アルコール依存症日記 2009久里浜の夏から

久里浜アルコール症センター 東6病棟492期 Shall we 断酒

2011年05月

 このところ寝過ごしが多い、就寝まえの読書がおもしろいのだ、つい夜更かしになってしまう。目覚めたら6時半。あわわわわ、朝ごはんを用意する予定というか約束が守れていない。きっと梅雨入りとか台風とか、寒かったりでリズムが乱れちゃったんだろう。

 この惰眠を貪る朝の布団の中の「ぬくぬく感」っていうのは、誰にとっても人生の中で「幸せ」を体感する一つの具体的な感覚なんだろうけれどね。

 そして!日本株式会社は倒産した、不渡り手形の2回目を出してしまったのだ、覚醒まえの夢の中でだけれど、でも15年前のわが身をダブらせてイヤ~な悪夢をみてしまった感じってか(かつて家業の会社で不渡り2回出してしまったのだ)。
 そして、もう個人の誰それという意味ではなく、60代70代の日本の幹部、惰性で残ってる役員の方々が一斉に辞めてくれないと、やはり日本は倒産するだろう。もうトップは40代50代に任せて欲しい。やり方が違うのだ。これはどの分野においてもそうだろうし。ここ10年で世の中の様々な「やり方」が大きく変化してしまった。その変化に対応できず、過去の成功体験を当てはめようとする幹部や政治家、経営者が組織のトップに居残る限り、日本に明日はない。 きっと、全取っかえのタイミングなんだよ※





 

bee 去年の猛暑ほどではないが、今年も例年よりは暑い夏になるという予想が出ているのだ~。 寒い時期は、暖房なしでも厚着したり毛布をかぶったりしてなんとかしてしのげるものだが、夏の冷房なしに耐えられるかというと、自信がないかも。でもキンキンに冷えたビールを一生飲めないアルコール依存症としては冷蔵庫の節電には貢献しているのだ(笑)、 まじ節電はできる限りしたい。

 そんな複雑な心境を抱えつつ、来る夏を憂えていても始まらない。ここは、古き良き日本の夏のお供、団扇や扇風機に頼るしかないか、そして、スイカ、かき氷、アイスクリーム。

 リバウンドしちゃうか? んっ まだ痩せてないんだけれどね(笑)

kakigosuikakoori

 もう梅雨時期。強力な台風2号が北上中。ふううむ、時の流れ。今年もそんな季節になったんだ。震災の被災地や原発の復旧作業に被害が無ければいいけど。

2011y05m29d_174851639 民主党の小沢一郎(69)と渡部恒三最高顧問(79)の「合同誕生会」が、永田町の憲政記念館で開かれ、鳩山由前首相や前原前外相ら同党議員ら約160人が参加したとか。なんでこの時期に今までやらなかった誕生会を突然に、、、結局は党内の管降ろしの決起集会?

 管さんの指導力不足については以前より言われているが、それではその代りとなる指導者はどこにいるのだろうか?

yosiminobuteru いまの時期、与党野党を含めてパッと思い浮かぶ人は誰もいないよねぇ。 結局、だれがやっても同じ。それならばもっと管さんの仕事を代わりの人がやって業務を少なくしてやればいいのに。原発問題なんて言うのはそもそも自民党政権時代のツケなのだから、指導力云々と文句だけを言うのでなくて、「私ならこうするがその様な方針で進めてもらえないか」と建設的な意見を言う人は誰一人としていない。他人の批判だけであって、国会議員による国会議員のための利権が絡む政治で国民不在なのには閉口する。

edano


 こだまでしょうか、いいえ、枝野です。 枝野さんを責めるつもりも、被災者を軽んじるつもりもないけれど、これを作った人は頭がいいね。☆☆☆★★




 ティン・カップ [DVD]


 落ちぶれたレッスンプロ(ケビン・コスナー)が惚れた女はかつてのライバルで今やトッププロの恋人。見返すために一念発起全米オープンに出場というラブストーリー映画。ケビン・コスナーはまだ髪がフサフサ。(笑)

kb どこの国も、特にアメリカはチャレンジスピリット溢れる絵になるスタープロを求めていることがよくわかる。人のやらないことをするプロ、バカだけどスッキリする気持ちよさに対する憧れ。なかなかラブロマンスとしてもゴルフ映画としても面白いと思うな。
 ケビン・コスナーのスウィングはフォローが気にいらないけどなかなかですし、ミケルソン、スタドラー他の実際のプロも出演してる、特にスタドラーはセリフ付です。
 映画タイトルの「ティン・カップ」は野球のキャッチャーのブリキの金tamaプロテクターのことらしい、そして特に後半のUSオープンの映像と音楽は、盛り上がるストーリーと共にけっこう惹き込まれてしまったな☆☆☆★★






nakajima えーと、毎日お気楽なことばかり書いてはいますが、会社はわりと嵐になっていて、さすがにそろそろ余裕がなくなってきているかも、まぁ、それはそれとして。

rossa_sp_raylor7_large 日経の調査によると節電対策で心配していることは「エアコンの設定温度」が男女とも1位だったらしい。職場の節電、6割が熱中症など健康が心配とのことだけれど、僕は照明が暗いと、廻りがよく見えなかったり、老眼が悪化して字が視えないが1位だな。
 しかしながら、今年の風潮と関係なく、常に節電やECOを意識して実践してきた企業は、この不況の中で、大赤字からリストラなし、一年でのV字回復など、かなり高い確率で復活してる企業が多いんだって。うちも今からECOしよっと、ECO LIFE MARKETING って名前の会社もやっているのだけれど(笑)

Ping_AVS_2_Piece_Putter_Grip そうねぇ長尺パターね、まずは「腰痛対策」持病である腰痛に腰を曲げないから練習にも良し。そしてグリップエンドを首の下あたりで固定し、肘(ひじ)のストロークでヘッドを振り子のように動かすため手が余計な動きをしないでラインに乗せるだけの動き。つまりプレッシャーのかかる指先での繊細なタッチは必要なくて、フェースの向きが安定し、重さを生かしたゆったりした振り子ストロークなので打ち急ぎをしない事。

long 「視野の狭さ対策」加齢とともに目の調整機能が落ち視力も落ちるため視野が狭くなり不安になりストロークが安定しない。そのため、長尺の上体を起こして曲げないアドレスは、ボールとカップが同一視野の中に入りやすく不安感が薄れて安定しやすい、そしてオートマチックに打てるためシビレがなく、何よりショートパットのストレスが減ってらくに打てる事。

B90i3B90i2 電動カートのパター入れの中に入れておいても他の普通のサイズパターと長さが全然違うので、パターカバーを外していても他とクラブとヘッドが接触しないので傷がつかない、カバーするのが面倒な人向き。

 距離感にかなり熟練が必要だな、最近は30パットを切っている、そしてPING B90i Long ISOPUR2 をゲット、PING愛クラブ、城南高校ゴルフ部文科省赤堀杯で優勝だ(笑)
BJ








 新聞にも宣伝が大きくでてたけれど、闘莉王のVISAのCMをご存じだろうか、自動車税がクレジットカードで支払えるというやつだ。CMの構成も面白いが、便利な世の中になったものだと感心。

 まだ東京都だけらしいのだが、早速 Google で 自動車税 VISA などと入力、するとすぐに見たいページが出てきた。  そしたら、なんと手数料がかかるという。よくよく読むと、税額の他に、1件につき315円の決済手数料がかかりますと書いてある。

tr それなら今まで通りコンビニなどで普通におさめた方がいいな。CMでもこういう事まで表示すればいいのに。わざわざ納めに行く手間と315円払う便利さを天秤にかける選択肢はあってもいいと思うが手数料がかかることをきちんと表示すればいいのに、、闘莉王はファンだけれど(笑)

 ボクはポイントやマイルで頑張っている人ではないので興味がないのだが、もしかしたらポイントの方がお得なのかもしれない、まぁ、ふつうに考えれば個人の税金や社会保険料、公共料金などは、現代人なら携帯やネットバンクからペイジー(Pay-easy)納付すれば、手数料かからなくてタダジャン<そりゃぁそうだ(笑)
2011y05m26d_161728182



gjt 去年の年末、ある占いで「来年(2011年)は一攫千金の運勢」って云われて、占いは全然信じていないくせして、一攫千金の夢だけは信じているのだっぁ、、、そして、すっかり忘れていた抽選日3月15日、支払い開始日3月22日のグリーンジャンボ宝くじ30枚が出てきたのだ。

 これは2011年(平成23年)3月11日14時46分18秒におきた、東北地方太平洋沖地震の震災義援金として半分寄付をしなさいよって、『お告げ』なんだと思う、そして絶対に当選してる。 そういえば昨晩、居間で座敷わらしを見かけたのだ(笑)

 座敷童子(ざしきわらし)は!cid_01@110329_081928@_____F906i@docomo_ne、東北に伝えられる精霊的な存在。座敷または蔵に住む神と言われ、見た者には幸運が訪れる、家に富をもたらすなどの伝承があるのだ、ふふふ。

 知らないことは知りませんと正直にさりげなく言ってみたい、この頃そんな年齢になってきたのかなって思っている。 若いころはものごとを知らないと生きていく自信がないから、いろいろなことを、知ったかぶりしたものだ。そして、それを後づけでこっそり勉強したりした、本を読んだり、人の話を聞いたり、考えたりしたわけだ。そんな日々の中で、ふと気づけば、多くのことを学んだのは酒飲みの場であった事が多かったのかもしれないと思う。そして酔っぱらって知ったかぶりする事は多かったんだな(笑)

 でもその頃の自分にはお酒の時間は無知な身にはありがたいもので、青山のバーのカウンターだったり、銀座のクラブのピアノの脇や新橋の居酒屋の小上がり、赤坂の小料理屋で、いろいろな事を学んだものだ。地球という星のことや、日本という国のことも、そのときどきにその仕組みのあり方や、善や悪や、美や醜や、この世界のやっかいなさまざまを見せてくれたし、伝えてくれた。

 そして今、知らないことを知らないと言えるためには、少しはものごとを知らなけれならないのだけれど。たとえば、出来のいい友人が語ってくれる話の中に知らないことがたくさんあったら、ごめん、ぼくは知らないからそこのところを教えてよ、と素直に口にしたい。これを聞いたら恥ずかしいかどうかは、自分のこれまでの過ごし方が決める。もちろん、そんなことも知らないのか、と相手に思われてしまうかもしれない。けれど、ぼくはそれなりにいろいろなことを知ろうとしてきたのだから許してよ、と考えることにしている。

 最近では知ったかぶりが嫌いだから、それで本当にいいのかどうかはわからないけれど、これは恥をかきたくないからというずうずうしい凡人のいいわけなのかもしれない、知らないことの恥ずかしくないと思えるレベルはどこにあるのだろうか。それは多分、その人その人の目指す場所の高さにあるのかもね。

 

ping 日曜日、城南ゴルフ部文科省赤堀杯にて、ティーグランドからの景色を漠然と眺めながら、自分目線の日常の中から、世界中に影響を与えるような事件まで、世の中でおこっているいろんな事がらには、表と裏、陰と陽、プラスとマイナス、偶数と奇数、白と黒、暗と明...歓喜と絶望などなど無限に続く、、、そんな感性の対比、そのどちらかの方向からの目線によって、景色の見え方が全然違ってくるのをすこし感じた。ん、わけわからん事言ってるか(笑)

  まぁ、人生斜にかまえるのではなく、クローズドスタンスにかまえて、ゴルフの打球方向の目標を定めながら、なんだか哲学な自分に浸りながら、 さらに、ひとりの人間の中でも場所や時間によっても、見えている景色や映像、起こっている出来事の感じ方は変わるものでもあるって。
 感性とか心とか考え方とか、つまりそのくらい不安定で可変性のあるものなわけだ。それが世の中ってもので、それが人生ってか、まぁ、行動が惰性になってないか、良い方向に向いてるかどうか考えてみて、じっくり洗い直してみよう。
 だからこそ、できるだけニュートラルでフレキシブルな、自分の「立ち位置」っていうのを大切にしたいと思った。自分にとってクローズのスタンスがニュートラルなゴルフをめざしながら、ふだんの生活においてもね。、、ん。

 ほんしつからはなれた知識とか、自分をあんいに納得させる解しゃくを求めるのではなく、心を正しい位置に置くということをもう少し考察してみたい。これからの自分自身の立ち位置を確認するためかな。

 このごろすご~く、流行ってるらしい、大人の為のコミュニティセンターに通ったり、大学の公開講座にかようこと、そんな、ひまになってしまった団塊世代のおとな隠居の気持ちも理解できる気がするけれど。誰かに「これが正答だよ」と言われないと不安で仕方ない身体になってしまっている世代、ありふれた多数派のつかえない大人だな。

 で、なんの話かっていうと、この激動の時代に一番大切な事は、既存の価値観に囚われない自由な発想と行動力のある大人達がどれだけ日本の社会にいるのか?、老婆心ながら思ったりしてね。でもね希望的観測だけれど「いる」と思う。それも「必要にして十分な」数と内容で。

yoki きおつけないと定年後のアルコール依存症が増えてるそうだよ。 そこのあなた、ほんとだよ(笑)

rib 相武紗季ちゃんが主演を務める日テレドラマ「リバウンド」。 ケーキ依存症でリバウンドを繰り返す主人公を演じるラブコメディーだ、もこみち君もがんばっている、共通するもんがあるのか、、、夫婦でたのしんでみてる。。

 ほんとうはみんな知っているのに、ダイエットの非常識がはびこっている。 摂取するエネルギー量を減らすか、運動してエネルギーを使うかのどちらしかないのだ。

 「飲んで痩せる」とか「装着して痩せる」などというものはない。たとえば、飲むと脂肪の吸収を抑える食品といってもたかが知れている。コンマいくつの世界じゃないの? それ以上に食べていたんじゃかえって逆効果。ジョーバとか揺りっ子とか言って機械で体を揺らせたり、腰にベルトを当ててブルブルしても絶対に痩せないんだな。 

 「水太り」って言葉もあるけどあれも大きなウソ。水では太らない。飲んだ分だけおしっこで外に出る。そりゃ1リットルの水を飲んだ後に体重測れば1キロ増えてるけど、次の日には元に戻ってる。それどころか理屈としては逆に水を飲むと痩せるかもしれない。体温よりも低い温度の水を飲むと体の中でその水が体温にまで温度が上昇するにはエネルギーがいるからだ。まあ、それも微々たるものだろうが。サウナスーツもインチキだし、本当のサウナで汗をかいても意味がない。ただ無意味に汗をかくだけでその分脱水になるから、今度は摂取した水分が体の中に貯えられておしっこの量が減る。だから翌日にはやっぱり元通りの体重になってしまう。サロンに通って「脂肪もみ出し」などやっても、もみ出されるものではない。痩せることって難しいのだ。

 腰痛のリハビリでお世話になってる、整形外科のT院長は同い年、そうとう美味しいもん食べてるのか最近そうとう肥満体形になってきた、腰や膝が悪い人にとっては体重を減らした方がよいが、そう簡単にはできないだろう。 医者自身が太っている人は患者さんになんて言ってるんだろう?「もっと減量しなさい!」なんて言っても説得力無いよなあ。言ってる本人がデブなんだから。そのあとに「オレみたいになっちゃうから・・・」っていうのかな(笑) 

 うちのネットショップでも、ドラマの中で出てくるアヤシイ痩せる錠剤みたいなの、あやしいよ(笑)スリム99 って痩せ薬が、10年近く売れている、¥12,000<高っ>、楽して痩せたいとか、頭がハゲないとか、豊胸、背が伸びるとか、コンプレックスの話題や商品はいつの時代でも商売になるんだね。 ヌーブラってあやしい豊胸ブラジャーもかつては会社のトップセールスだったのだ。


 ボクは「褒め派」である。一見ふにゃふにゃで情けなさそうに見える「イマドキの若者たち」が意外としっかりものを考えているのを知っているし、経済状況が悪い中で育ってきた若者たちの現実的な夢をなんとか実現できたらなと思っている。

 あと、アルコール依存を自覚してからかな、他人を「褒める」ということを自分に課している部分も潜在意識的に少しあるのかも。 閉塞感ある社会でなんとかがんばろうとしている僕たちを含めて、少しでも自信と意欲を持って欲しいから。 そして、それぞれの日々生活のなかで、楽しみを見つけていけたらと思うのだ。

 昨日のカンブリア宮殿、なんというか、自分の考えに凝り固まらず、成功体験も身軽に脱ぎ捨てちゃうような軽やかでしなやかな大人が好きだし、そうなりたいと思ってる。「経験値が多いのに、経験値から自由であること」。そんな大人でありたいと心の底から思ってる。まだまだ軽やかには程遠いけど。

 ケニア・ナッツ・カンパニー創業者の佐藤さん 、すげ~やね。僕もポジティブ・エイジング派だな(笑) 歳をとることの礼賛者でもある。腰が治ればいうことなし(・・)

167.25cm、67.02kg (きのう現在)まずい★

 歯医者さんでナースに該当するのが歯科助手さん、歯科衛生士さん?。 かねてから思っているのだが、若くて美人さんが多い。病院やクリニックには“いぶし銀”のようなおばちゃんナースがいて、採血などのときに威力を発揮するけれど。

 最近では男性の看護師も見かけるけれど、歯科助手でおばちゃんとか男性には、今まで一度も当たったことがないな、顔を近づける仕事だけに少しでもいい印象の人を厳選して採用すると若くて美人さんになるのだろうか。歯医者も商売だからね(笑)

gtp 久里浜病院、東6病棟のT看護師長は屈強な男性だけど、やわらかい話し方で好感もてる方だったな、いぶし銀のナースの方々も元気だろうか? 

 宮川先生のくりはまメンタルクリニックへ本日通院、受付のお姉さんは事務の人かな、入院してから2年、Ⅳ型コラーゲン の数値がそろそろ調べたいかも、採血は先生がするのかな、、、ん。 1月に γ-GTPが28だったからもういいのかなw。

 ぼくが子供のころには水を買う習慣などなかった、そんな発想なかったし、帝国ホテルやオークラのラウンジなんかでは富士ミネラルのガラス瓶の水が出てたような記憶がうっすらあるけれど。
 しかし今では当たり前のように水が商品化されている。もっとも山奥の湧き水が出るような地域はそんな必要も習慣もないのでしょうが。なんと、すでに水道が通っていた江戸の家康時代に深川辺りには井戸水を掘っても海水しかでないので水を売りに来ていてらしいけれど。

 たとえばコカコーラでもカロリーゼロと謳った商品があり、カロリーはゼロでも体にはどうなんだろうと素朴な疑問が生じるのだけれど、ビール飲めなくなったので、たまに飲んでみると甘くてシュワーっときて、良いのだけれど飽きるんだな。

 水は毎日飲んでも飽きないことに気が付いた。カロリーもないから太ることもない。むしろ水温が体温にまで上昇するときに体内の熱を奪うのでダイエット効果があるということで女性モデルさんのなかにも1日に何リットルも水を飲んでいる人がいるらしい。やせるカモn(笑)

s7 ただしお金がかかるのが難点ですが、カルキ入りの水道の水じゃねえ、、、築40年は経ってるオフィスの水道管はやばそうだし、そして最近発見したマイブームが、セブンイレブンのセブンプレミアム炭酸水 ¥88 で素ん晴らしいのだ。風呂上りなどに炭酸水をそのままグイっと飲むのが大好き。




主要国の原子炉数

g1

g2


 日本は唯一原爆を投下された国として、思いこんでいたのだな、日本の原発技術や被ばくした場合の医療は世界トップクラスで、そこにいる専門家は、学者、研究者、医師、技術者、東電職員、保守点検員など、その道のプロたちで信頼できると。

 リスクマネージメントの専門家が万全に幾重にも対策をとっていて「想定外」のことさえ「想定している」と思い込んでいたのだ。でも、残念ながら、、、。

 まずは今回の事故を落ち着かせる事が最重要事項。この痛い経験を通して学んだ事を検証して、これを期に一回リセットするべきなんだろうな。

 中国で建設中の原子炉が28か所もあるって、やばくないかな。 山崎豊子『大地の子』 再読中だけど(笑) 1995年、NHKの放送70周年記念番組として日中の共同制作によりドラマ化され、お母さん役でスーちゃんが出てる。

 

Koinobori それにしても五月晴れという言葉があるように、青空にこいのぼりはよく似合う。 物置から4月に出して来て5月5日過ぎたらすぐにしまいこむのではなく、5月いっぱい泳がせておいた方が季節にもマッチするような気がする。 気持ちの良い週末だった。

 田園調布辺りは江戸ご府内ではなく、鄙びた田園田舎(笑) だったのだろうけれど、ひとりで散歩の途中に見かけたこの家の鯉のぼりは私と同じような心境の持ち主が意図的にしまわないでいるのか、それともつい多忙と腰痛、、、でしまうタイミングを失っているのかは定かでないけれど。 あまり長く出しているからと言って子供の結婚のタイミングを逃すということはないだろうが、、、これはお雛様のお飾りの話だっけ?

 鯉のぼりは江戸時代にできたらしい。一番上が吹き流しで、父が黒、母が赤、子が青という吹き流しプラス3匹構成が一般的だ?3匹では少子化?とも思うが、これもやっぱり田舎に行くと黄色や緑色の子供がたくさんいたりする。「都会は核家族化進行中」はここにもありきかもしれない。

 福島第1原発の廃棄物処理施設で、機材を運んでいた60代の男性作業員が体調不良を訴え意識不明の状態となった。すぐに救急車で病院に搬送されたが、死亡が確認された。

 こんなニュースがマスコミで報道されている。しかもひばく線量は0・17ミリシーベルトで、外傷や放射性物質の付着はなかったという。派遣社員で昨日から働き出したとか。そうなると60代だし単なる心臓発作なんだろうなと思う。

 このデリケートな時期に放射線の影響かどうかも定かでないのに鬼の首をとったかのようにこのような報道をするのはどうなんでしょう。誘拐事件では「被害者の安全を考え、あえて報道を控えました」みたいなお断りが事件が解明してから明かされることがあるけれども、そういった報道規制はないのでしょうか?すごく疑問です。

 電力不足に備え、いわゆる「クールビズ」のニュース、環境省は、取り組みをさらに強化するため、職員に「ノーネクタイ」だけでなく、ポロシャツやTシャツでの出勤などを認める「スーパークールビズ」を来月から始めることになったらしい。ポロシャツやアロハシャツ、それに破れていないジーンズでの出勤を新たに認めるほか、職場の中では無地のTシャツやサンダルの着用も認めるということ。

 アロハシャツはいいけれど柄入りのTシャツがダメというのは全く意味不明。襟がついていないとダメというなら無地のTシャツというのが意味不明。スラックスよりもジーンズやチノパンの方が涼しいとは到底思えないし。

 それならいっそのこと「服装は自由」とすればいいのにね(笑)

 キャンディーズの解散は、ぼくの高校卒業の春だったんだ、お色気のピンク・レディーよりも、コケティッシュだけどかわいいキャンディーズが好きだったな~、全キャン連には入ってなかったけれど(笑)。

 いきなりの解散宣言。そのあとのシングルが、アン・ドゥ・トロワ、わな、そして(微笑がえし・ラストシングル)。
これ、ザ・ベストテンで一位を獲ったんだよねー。この曲はキャンディーズ解散へのはなむけの歌で、たしか阿木燿子だね。すごいなぁって思ったなあ。

 先週NHK-BS3でキャンディーズのスペシャル番組を観てて、ちょっと歌いはじめると、歌詞を記憶していて自動的に口から出てくる我々50代は、そのころ高校生だった自分の青や桃色、そしてセピアな心理状態、思い出、こころや気持ちや記憶や思い出もが、どんどん勝手にあふれ出てくるのです。

ca1 いま聴き返すと、なんだかたまらないものがあり、走馬灯が回り過ぎて火を吹きそうだな。  この画像、夜のヒットスタジオだって。

k1 当時は都立高校で、制服がなかったんだな、学校の帰りに毎週のように渋谷のミドリ屋前(今の109前だな)に19時集合して居酒屋の御座敷をぶち抜いて大宴会やってたんだ、16歳や17歳の高校生が私服とはいえ男女(笑)が30人以上も集まって酒のんで騒いでた、楽しかったね、こんな風な?女の子もいたな、その頃の彼女はミキちゃん似。 べろべろに酔ってHONDA原付ラッタッタで青山通りを帰ったら、工事現場の大穴に突っ込んで赤坂警察まで親に迎えにきてもらったりしたな。

 その頃も渋谷のんべい横町や宮下公園辺りで寝てたヨッパライのおじさん達はたくさんいたけど、自分がアルコール依存症になる予定はなかったんだけどね。

 じゃなくて、波平さん症候群なのだ、あと2年で波平さん(54)の歳になる~、こどもの頃に床屋さんに置いてあった漫画は楽しみだったけれど僕はバーコードに禿げない予定だよ、ぜったいに(笑)

 世田谷・桜新町のサザエさん一家みたいな家族は、今はもう少ないんだろうね。大家族で濃い近所付き合いがあって、波平さんもマスオさんもいわゆる「昭和のサラリーマン」で明るい未来を信じていられた。専業主婦のフネさんとサザエさんも、つつましくも安定した幸せの中で生活している。

nami 子供達は外で遊び宿題をして、おとーさんたちは帰り道に一杯やってほろ酔い加減で帰宅し、皆で一緒に食卓を囲み、テレビを一緒に見て、早く寝る。40年前までは普通にあった日本の典型的な家族の姿っていつのまにか過去のものになっている。ちなみに、世界中で人気のある日本アニメも「サザエさん」だけは人気がない、というか日本文化や習慣があまり理解されないみたいだ。靴を脱いで家に上がるとか(笑)、ま、そうだろうな。

 ゴールデンウィークも終わり、今年もあとすこしで半分がすぎようとしている。 毎度の表現だけど一言で言えばジェットコースターに乗って半周が過ぎたって感じかな。

 いつものように色んなことがあっていつものように半年が過ぎたんだけど、爺くさい言い方だけど、家族3人健康面など含めて、大過なく過ごせたことに、感謝しつつ、あと6カ月上を向いて年末まで歩いていこうと思う。

 で、思うわけだ。奥さん、僕、母上、齢50・52・80に今年はなるわけで。 まぁ、それぞれさまざまな問題を抱えつつも、だって問題や悩みのない人なんていないだろうけれど、この季節に「充実感」や「達成感」を感じられるっていうのは、とりもなおさず「幸福(現在進行形)」ということなのだ。うん、たぶん、絶対に。

ice この夏は暑くなりそうだなぁ~、エアコン入れると怒られるんだろうな~、やっぱり、これまで温存しておいた腹脂肪減量大作戦を決行するかな(笑)

usi 生で食べてもいいですよって保健所の印鑑が押してある牛肉は本来流通していないという。 それならユッケとかレバ刺しを知らなかったとでもいうのか?知っていてそのまま、、、ほかにも例を挙げればきりがないのだろうが、賭博禁止というのにパチンコ屋が堂々と営業していたり、ソープランドがあったり。もちろん従来の慣習や該当業者の圧力や影響力もあってそう簡単には一刀両断に出来ないのも分るが、あえて膿に触らないようにしてきたわけだ。やはり少しずつでもそういう努力をしなければいけないのだと思う。

 焼肉屋の店員は生食用に肉の周りをそぎおとすトリミングという作業自体をしていなかった(知らなかった)ようだし、卸の会社も加熱用も生食用も同じ包丁まな板でカットしていたというから驚きだ。やっぱり「安かろう悪かろう」だったようだし。

焼き肉、行きたいけれど生ビール飲めないからね、イキナリ白いご飯、大盛で(笑)

 
 

 以前にも紹介したけれど、Apple・ジョブズの演説、毎朝鏡を見て 「もし今日が人生最後の日だとしたら、今日しようとしていることを本当にやりたいだろうか?」 と自問するというアレね、に続き、毎朝思い出す言葉がひとつ増えた。

マザー・テレサのこれ。

人は不合理、非論理、利己的です。
気にすることなく、人を愛しなさい。

あなたが善を行なうと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。
気にすることなく、善を行いなさい。

目的を達しようとするとき、邪魔立てする人に出会うでしょう。
気にすることなく、やり遂げなさい。

善い行ないをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう。
気にすることなく、し続けなさい。

あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう。
気にすることなく、正直で誠実であり続けなさい。

 まだ続くんだけど、五つまでにしときます(笑)


s4 お酒の代わりにと言う訳ではないけれど、珈琲依存症になったかも(笑)、いつもお世話になっているご近所の香炉庵 にサルタって刻印が入ってる、ひき肉のチョッパーみたいな縦廻しのコーヒーグラインダーが置いてあって気になっていたのだ、家にある爺さまが使ってた手挽ミルは横回転に廻すハンドルなので疲れるんだわ、安定感も悪いしね。うちの母上まで珈琲のむ癖ついちゃって(ネスカフェのインスでいいじゃんね)、毎朝3杯分の豆を挽くのは正直しんどかったのだ。会社で使ってる歯が高速回転する方式のミルでは粉々に粉砕されて豆がだいなしになっちゃうし。

s2 それでこの器具について香炉庵のブレンダー氏に聞いたら流石に珈琲のことはなんでもござれ、スポングってイギリスのメーカーが本家らしい、このスポング・ミルについて少し調べたら、今はもう作られていないようです。世界で最初のコーヒーミルがこのスポング・ミルで1895年にジェームス・オズボーン・スポングという方が考案したそうです。

 もともとひき肉を作ったりスパイスを挽く機械を作っていた会社でそれを改造したもので、その形のまま100年以上も造り続けられたわけです。日本には小さめの#1が中心で輸入されていたようだね。

 この歴史あるスポング社は1980年代にサルタという秤で有名な会社に買収され、サルタ・ミルとして販売されていたようだけど、その後サルタ社が倒産して作られなくなった。サルタ社の時代は、ハンドルの持ち手が赤のベークライト製ではなく、白木の木製になっているようです。

 喫茶器具の合羽橋ユニオンは残っていた在庫を分解、それぞれの型を取り、輸入されなくなった元祖ミルの復刻仕様を作っているらしいけれど。 やはり依存症としてはSPONG No.1がほしい。

ふふふ、我慢しきれなくてかんたん決済で落札したのだ、オークションの相場ではSPONG箱付きの未使用品で20万円以上から、サルタ社製は程度がよければ1万くらいかな、僕はもちろんSPONG No.1だ~。

 外見はそっくりですが、性能はやはり、スポングに軍配が上がるようです。
そういうわけで、スポング・ミルは相当に貴重品となっているようで、オークションやヴィンテージショップでもかなり高値で取引されているようだね。受け皿と蓋を兼ねたパーツが欠品しているものも多いようだし。
 大事にしていきたいと思いますが、これからも日用品として毎日使い続けることにしよう。<はい



 被災地には「心のケアチーム」とか「傾聴ボランティア」とか、精神科医とか臨床心理士などの精神医学のプロだけでなく、アマチュアのグループが数多く入っていて避難所を巡回しているのだと。さらに、既存の宗教やら怪しい新興宗教団体の布教活動、さらには政治団体やら、野放しの怪しいNPOなど。

 でもね、被災者が皆、単純に他人に「助けてもらいたいと」思っている訳ではない、ってことがなぜ判らないんだろう。否、彼らは十分に判っているんだろう。それにも拘らず、やっちまうんだよなあ。なぜなら「精神的に傷ついた人に対して、自分たちの行為が全面的に善意で、手助けになると信じているから。

「私たちはXXXというボランティアです。きっとお辛いでしょう・・・」
「まあね、ツライよねえ」
「でも、言いたい事をいわないといけないわ。吐き出さないとストレスでコンナ事やアンナ事がおこってしまうのよ・・・」
「何があったの?辛かったでしょう、私に良かったら話してくれませんか???♡」
泣き出す被災者。。。

 あのねえ、傷口に塩を塗り込むようなことは止めて欲しいと思う。やっと立ち直りかけている人を泣かせる事は無いだろう。

 本当に必要な人に必要な治療を本当のプロがするべきだと思う。でも、この本当のプロっていうのがまた問題で、「勘違いしている」人たちが多くて、その事実を認めたくないんだろう。こういうのを災害医療の世界では「人的二次災害」っていうのだけどね。

 これは久里浜病院に僕を入れてくれた、尊敬するの総合診療系外科医の医師が津波をもろに被った過疎の町にチームを組んで行ってきた、その体験報告でのお話。

 このブログを書くようになってから、だんだんにというか、飲酒をしなくなってからだな、人と会って話しをしたりしている時なんかに、どういう訳か、なにかが少~しうっすらと、視えちゃうんだな、その人の背後のものとか、背負っているものとかが、、、、背後だよ。

 だからっていうわけじゃないけど、その人の性格とか考え方とか生き方とかって、やはり身体に現れるものなのだなって思う。たぶんそれまでの人生の中で経験してきたことは、年輪のように刻まれてその人の顔の表情や身体を作るものなのだろうし。特に目付きと姿勢。どんなに着飾っても化粧しても、隠したりごまかすことは出来なくて、にじみ出る。 
 
 従来のいわゆる人相のような単純なものではなくて、多層性があるのがポイント。男性・女性・年齢・属性は全く関係ない、その人の「格」のようなもの。高いとか低いとか貴賎ではなく、人は誰でもオリジナルのオーラがあるのだ。

 ぼくのオリジナルオーラはアルコール依存丸出しなんだろね(笑)

 はじめて坂本龍馬という人のことを知ったのはたぶん小学生のころで、当時のベストセラー「竜馬が行く」(司馬遼太郎)をオヤジが読んでいたことがきっかけだったと思う。その時に家の本だなにあったのを読んだのだと思う。

 その頃は明治100年!ということでか幕末ブームがあって坂本龍馬暗殺についての謎が話題になっていたけれど。何回目かの今またブームみたいだw、この『文化文政あたりから幕末や明治にかけての時代』は、けっこう好きで考察したんだけど、まだ生きてる(笑) 作家では石川英輔の「大江戸神仙伝」 シリーズが大好きだな、まぁ浅田次郎は別路線でこれまた大ファンだけどね。

2011y05m05d_112347634 そして去年のNHKの大河ドラマや、この間から2009年10月クールに放送された日曜劇場『JIN-仁-』の続編が放送はじまった。ぼく的には去年の福山くんの龍馬より、今TBSの仁でやってる内野聖陽という俳優さんの方が好きだな。

 JINは現代に生きる私たちが忘れかけている「生きる」という意味の本質を視聴者に問いかけ、いつの時代でも懸命に生きる事の大切さ、人が人を想う気持ちの美しさ、そして人の笑顔の輝きを 『大沢たかお・綾瀬はるか』 が演じて良い作品だと思う、時代考証がすこし突飛だけれど、制作側が解かっていてわざとソッチにふっているので、まぁいいか。
原作がコミック漫画なのもタマゲるでしょ(笑)

 ビンラディン暗殺もそうなるんだろうけれど、龍馬暗殺の時の史料が限られているのも不思議だし、意識的に隠したとしか思えない。 幕末ってたった150年前のことなのにあまりにも混沌としているので、幕末オタクの血を騒がせるんだろうな。僕もその面白さが大好きでかってに考察するんだけれど。

 それにしても、混沌の時代なので登場人物のイメージというものがそれぞれ勝手にあって、その正しい人物像というものが判らないのだな。 ご一新で明治の世になって、講談とか小説とか、映画、ドラマとどんどんイメージが広がってしまい、正しい歴史認識っていうものが歪んでしまった感がある。

☆僕のイメージだと勝海舟は、子母沢寛作品NHK1974年大河なんだけれど。
勝麟太郎:渡哲也→松方弘樹、
勝小吉(海舟の父):尾上松緑、
坂本竜馬:藤岡弘、
岡田以蔵:萩原健一
だな、ふるっ(笑)

 あなたのイメージする、龍馬、西郷さん、土方歳三は、現代の俳優にやらせれば、だれにする?

 去年のNHKで勝海舟をやってた海援隊の武田鉄矢うじ、若い時から坂本龍馬の役をやりたかったんだと思うけどね~、ぼく的には残念だじぇれど、イメージじゃないな<ごめんネ




 

 9.11 ニューヨークの世界貿易センタービル倒壊というあれだけの事件で多数の犠牲者の恨みと言えば確かにそうかもしれないが、「やられたからやり返す」 という理屈は子供の喧嘩か、よくいってもヤクザの喧嘩の域を出ない感じか、アメリカの正義というか、大国がそういう姿勢では世界平和も何もあったものではない。

 むしろ、捕まえていたぶれば~? じゃなくて裁判でいたぶればと考える私の方が悪なのか?ただ殺しただけじゃ面白くもなんともないんじゃないの。

この日記を書き始めて、明日で600日、えらいぞ<おれ (笑)

 タイスケ、TADさん、長野K蔵、御殿場の大ちゃん、四国の西さん、しょういち君、太郎ちゃん、野比の大将、久里浜外来のベテランY看護師さん、makiさんみんなに感謝します。

 ちょっと前に見た映画「英国王のスピーチ」。 まぁアカデミー賞作品賞を獲った作品なので観た方も多いと思うし、いまごろ感想を書いてもなぁとは思うが、ちょっとだけ。

 彼は、戦争の中、言葉の力で、国民を一致団結させないといけなかった。 演説の天才ヒトラーに対抗する演説をしないといけなかった。 偶然ではあるが、英国の国難を描いたこの映画と、日本の国難が重なった。 ピンチにおいて言葉がいかに力を持つか、この映画は教えてくれる。みな、「言葉」を胸に、苦難に耐えていく。

 被災地での、天皇陛下のスピーチを見てると。抑揚もなく煽りもない、紙に書かれた文章をゆっくりと読むだけのシンプルなスピーチではあるが、心にまっすぐに届いてくる。それは、心からの言葉である、と、我々がみな感じられるからだろうか。







 『メタボリックシンドローム』 この言葉、最近ではあまり聞かなくなってきたけれど、肥満型の生活習慣病は要注意事項なのだ。

  おぉっと、誤解蔓延。ボクはデブまではいきません。167.25cm の 65.98kg (きのう現在)なので、着やせを含めるとちょっとみは普通よりお腹が、、、。 

 ただ、精神科の主治医M先生に言わせると、まだ許容範囲らしいけれど、アル症はアイス食べ放題か(笑) でも、ぎりぎり62kg台にはしたいなぁ、という感じでやってまする。このごろでは「食事後にすぐ歯磨きをすることで間食をブロック」作戦を編みだしました。 歯磨きすると 「磨いたのもったいないから食べるのよそう」 とか思うじゃん。メシが少なく、どうしても追加食べしたいときでもすぐ歯を磨いてしまう。しかもフロスまで使って入念に。贅肉にも歯にもいい新作戦っす。

 フロスと言えば、タイスケは元気かな?

r1 その健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、 悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、 これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、 真心を尽くすことを誓いますか。 これが一般的な文言で、英王室のウィリアム王子も同様なこともやっていた。

 こんなに離婚の確立が高い現代なのに、この宣誓は神様の前での嘘つき? なんて疑問がわき上がるとともにダイアナ妃のときも同じように宣誓したのに「ったく!!」などと何となく考えながらTVみてた(笑)

↑このページのトップヘ