、それを思い出している過程に自分はいるのだ、忘れかけていた大切なものを手にとって眺めている、そんな感覚。そして、やっと地に足がついた感じかな。
 喪失と絶望から普通に。壊したものがたくさんあったんだなぁ。でもそれに気づくためには壊す過程が必要だったんだろうってね。とか思うわけ。
 健康で幸福な生活をしたいと願うこと、自分は幸せだと気づけること、そうすれば与えられた助力に感謝することもできる。

 2009年6月、久里浜病院の外来でアルコール内科の横山先生に入院しますかって聞かれて、ハイって言ったんだ。

 僕らには残念だけれど、4月から久里浜医療センターに看板変わったけれど、アルコール笑センター、基本は一日断酒からだよ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 スリムなボディーになるには、筋肉を鍛えた方がいい。これはもうダイエットの常識だろう。筋肉がしっかりしているから、体のラインや姿勢を維持できる、腰痛にも絶対に良い。でも、わかってはいるけど実際は(笑)っちゃうでしょ。
2012y06m11d_172545896 薄着の季節になっちゃったし、お腹や脇腹のたるみが気になります。そろそろダイエットしなきゃって思っても夏には間に合わないし、ぜひ、筋肉を動かそう。筋肉は動かさないと中に脂肪がたまり、霜降り状態になるそうです。でも動かせば、動かした分だけどんどん元気になるのです。
 日々しっかり動いている筋肉はキリリと締まった姿をキープするが、動かずになまけていると脂肪にまみれた“霜降り”状態になってしまうという。内臓脂肪ね。

 35年くらい前に食べに行った、松坂・和田金のすき焼きを思い出した。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y06m10d_144951583

 #REGA.Jp
 恵比寿リキッドルームのライブへ、ギター晶くんの応援に初見参。といっても後ろの老人用いす席を用意していただいた。溢れ出る感情をギターのテクニックと体全体で表現する凄まじい爆音だった。よかったよ、太鼓のbassが大きくてうるさかったけど、そういうものなんだろうね。

 1985年の映画バック・トゥ・ザ・フューチャーの中で、魅惑の深海パーティーだかプロムのバンド演奏でジョニー・B.グッドを演奏して、マーティがヘビーメタルで暴走を始めてからのクロマティックラン→ウィンドミル→ライトハンド→背面弾き→アンプ倒し→早弾きのギターテクをやって1955年の若者に君達にはまだ早かったかなって感じ、そしてチャックベリーの従兄弟のギタリストが本当のチャック・ベリーに電話で聴かせてるシーンを思い出した。 そう、2012年のrega晶、かっちょよかった。

 ごめん晶くんネタが古くて(笑)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村




 

 

aya1

 夫婦で2,000円で映画みれるって最近まで知らなかったんです。で、僕んちも平たい顔一族、そして上戸彩かわゆい。でも上戸彩は、こうやって一族としてみると、やっぱり平たい顔族なんだなあって確認したな、でも魅力的だなぁ、あらためて確認した次第で御座います。
 日本人でローマ人を演じるのは阿部寛を筆頭に、やはり凹凸ソース系濃い顔の役者しかでれないのね。宍戸開も、北村一輝 、そして市村正親。むしろ、ローマ時代のシーンで日本語で話し出すと、あれ字幕スーパーじゃないの、みたいな違和感を感じたかな。
aya2012y06m10d_011212562

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y06m08d_181332525 このところわりと平穏な日々、昭和62年6月7日、1987年結婚記念日、友人、兄弟、家族や皆様のおかげです(笑)

 朝のウォーキング途中で爺さまがお世話になっていたリハビリクリニックの前を通ったら、介護資格の講習や実習のときに一緒だった若い衆二人とバッタリ出会った、このけっこう大きな介護系クリニックの正社員になっている。
 長野・佐久の山奥から出てきたガンバル系好男子、福岡出身で日女体大出て彼しがいるから立川から毎日通ってきてる滅私奉公系女子。若いってイイナ~。ちゅっと太りましたねって言われたし。こんど色々相談聞いて下さいよって言ってたから。もう少し力を抜けばとか、自分のキャパを超えないように頑張ってねって軽くいなしといた。
 彼らは若い20代前半だもん、僕等もその年代にはいろんな事を学んだし自分を精一杯主張しようともがいてた。だからわかるんだよね、ズルしちゃいけないって。滅私奉公タイプの頑張り屋の方が少数派なんだな、彼らの世代は。世渡りのうまい、要領のいいやつばかりがノサばるような未来になってしまっては困る、彼らを応援したいけど飲みにはイケない、むかし料理の修業行って要領よくずるばっかした話で焼き肉でも誘うかな。

 おお、そういえば土曜、恵比寿で姉御の三男ライブ、どんな音楽やるのか楽しみ、応援しなきゃ/

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y06m07d_185233636 むかしは紫陽花を見るとカタツムリがセットになっていた、散歩しているといろいろな種類の紫陽花が見られるこの時期はとても好き。東京でこれだけ紫陽花は多いのにカタツムリはまるで見かけないのはちょっと寂しいかも。

 アイドルグループの人気投票をそのままの言葉で終わらせず、「総選挙」という言葉を持ってきたことに敬意を表したい。優秀なコピーだからこそ、ここまで話題性を持って盛り上がるのだと思う。そのうちに総辞職かな、秋元も一緒に辞職すればいいのに(笑)

 世の中に酒飲みはごまんといるし。その中には、いつまでもスマートに飲める人もいる。たしかにいかにも不公平だよ。その違いはいったいなんなのか?
 いったんアルコール依存症になった人のほとんどは、二度と普通のお酒のみには戻れない、健康な生活を続けたければ一滴のアルコールも口にいれてはいけない。そういうことなんだよ。諸君。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

 
 

2012y06m06d_150941912
 

 ちょっと今日は経理の入力で脳が痺れてきてややこしくなった、集中力が途切れたりしたとき、「Michael Jackson Dance Tribute」を見て眠気をさます。ってか、なごんでる自分。ブカレスト、ストックホルム、モントリオールは子供のかな。

BUCHAREST

STOCKHOLM

MONTREAL

 人間は愛すべきものだし、音楽は偉大だし、ネットは世界を根本的に変えつつあるのを肌で感じるね。いまさらだけどマイケル・ジャクソンの遺したものの凄さに感動する。

ヒゲの殿下逝去、久里浜の医師が往診した時期もあったし、一応久里浜病院同窓と言える。
 寛仁親王(ともひとしんのう、1946年(昭和21年)66歳、僕にはあと13年あるわけだ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

2012y06m05d_152631308

 毎日涼しく、なんだか幸せというか過ごし易い季節。朝晩が気持ち良い、朝から食欲もある。いまのうちにきっちり熟睡してしあわせを感じておかないと。これから節電が厳しくなってきてエアコンのスイッチは入れずらくなるだろうし、例年、猛暑になってはじめて涼しさのありがたみがわかるのだけど、今年もすぐに真夏がやってくる。
 体調がイマイチなのに「健康そう」と言われる。おもに腰痛ね。
 自分では「いや、ホント、もうダメだから」という顔をしているつもりでも「元気そうじゃないですか」とか言われる。デブって顔までふっくらしてきたみたいでポジにみえるらしい(笑)

 『ブラックアウト』 飲酒中やその直後に自分の行動について、一部の記憶がなくなるアルコール性記憶喪失をいう。例えば、大酒飲んで帰ったけど、どうやって帰ったのかその後はまったく記憶がないなどである。普通の酒飲みでも認められるが。ブラックアウトの出現はアルコール依存症の入門切符ですな、気おつけないと入り口なんだよ。そこのあんた<

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村


 

 日曜は雪谷の爺さま三回忌、晴れて良い天気、田園調布の多摩川土手近くのお寺に墓もあって清々しい法要ではあった。
 関東も来週には梅雨入りかな、でも気持ちはこれからの季節も素晴らしいゴルフのシーズンなんだ。自分があと何年、ゴルフを楽しんで行けるのか解らないけれど、20年できればイイナ、相方には申し訳ないけれど。進ちゃんの親父さんなんて85歳、叔母やんはうちのマミーと女学校の同級だから81歳、この夫婦はまだ高速バスで御殿場の自分の俱楽部コースに行ってるからたいしたもんだよね。うん、やはり健康というのが一番なんだね。
 これからのゴルフ、スコアーが良ければ申し分ないけれど、腹の中では煮えくり返っていても、顔で笑って心で泣いてがゴルファーの心意気。自分なりの楽しみ方で1ラウンドも無駄にする事なく楽しんでいきたい。

 2012y06m04d_172317103「ゴルフは私に、いかなる不運をも甘んじて受け入れる、という自制の美徳を教えてくれた」
 フランシス・ウィメット 1913年に全米アマと全米オープンを制した、生涯アマチュアを通した名ゴルファー。当時を代表する有名プロ、ハリー・バードン、テッド・レイという2選手を降した、1913年の全米オープンの試合の様子は、「ザ・グレイテストゲーム」という映画になっている(これは今でも見ることが出来る)。
 ウィメットが別に言っている 「ゴルフでごまかすことは簡単だ。しかし、ゴルフ程それをやってしまったものが軽蔑されるゲームはない」の言葉。

 『ごまかすことのない、自制の美徳、すなわち断酒の心構えと感じたり』 

 でぶでも強かったクレイグ・スタドラー=セイウチ(笑)

 ブラジルW杯最終予選オマーン戦、サッカーはTVで観てたけど日本は本当に強かった。スター選手が何人もいるし、全員のレベルUPが素晴らしい。パスは360°どこにでも出ているし、ボールをもらってからの反応も早い。みていて気持ちが良い。終盤の本田、さすがに疲れているように感じたけれど素晴らしい運動量、いい試合だったよね。 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

ujikin1 昨夜ヨガスクールは出たけれど、エアロバイクを休んで今朝体重を測ったら、なんと71.45kg。52歳なりの中年太りと割り切る手もある。3cm縮んで168cmの身長を考えると、まぁ70キロくらいあっても怒られやしないと自分をごまかす手もある。
 しか~し、すぐに夏が来る、ティーグラウンドでアドレスした姿が美しくないのだ、ポロシャツやチノがカッチョ悪い、腰痛には良いわけないし、駅の階段のぼってもハァハァ息切れするし、重くて集中力はでないし、なにより健康診断的にも血液検査の数値が悪化の一方だった、肝臓系はいいんだけどね。
 それに、先週は瞬間的に72kgを超えた感覚があったんだ、怖くて計ってないけどね(笑)
 今の調子で甘いものを食い続けようと思うなら、そろそろ数値を正常に戻しておく必要がある。どうすればいいのか、誰か教えてよ。断酒と甘味の因果関係。

 ふふふ、夜70.10kg

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

alcoholism1

 過去の記憶は書くことによって消えて行く部分の多いことをこのごろ少し感じてる。 記録したことで安心するのかな。手紙などの手書きは益々苦手になったのにキーボードに向かうと抵抗無く書いてしまう。 無論、内容の質は別問題だけれど、そして手書きだと簡単な漢字も、あれっと思うほど書けないときがある。
 哀しい想い出は多く有る、厭なこともたくさんあった、そしてアルコールにたいして自分のありかた、消去されている事柄もあるし、一生忘れてはならないこともあるのだろう、自分の至らなかったことの後悔だけが残っている。

 Alcoholism、強迫的飲酒とは個人の自由意志によっての飲酒ではなく、周期的、持続的に飲まなければならない渇望状態に陥ったことを意味している。
 そして、飲酒をやめると精神的身体的に何らかの不快な異常、精神障害を生じるような状態になってるのがアルコール依存症の概念なんだ。
 だから僕らは、断酒をしているわけなんだ。そぅ、幸せであることに気付ける自分であるために。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村
 

aji11 5月も終わりましたね。
 妙な天候が続いたけれど萌えるような新緑が美しかった。 6月には緑が日々に濃さをまして梅雨に濡れたしっとりしたさまも落ち着くだろうな。 庭のあじさいも来週には色づくようだし。
 この年になって季節のうつろいに心動かされる。
 

 いい雰囲気でしょ、幻覚じゃないですよ(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ